近未来を予測する、2014世界最大級のIT家電業界の祭典「CES」(セス)

slayjetty
毎年1月にアメリカ・ラスベガスにで開催される家電ショー「CES(セス)」。ラスベガスで開催される世界最大のIT家電業界の祭典 CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)とあって、SonyやPanasonicなど日本メーカーはもちろん世界中のメーカーが集う見本市。

2014年 発表アイテム

3M:84インチディスプレイ搭載マルチタッチテーブル
40点マルチタッチ。
解像度は4K(3840×2160)。
ディスプレイはITOエッチング式ではなく
センサーワイヤー式。
価格は1万ドル(約88万円)を越えるのでは
ないかという予想。

CESは、140カ国以上から約15万人の参加者集うフェス。2,700以上の出展社が20,000件以上の新製品を展示する。
CES総合案内 | 2013 International CES 公式日本語サイト

Plastic Logic:曲がるディスプレイ「PaperTab」
カナダのクィーンズ大学と米Intelと共同開発の
プロトタイプ。
10.7インチの電子ペーパー状の
プラスティック製モノクロディスプレイ。
タッチしたり曲げることで操作する。
IntelのCore i5搭載。
ディスプレーの端を折り曲げるだけで
ページがめくれたり、メールを呼び出せる。
プロセッサはディスプレイに接続された
フラットケーブルの先にある様子。
1枚のPaperTabで1つのアプリ起動可能。
複数のPaperTabを組み合わせて作業する。
別のPaperTabと接触させると転送ができる。
複数のPaperTabを並べると、
1枚の大きなPaperTabとして利用できる。

1967年から、バイヤーから金融アナリスト、ジャーナリスト、テクノロジー愛好家まで、大勢のテック支持者が、家電の最新動向を一目見ようとイベントに訪れます。
[ #CES2013 ]世界最大の家電イベントCESって一体何? : ギズモード・ジャパン

パナソニック:骨伝導ヘッドフォン「RP-BTGS10」
Bluetooth搭載。
これまでのように耳の中にイヤフォンを
入れたり耳を覆ったりする必要なし。
骨から聴神経へと振動を伝えて、
音を聞こえる状態にする。
耳には普段どおり周囲の音が入ってくるが、
同時に音楽が楽しむことが可能。
骨伝導マイクも搭載。
心拍数をモニタリング表示させる水泳ゴーグル
ソニー:世界初56V型の4K対応有機ELテレビ
最先端の酸化物半導体TFT技術と、
同社独自の「スーパートップエミッション方式」
により、56型で4K(3840×2160画素)を実現。
有機ELテレビに用いた有機ELディスプレイは、
台湾のAUOとの共同開発によって試作。
試作機で実用化はまだ先。
Hapilabs社:早食い防止電子フォーク「Hapifork」
内部に埋め込まれたセンサーで食事の速度を監視。
早食いの習慣を直すことができる製品。
フォークを使った回数と間隔をモニター。
早く食べ過ぎるとバイブレーションで知らせ、
ペースを落とすことを促す。
フォークの使用回数やペース、食事時間などの
データを蓄積しUSB、Bluetoothでアップロード可。
オンラインで記録を確認し、習慣を見直せる。
iPhone・Androidのアプリも開発予定。
価格・発売時期は未定。
頚部への衝撃を吸収する装置
スピーカー内蔵ヘアバンド
脳波をモニタリングするヘアバンド
https://matome.naver.jp/odai/2138887723792887201
2014年01月05日