破天荒に生きる!ターザン山本名言集15

21092
ターザン山本(ターザンやまもと、1946年4月26日生まれ)、職業・作家

忘れろ。とにかくすべてを忘れてしまうのだ

今ある状況を楽しんで生きるのだ。夢とか希望とか未来なんて面倒臭い言葉だよ。

希望とか将来とか夢という言葉はなくてもいい。そんなのいらないよ

友達は作らない。親友だけでいい

いかに生きるか? そんなこと答えなんかあるわけがないのだ。だったら考えるだけ時間の無駄だよ。

哲学とはいかに生きるかではない。いかに生きてしまったかである

努力とは自分を追い詰めるためのものなのだ

根拠なき本能にしか真実はない。君の本能を信じろだ

疑うことにしか真の自由はない。“疑う力”こそ今、最も我々に求められていること。でもそれさえもみんな気が付かない。

コンプレックスとトラウマの違いは自己認識力の差だ

情報化社会で正論を言うことほどバカげたことはない。すべてがやらせ、八百長、アングルさ

男の死は“終わった”という感じで完結する

狂人とは存在が問答無用のことをいう

人と待ち合わせした時は30分早く行って待て

秘密がなくなったら人生は貧困になる

https://matome.naver.jp/odai/2138959776500593201
2014年01月13日