無料で遊べる!フリーゲーム良作まとめ

nakamu2013
ネット上ではさまざまなフリーゲームが公開されています。フリーゲームと言っても、市販のものに負けずとも劣らない作品もあったりして、面白いです。ここでは、そんなフリーゲームの良作RPGを紹介していきます。

Ruina 廃都の物語

Ruina~廃都の物語~(以下Ruinaと表記)とは、RPGツクール2000で製作されたフリーのゲームノベルタイプのRPGである。
フリーゲームの登録サイトふり~む!にて大賞を受賞した。

http://dic.nicovideo.jp/a/ruina

まず世界観が素晴らしい!
一見シリアスなストーリーの中にも、息抜きがしたくなるタイミングで笑いが散りばめられていて、疲れることもありません。
そして、ゲームバランスの良さは並の市販ゲームを超えています。
やり込むことも出来るし、サクサク進めることもできる。

サクサク進めても、すぐに終わることはないし、面白くて止められないゲームです。

http://www.freem.ne.jp/review/game/win/2037

非常に難易度が高く、ルートも攻略法も多彩なため、F12のお世話になるシーンが多発する。
それでも、いや、それだからこそついつい繰り返しプレイをしてしまう魅力が込められた作品である。

http://gekikarareview.com/review_rpg/0903ruina.html

練り込まれた世界観、活き活きとした仲間・モブキャラクター達、敵にもそれぞれの物語が感じられる……名作と呼ばれるのは伊達ではありませんでした
戦闘は頭を使って戦わないと序盤でもゲームオーバーがあり得るものですが、弱点が昔話に載っていたりそれを推理したりと倒す過程も楽しめました
「デフォ戦なんてやる気出ねー」と言わずに是非やってみてください! というゲームですね

http://www.freem.ne.jp/review/game/win/2037

ゆめにっき

作者は「ききやま」。「夢の中」を歩き回るアドベンチャーゲームである[1]。
Vectorの2009年度年間総合ランキングでは68位にランクインし[2]、20周年記念イベント「Vector Award」においては、ダウンロードソフト約10万本中14位にランクインしている[3]。
現実世界での主人公(以下「窓付き」)はマンションの一室と思しき部屋で暮らしている。部屋から外に出ることは出来ず、室内のベッドで眠りに就くことで夢の世界に行くことが出来る。 ゲームの目的は特には無く、主人公「窓付き」が夢の中を歩き回るだけのゲームである。ただし、一応のエンディングと呼べるものは存在している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%82%81%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%8D

ゆめにっきファンゲーム制作者様方まじ尊敬する。。なんであんなクオリティ高っかいの?

https://twitter.com/sorano_moyou/status/412121559508082688

「こんなの、どうレビューすりゃいいんだよ!」

それが、私の偽りない第一印象でした。そのくらい、この作品の言語化不可能なインパクトは強かったのです。
目印の見えない広大なマップ、繋がりが全く分からない展開、存在するのかすら怪しいストーリー…そのどれもが、「ゲームらしさ」という常識を真っ向から否定しています。

http://gekikarareview.com/review_adv/0510yume.html

本当に「誰もが楽しめる」ゲームではありません。かなり人を選びます。
だからこそ、はまる人によっては、とてつもない名作となり得るかも知れません。

http://gekikarareview.com/review_adv/0510yume.html

らんだむダンジョン

膨大なアイテムとイベントが用意されたフィールド探索型RPG。敵を撃破しながらひたすらダンジョンを潜っていくという実にシンプルな内容ながら、1,000を超えるアイテム、100以上ものイベント、キャラクターの習得するスキルやアイテムがもつ特殊効果が生み出す高度な戦術、ダンジョン内での出会いや別れ、どんどんと発展していく村などなど、多種多彩な要素が詰め込まれている。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/rnddungeon/

このゲームはわりとランダムなダンジョンを、
宝箱を漁ったり、強敵を倒したり、倒さなくてもいい強敵を倒したりしながら、
最深部まで辿り着いてボスの撃破を目指すゲームです。
武器防具はレアも含めて数百種類用意してあります。

by 作者

…ゃ、序盤でアイテム図鑑が手に入るんだけど、

数百種類ってなんだよ、数千種類あるじゃねえか。w;

しかもその一つ一つにしっかりした解説までついてるし。。

シンプルながらテンポの良いダンジョン探索と、膨大な量のアイテム、
おかしくも胸打つストーリー展開と、死角のないダンジョンRPG。

たかがフリーゲームと侮るなかれ!

http://magatsuhi.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

800種類を超えるアイテムすべてを集めたくなる
愉快な解説文とミニイベント
パロディネタも幅広く,作者の守備範囲の広さに驚き

http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20100402045/

Seraphic Blue

『Seraphic Blue』(セラフィックブルー)は、天ぷらを中心とし、RPG作成用のプログラムRPGツクール2000を用いて製作されたフリーゲーム。通称『セラブル』。伏線に彩られた謎の多い展開、オリジナルのメニュー・戦闘、長尺のプレイタイムなどを特徴とし、ベクターの総合ダウンロードランキングにランクインするなど[2]、RPGツクール関連のフリーゲームとしては高い人気を誇る。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Seraphic_Blue

『Seraphic Blue』というのは、有名なフリーソフトのゲームのことで、ジャンルはRPG、ツールはRPGツクール2000を使っています。プレイ時間が55時間~70時間ほどかかる大作で、そのクオリティはフリーの中でも突出しています。取り敢えず、僕が今までにプレイしたフリーRPGの中では一番時間がかかりました。

http://episode4.net/archives/2008/09/04/220306.html

このゲームは17歳未満は考えてからやった方がいいですよ
サイトには15歳以上対象と書いてるんですけど、
個人的には17歳以上です^^
理由は市販のゲームには絶対使われない言葉がいっぱい
出てくるんです。嫌だったらやめた方がいいと思いますよ。

http://zibato.seesaa.net/article/103074353.html

セラフィックブルーは40時間かけて伏線を張って2時間で回収して8時間ラスボス関連の話題があるという脅威の構成の傑作だ!

https://twitter.com/world_fantasia/status/369108342146232321

https://matome.naver.jp/odai/2138709276257054001
2013年12月15日