【意外な落とし穴】iPhone 5/5s/5c/6/6Plusの音楽をカーオーディオで聞くには?

atom141421356
iPhone 4/4sまでの30ピンコネクタに対応した車載FMトランスミッターは数多く発売されていますが、2012年秋に発売されたiPhone 5以降の最新のiPhone/iPadそしてiPodのLightningコネクタではどうすればいいの!?という疑問にお答えします。
大手量販店などにいくと、スマホのアクセサリ売り場で「iPhone用FMトランスミッター」という名前でいろいろな商品が販売されています。「FMトランスミッター」というのは、iPhoneで再生した音楽をFM電波を使ってカーオーディオに伝送する機器のことです。ただし、売られている機器のほとんどはiPhone 3GS/iPhone 4/iPhone 4sまでにしか対応していません。つまり、最新のiPhone 5/5s/5cには対応していないのです。

えー何でぇ~!?わかりにくい!

いまどき、iPhoneは5s/5c/6/6Plusしか売っていないのに!?なんで最新のiPhoneに対応しないの?

…それはiPhone 5以上では接続コネクタのタイプが30ピンコネクタからLightningコネクタに変更になっているからなのです

30ピン?Lightning?
昔のiPhoneのコネクタは写真の右側の、わりと大きめのコネクタでしたが、今のiPhoneは写真左側のように小さいコネクタに変更されています。2012年秋に発売のiPhone 5以降ではこのコネクタにすべて変更されています。最新のiPhone/iPad/iPodはどれもLightningになっています。

いま市場に出ているiPhone用FMトランスミッターは、ほとんどがこの30ピンのものです。

30ピンとLightningの変換アダプタもあるようだけど…

はい、これですね。ただ、これを使っても従来品は残念ながら動作しません。LightningからAppleではライセンスの仕組みを強化しており、ちゃんと正規にライセンスされた機器でないとデータのやり取りができなくなっています。つまり従来品はアダプタをつけても残念ながら動作しないことになります。充電はできる場合もありますけれどね…

Lightning用のFMトランスミッターも出始めているようですが…

はい、Logitecから2013年6月にLightning対応のFMトランスミッターが2種類発売されました。世界初の製品で、これら以外にはまだ日本ではめぼしいものは出ていないようです。

FM電波が出る本体がシガーライターソケットと一体になっているもの (LAT-FMIB03) と…

…本体がコードについているもの (LAT-FMI06) の2種類です。

これで一件落着ですね、めでたしめでたし。

…ところが、必ずしもそうではないのです

実は、これらの製品、レビューの評価が軒並み悪いのです。雑音が入る、音質が悪い、など。

ipodtouch 5世代を日産ADバンで使用していますが、雑音がよく入ります。コードの向きの変更や周波数の切り替え、車のアンテナの角度調整などいろいろやってみましたがダメです。非常にストレスです。失敗しました。
Amazon.co.jp: カスタマーレビュー

箱のデザインとオートバックスでちょい違う扱いをされていたので購入したのですが、ほぼノイズで音楽はあまり聴こえないし、手をかざしただけで、全くノイズ以外聴こえない。金を返して欲しい…こんな商品よく売るなぁって思うし、大分イラつきました
価格コム LAT-FMIB03BK [ブラック] レビュー・評価

じゃあ、どうすればいいの!?

利用できるインターフェイスは2通りあります。

1. ステレオミニプラグでつなぐ
2. Bluetoothでつなぐ

ちなみに、両者ともiPhoneに限った方法ではありません。
ただし、スマホホルダーがiPhone専用のものなど、「iPhone 5対応」と書いてあるものもあります。

いずれの場合も、USB端子がさせるタイプのものを選びましょう。Lightningケーブルをつなぐことで、音楽を聴きながら充電もすることができるからです。(この場合、Lightningケーブルは充電の役割しか担いません。)

USB充電も同時に行う場合、1の場合はiPhoneにさすケーブルは2本になり多少不恰好になります。2はケーブルは1本で見た目はよいですが、Bluetoothのペアリング設定が必要になります。

おすすめのトランスミッター: タイプ1

ステレオミニプラグをiPhoneに接続して音声を伝送するタイプです。カーオーディオにはFM電波で伝送します。USB端子による充電も可能です。

おすすめのトランスミッター: タイプ2

Bluetoothで音楽データを伝送するタイプです。USBで充電も同時にできます。カーオーディオにはFM電波で伝送します。

Bluetoothで音楽データを伝送します。USBポートもついているので充電も可能。FMトランスミッターまたはステレオミニプラグによるカーオーディオへのAUXでの入力もできるので、雑音を防ぐこともできます。

おまけ

こんなタイプのアダプターも出始めています。これ、使っていますが好調です。コネクタを差す時にカバーを若干浮かせる必要はありますが。

商品によっては、車載ホルダーも一緒についているものがあります。車に固定したいという場合は、このタイプを選んでみましょう。ただし、iPhone 5は充電できるけどiPhone 5sはできなかったというレポートもあるのでご注意ください。

https://matome.naver.jp/odai/2138874042912324701
2018年02月18日