新駐日大使「キャロライン・ケネディ」氏って?

mk2red
話題の「キャロライン・ケネディ」氏についてまとめてます。ケネディ家でもちょっと異色な彼女。とっても素敵です!

訪日しているジョン・F・ケネディの長女、「キャロライン・ケネディ」氏。
親日家としても知られてますが、どんな方なのでしょう?

キャロラインさんはこんな人


https://matome.naver.jp/odai/2138482811758502501/2138483197863007903
キャロライン・ケネディ
キャロライン・ブーヴィアー・ケネディ
1957年11月27日(55歳)

1960年の大統領選挙で父が大統領に
選出された翌年ホワイトハウスに入り、
合衆国大統領の娘として世界的関心を集める。

セブン・シスターズの名門校ラドクリフ大学
(1999年にハーバード大学と統合)を卒業後、
コロンビア大学ロースクールを卒業して
法務博士となり、弁護士資格を得た。

20歳の時におじのエドワード・ケネディ氏と
広島に訪れる。

1986年新婚旅行として奈良と京都を訪れる。

現在はケネディ記念図書館の館長や
ハーバード大学ケネディ・スクールの顧問。

キャロライン・ケネディ氏は、政治や外交の経験は
ありません。アメリカでは、慈善活動家として
知られてます。
エイズやガン治療のチャリティーや、教育にも関心が
高く、ニューヨーク市の公立学校の環境改善に
取り組みました。

なぜ駐日大使に?

2008年の大統領選挙では叔父のエドワード・ケネディ上院議員と
バラク・オバマ候補への支持を表明し、同陣営の
副大統領候補者選考委員会で仕事をした。
キャロライン・ケネディ – Wikipedia

ニューヨーク州選出のヒラリー・クリントン上院議員が
オバマ政権で国務長官に就任することが明らかになると、
その後継に意欲をみせるが、2009年1月になって一身上の
都合により上院議員の指名を受けることを辞退した。
キャロライン・ケネディ – Wikipedia

2013年の春頃からジョン・ルースに代わる駐日大使への
起用が取り沙汰され、同年7月24日にホワイトハウスが
駐日大使への起用を発表した。
キャロライン・ケネディ – Wikipedia

2013年10月16日の上院本会議で承認され、
11月12日に国務省で宣誓式に臨み、同月19日の
信任状捧呈式を経て正式に駐日大使に。
キャロライン・ケネディ – Wikipedia

オバマ大統領を支持した事が大きく
信頼を得て任命された様ですね。
親しみやすそうな駐日大使に期待しましょう!

https://matome.naver.jp/odai/2138482811758502501
2013年11月19日