視聴者にも共演者にも好感度は高まるばかり、水卜麻美とは

riraera17
1987年4月10日生まれ。日本テレビの女性アナウンサーの水卜麻美さんはこんな人。

いまやお茶の間で大人気となったミトちゃん

千葉県市川市出身。渋谷教育学園幕張中学校・高等学校、慶應義塾大学文学部・英米文学専攻卒業。2010年入社。身長158cm。左利き(箸と鉛筆は右利き)。
名字の「卜」の字は占いを意味する漢字であり、カタカナの「ト」ではない。難読であるためテロップでは名字にふりがながつけられることが多い。
出生時は低出生体重児で、保育器に入っていたため、母がたくさん食べさせたところ、次の検診で「太り過ぎ」と言われたという。子供の頃の写真は何かを食べているものが多く、今の食欲旺盛でぽっちゃりなキャラの原点は既にこれにあったとも話している。

日テレ社員として

小学校の卒業式では在校生代表でのあいさつ役を務めた。この時から『めざましテレビ』(フジテレビ)で小島奈津子などを見ていて漠然と「アナウンサーになりたい」と思い、卒業アルバムにも、夢はアナウンサーと書いていた。
中学校・高等学校・大学とバレーボールの部活動・サークルに所属。塾講師のアルバイトも4年間していた。その他、水泳も得意。趣味は読書、ビートルズを聴くこと。

私は今、“特別な出会い”に満ちた濃密な日々を送っています。ハードなスケジュールや生放送の緊張感も含めて、それらを心底楽しめるプラス思考が私の最大の武器かもしれません。失敗したらどうしよう?と思ったことは実は一度もありません。
いつも超ポジティブなイメージトレーニングを自然に行っているような気がします。
もちろん時には、原稿の読み間違いをしたり、予期せぬ失敗をしたりして、落ち込むこともあります。でも、それを100%教訓として明日からの放送に生かそう、と心がけています。
「肝が据わっていて度胸がある!」と言って頂けることがあるのですが、顔には出ないだけで本当は内心ドキドキしています。でもこれは私にとって最大のほめ言葉です。
日テレ新卒採用ホームページより

中学生時代は部長や委員長などで司会を務めるなど、前に立つ役が多かったが、高校生になるといじられ役になることが多くなっていたという。高校の卒業アルバムでも「変顔のすごい人」で1位と書かれていた。
フジテレビ、テレビ朝日も受験していたが、どちらも最終選考まで行かずに落選したという。

一方で仕事を離れたら、普通の一人の社会人としての感覚も大切にしています。食べて、買い物をして、喋って、趣味に没頭して…喜怒哀楽のエピソードを重ねながら、人生そのものを楽しむことも、アナウンサー修行の一環だと考えています。
生放送の緊張感と日々成長できる実感を心から楽しみながら、これからも自分は自分らしく“自然体でシンプルなチカラ”に磨きをかけていきたいと思います。
日テレ新卒採用ホームページより

女子アナ嫌いのマツコ・デラックスも認めている

マツコが『ヒルナンデス!』をよく見る理由は、「混沌としているところ」が面白いからと話す。
この混沌としている番組がこれからどうなるのか―というところを、マツコは楽しんでいる様子である。ちなみに女子アナ嫌いのマツコに『ヒルナンデス!』アシスタントの水卜(みうら)麻美アナの印象を聞くと、「大丈夫アイツ、女子アナとしてカウントしてないから。」この意見に水卜アナは頭を抱えていたが、どうやらマツコは彼女を嫌ってはいないようだ。
「『ヒルナンデス』の面白さは”混沌”としているところ。」マツコの指摘に、ナンチャン苦笑。 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

モテ男たちを虜に

「食欲と性欲は比例するとも言われていますからね。好きな男性に言われれば、なんでも頬張って、幸せそうな顔を見せてくれてそうですから、モテぶりも納得です」

当然、そんな彼女を独り占めしようと狙っているのは日テレ社員ばかりではないようだ。
「共演男性たちは、皆、彼女のトリコになってしまうんです」(芸能記者)

モテ芸人として知られる、チュートリアルの徳井義実を筆頭に、彼女にハマってしまった芸能人は多く、「くりぃむしちゅ~の有田哲平、爆笑問題の田中裕二、なんと嵐の二宮和也までが、水卜アナの写メを携帯の待ち受け画面にしているそうです」
日テレ水卜麻美アナ豪快すぎる「酒、男、仕事」の秘密 vol.02(デジタル大衆) – エキサイトニュース

水卜麻美画像bot@miuraana_gazou

水卜麻美アナまじ可愛い。まじで可愛いなー、大ファンになりました。 pic.twitter.com/43nqqesanr
https://matome.naver.jp/odai/2138821373921298101
2016年11月23日