[2013年]昨年ブレークしたあの人達まとめ

Geass.canto

まずは今年の朝ドラ女優、能年怜奈と橋本愛

今年も年の瀬を迎えてきました
そのため今年飛躍した有名人をまとめてみようかとおもいます

2012年2月、第11代「カルピスウォーター」のCMキャラクターに抜擢され、そのフレッシュな笑顔が話題を呼び、一躍脚光を浴びる。
能年玲奈 | アーティスト | レプロエンタテインメント

ブレークのきっかけはカルビスウォーターのCMみたいです

2013年前期のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインに、1953名の応募 者の中から大抜擢され、テレビドラマ初主演を務める。
能年玲奈 | アーティスト | レプロエンタテインメント

皆さんご存知の通りあまちゃんですね

2010年、映画『告白』に出演し、クラス委員長の少女で重要な役どころを演じて注目を集めた。その後、多数の主役を務め、『貞子3D』では貞子を演じて再び注目を集める。
橋本愛 (1996年生) – Wikipedia

ブレークのきっかけは2010年のようです

2013年、 ヒロイン・東原かすみ役を務めた映画『桐島、部活やめるってよ』などの演技が評価され、第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞した。
橋本愛 (1996年生) – Wikipedia

あまちゃん以外でも活躍したようです

東京オリンピック招致、最後のスピーチ

フリーアナウンサー、滝川クリステルのお・も・て・な・し、ですね

滝川 クリステル(たきがわ クリステル、Christel Takigawa、1977年10月1日 – )はタレント、フリーアナウンサー。本名、滝川・ラルドゥ・クリステル・雅美 (Takigawa Lardux Christel Masami) 、日本名、滝川 雅美(たきがわ まさみ)。 通称は滝クリ、クリステル。
滝川クリステル – Wikipedia

フランス人の父親と日本人の母親とのハーフのようです
フランス出身とのことですので、フランス語日本語英語がぺらぺらのようです。

流行語になった「やられたらやりかえす、倍返しだ!!」で再ブレイク、堺雅人

2004年大河ドラマ『新選組!』の新選組総長山南敬助役を演じて一般に名前が浸透し、2005年4月にTV番組雑誌「テレビブロス(TV bros.)」が行った「好きな男」ナンバーワンに選ばれた。2008年4月放送の単発ドラマ『世にも奇妙な物語 2008年春の特別編「フラッシュバック」』(フジテレビ)でドラマ初主演。
堺雅人 – Wikipedia

昔から実力派俳優として高名でした

2013年7月期放送で、主演をつとめた連続ドラマ『半沢直樹』はビデオリサーチがオンライン調査を開始して以降(関東1977年9月, 関西1980年3月)、最終回の平均視聴率が関西地区が45.5%で歴代1位、関東地区が42.2%で歴代4位と大ヒットとなった[4]。平成以降に放送されたテレビドラマでは、歴代1位の記録となった。演じる半沢の決め台詞「倍返しだ!」がブームとなり、同年の新語・流行語大賞大賞を受賞した(名義は堺雅人、TBS『半沢直樹』チームの連名として受賞)。
堺雅人 – Wikipedia

半沢直樹で大ブレイクでしたね
続編が楽しみです

「いつやるか、いまでしょ」で大ブレイク、生涯安定の東大出身予備校講師林修

2009年にCMで使用された「いつやるか? 今でしょ[いつ?]!」の授業シーンは、東進ハイスクール・東進衛星予備校で担当した講座『2009年 東大特進夏期 2年生東大現代文 第2講』からの引用[15]。これは、現代文を理解するには漢字の勉強が重要であるにも関わらず、実際に漢字の勉強をする生徒は少ないため、では漢字の勉強は「いつやるか? 今でしょう!」という流れから発した言葉である。この言葉を東進ハイスクールを運営するナガセの永瀬社長が知ったことでCMに起用されることとなった。
林修 – Wikipedia

当時からもある程度は知られていました

全国的に有名になり流行語化したのは2013年「いつ買うか? 今でしょ!」と改変した台詞でトヨタ自動車のテレビCMに本人出演したのがきっかけであり、ほどなくして「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングにテレフォンゲストとして出演したことでより一層話題性が高まった。
林修 – Wikipedia

トヨタのCMが今年の大ブレークの原因のようです

今年最多テレビ出演、オアシズ大久保

未熟という意味の素人ではなく、成熟した大人の素人。大久保は「最強の素人」という看板を背負って、スターがひしめく芸能界を華麗にハッキングしているのだ。
オアシズ・大久保佳代子 セクハラ・下ネタで完全ブレークしたアラフォー女芸人の「変わらない」という強み – ライブドアニュース

ブレイクの理由のようです

[おまけ] 梨汁ブシュー、ふなっしー

。船橋市からは公認されておらず、県の観光サイトに紹介されているご当地キャラクターの一覧にも掲載されていない
ふなっしー – Wikipedia

非公認ゆるきゃらです

https://matome.naver.jp/odai/2138797166066981601
2014年03月10日