アメリカの雑誌Makeで「使いやすさ第一位受賞の3Dプリンタ」UP!Plus2って…何?

3dtaro
熱溶解積層(FDM)方式のプリンタの中でも、優れた性能を誇るUP!Plus2について簡単にまとめました。

UP!Plus2とは


https://matome.naver.jp/odai/2138597335519844101/2138631662848524703
熱溶解積層(FDM)方式の3D プリンター
重量は5Kg
印刷領域は幅140×奥行き140×高さ135mm
積層ピッチは0.15mm~0.4mm
使用材料はABS/PLA

アメリカの雑誌Makeで2年連続受賞

去年2012年11月、UP! Plusが見事に”Best Overall Experience”(最高の使用体験)”Easiest Setup”(最高にやさしい機器)及び”Easiest to Use”(最高に使いやすい機器)という3つの賞を獲得。

そして今年2013年11月、その後継機であるUP! Plus 2が再び”BEST IN CLASS: JUST HIT PRINT”(使いやすさは同クラス機種の中でNo.1)”を受賞しました。
UP! Plus 2はアメリカの雑誌「Make」で”使いやすい3Dプリンタ”第1位を受賞 | 記事 | 日本3Dプリンター株式会社

主な特長

UP Plus2の特長は、何といってもこれまでのパーソナル3Dプリンタの限界を超えた、「驚異のプリント精度」です。また、多くのパーソナル3Dプリンタが採用しているフリーソフトに比べ、専用ソフトウエアはノズルの温度・スピード・軌跡等の調整とUP Plus2の機械精度を最大限に引き出していますので、同じ積層ピッチで造形した他社のものに比較すると眼を見張るほどきれいな出来栄えです。
高精度、高速、静音 3Dプリンター 「実践マシンウェア」


https://matome.naver.jp/odai/2138597335519844101/2138631662848525703
確かにきれいです!!

専用ソフトウエアはSTLデータの読込みからプリントまで行えるオールインワンソフトです。さらに、モデルのサイズ変更、移動、回転、複数モデルの配置等も簡単にできます
高精度、高速、静音 3Dプリンター 「実践マシンウェア」

自動水平度・高さ調整&サポート部分が取りやすい

通常FDM(熱溶解積層)方式の3Dプリンターで作品を作成する際にやっかいなのがサポート部分の除去ですが、UP!Plus2はこのように簡単にサポート部分が取り外せます。

オートキャリブレーション機能を搭載。プラットフォームの高さ・水平度調整も自動でやってくれます。
Up! Plus 2 | 3Dプリンター | 日本3Dプリンター株式会社


UP!Plus2の良さがこの動画1つに凝縮されています

UP!Miniという3D プリンターもあるようです

3Dペンも売っているみたいです

https://matome.naver.jp/odai/2138597335519844101
2013年12月09日