ストップバカッターへ、神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう」

upset-win

11月1日、神奈川県は「悪ふざけ投稿はもう止めよう!―緊急アピール―」を発表した。
神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」と緊急アピール バカッター騒動への警鐘となるか – ガジェット通信

どんな発表なのか!?

神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」と緊急アピール バカッター騒動への警鐘となるか – ガジェット通信

若者の間で、飲食店や公共の場における「悪ふざけ」の画像をインターネットへ投稿し、自慢する行為がエスカレートしています。

これらの行為の多くは、犯罪であり、多くの人に多大な迷惑を及ぼすばかりか、損害賠償責任を負う場合もあります。

県では、若者たちが、軽率な行動により大きな代償を払うことがないよう、「神奈川県犯罪のない安全・安心まちづくり推進協議会」から、緊急アピールを発表することにしました。
悪ふざけ投稿はもう止めよう!―緊急アピール― – 神奈川県ホームページ

若者達へのメッセージ

悪ふざけ投稿はもう止めよう!―緊急アピール―

インターネットへの投稿により過熱した、若者の「悪ふざけ」は、犯罪として検挙されることがあるばかりではなく、飲食店に、閉店を余儀なくさせるなど、多くの人に多大な迷惑をかけることになります。

社会の規範意識を醸成し、若者たちが軽率な行動により、大きな代償を払うことがないよう、一人ひとりの将来が明るく輝く「かながわ」を目指して、県民の皆様とともに行動します。

<若者たちへ>

悪ふざけ画像の投稿はもう止めましょう。

・悪ふざけ投稿の多くは犯罪行為です。

・飲食店が閉店に追い込まれるなど、多くの人に多大な迷惑をかけることがあります。

・軽率な行為が損害賠償につながることもあります。
悪ふざけ投稿はもう止めよう!―緊急アピール― – 神奈川県ホームページ

地域の皆さんへのメッセージ

<地域の皆さんへ>

若者の間で、実社会では許されない行為も、インターネットの中ではある程度は許されるというような風潮が蔓延し、社会のルールが軽視されがちです。

どのような行為が犯罪となるのか、また、その結果の重大性について、大人が、社会が、しっかり教えていきましょう。

将来を担う若者たちが、軽率な行為で自分の人生を傷つけないよう、県民総ぐるみで取り組んでいきましょう。
悪ふざけ投稿はもう止めよう!―緊急アピール― – 神奈川県ホームページ

どうなるだろうかという声

一連の“バカッター騒動”で逮捕者や損害賠償訴訟の話なども報じられるなどしているが、ここ数日にまた「スシローでの不衛生な悪ふざけ画像」や「スーパーで商品のチーズをかじった子供の画像をアップ」などで炎上騒動も起こっている現状。今回のアピールの効果のほどはいかに。
神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」と緊急アピール バカッター騒動への警鐘となるか – ガジェット通信

ポスターのダウンロードはこちら

ネットの声(Twitter)

否定的な声が多いですね・・・

WARA@WARA_

神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」 相次ぐ“炎上”受け呼びかけ – ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/13… @itm_nlabさんから
知事が恋するフォーチュンクッキー踊ったくせに…って思ったけど、そっちのがよっぽどまともな(?)悪ふざけか。

ゆうき@Yuuki_Mk2

もうちょっとちゃんとした絵にするか、写真ベースの方がいいと思うけど…|神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」 相次ぐ“炎上”受け呼びかけ – ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/13… @itm_nlabさんから
こういうことするバカはポスターなんて見ないし見てもやるから意味なさげ>神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」と緊急アピール バカッター騒動への警鐘となるか #getnews getnews.jp/archives/448641 @getnewsfeedさんから
× 悪ふざけ投稿はやめよう
○ 悪ふざけはやめよう
/ 神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」 相次ぐ“炎上”受け呼びかけ – ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/13… @itm_nlabさんから

高位置@Hi_Position

神奈川県が「悪ふざけ投稿はもう止めよう!」と緊急アピール バカッター騒動への警鐘となるか #getnews getnews.jp/archives/448641 @getnewsfeedさんから 洒落になってない時点でセンスないアピールだしね。
https://matome.naver.jp/odai/2138364046080778501
2013年11月05日