ANAの羽田国際線増便広告が心に響くと話題に

gino1222
日本航空(JAL)との熾烈な争いを繰り広げた、2014年春から増枠される羽田空港の国際線発着枠。ANAは12月9日、来年3月30日から適用される新しい国際線ダイヤを発表しました。その羽田国際線増便をアピールする広告が心に響くと話題になっています。

羽田空港の新たな発着枠を巡って、ANAとJALが激しく対立

ANA、伊東社長「JALが公的支援を受けて業績を回復させたことから、競争環境が歪んだ。羽田の発着枠を格差是正の一つの手段として検討していただきたい。」
羽田国際線の発着枠配分めぐり対立深めるANA、JAL“最後のお願い”|inside|ダイヤモンド・オンライン

JAL、植木社長「羽田の発着枠は国民の重要な財産。利用者利便や経済効果を最大化するには、路線ごとに2社に均等に配分されること。」
羽田国際線の発着枠配分めぐり対立深めるANA、JAL“最後のお願い”|inside|ダイヤモンド・オンライン

結果、国交省はANAへ傾斜配分することを決定

羽田の昼間時間帯の国際線発着枠は14年3月末に40便拡大され、国内航空会社には16便が配分される。このうちANAが11便、JAL5便と2倍以上の格差がついた。
ニュース拡大鏡/羽田発着枠、ANAに傾斜配分−漏れた国から不満の声:日刊工業新聞

この発着枠は、1枠が年間50億円を稼ぐと言われるドル箱である。
このままじゃ国交省の思う壺!?  発着枠を巡るJAL対ANAの泥仕合/町田 徹 (現代ビジネス) – Yahoo!ニュース

記事の数字を単純計算すると、今回の決定によってANAがJALより300億円多く利益を稼ぐことができることになります。

決定を受けて12月9日、ANAが新たな発着枠を使った国際線ダイヤを発表!

新たに6路線を開設し、現在の10路線から大幅に増やす。東京都心に近く、国内線と乗り継ぎしやすい羽田の国際線が、航空会社で最も多いことをアピールする。羽田は海外勢も含めて国際線が往復約90便になり、利用者にとって選択肢が増える。
ANA国際線、成田から羽田へ…新たに6路線 : ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

全日空の新規路線はハノイ、ジャカルタ、マニラ、ロンドン、パリ、バンクーバーの6路線。シンガポールとバンコク便は現在の往復1便から2便に増やす。同時期に、ドイツへ毎日2便の新規就航と、北京便の増便を調整しており、計11便増える予定だ。
ANA国際線、成田から羽田へ…新たに6路線 : ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

そして、この新ダイヤの広告がものすごくカッコいいと話題に


https://matome.naver.jp/odai/2138666488489073101/2138666827491557303
HANEDA INTERNATIONAL ANA 2014年3月から、羽田国際線大増便!
これが話題の広告。
ANA羽田国際線増便の広告がかっよすぎる。
「世界の中心は国の数だけある。世界の中心は人の数だけある。」
「そろそろ飛びたとう。この国をつくるのはこれからの僕たちなんだから。」

「日本人のイメージ、変えちゃおうぜ」 pic.twitter.com/UsXD2y2qmf

Y.T@JA624A

羽田国際線大増便。
この広告かっこいい
http://t.co/3R6L1IKhhC pic.twitter.com/nzbwDMjSqH

BOF@bump_of_fukky

なんとなくJALを挑発しているような気がする、青い丸が印象的なANAの広告

wataru-y@wataaaru_kufs

ANA羽田発着便増便のPR画像がかっこよ過ぎてシビれた。世界から見た日本なんてそんなもんやろ(笑)

keikirishima@keikirishima

今日の新聞全面広告。全日空の、凄くインパクトがあって。思わず一枚。「世界と戦うことじゃなくて、世界に必要とされる僕たちにどうしたらなれるだろうか。この国を作るのは僕たちなんだから」
一瞬前が開ける画像が浮かんだ。… fb.me/2DLABqxsm

小倉雄一@oguray

なんか悔しいけど、これ、いいな。羽田とか成田とか、どっちでもいい。若い人にどんどん飛び出して行ってほしいな。まぢで。 “@Copy__writing: ANAの羽田国際線 増便告知広告 pic.twitter.com/AzSi3muumU

ぱんけーき@kiwi_130

ANA広告の謳い文句が身に沁みる

がそんし線@gasonnshibando7

ANAの新聞広告が良すぎた(^O^)

長友@nagasachi334109

ANAの広告、かっこよすぎ
これもコピーライターさんが作ってんのかな。 pic.twitter.com/kIl03IoZwe

新ダイヤの宣伝というよりも、現代の日本人に求められているものは何かを考えさせられる、心に響く文章ですね。

最近話題となる広告が多いANA。先日は「旅割」の広告が挑戦的だと話題になりました。

https://matome.naver.jp/odai/2138666488489073101
2013年12月11日