冬こそ味わい系!ワンランク上のビールの種類と特徴

mikerough
宴会での生ビール一気飲みもいいけれど、一人で少しイイビールを少しイイグラスに注いで飲むのもなかなかいいものですよね。世界には多種多様なビール醸造スタイルがあります。中には砂糖を入れたものまで…。是非色んなビールをと楽しんで頂けたらと思います。(説明文はそのビールにおける一般的特徴です)

“ベルジャン” スパイスとオレンジの皮を使った白濁ビール!

未精麦小麦、スパイス、オレンジピールなどを原料に用いるのが一般的。
酸味と柑橘の香りが特徴。

“インディア” 苦い!大人のビール

強いホップの香りと苦みが特徴。通好みといわれ、国内の地ビールの中でも銘柄が少ない傾向にある。

“バーレーワイン” ワイン?という名の贅沢ビール!

BarleyWine(大麦ワイン)の名の通り、ワイン並みのアルコール度数と濃厚さを持つ。麦芽の香りも強い。

“インペリアルスタウト” 黒ビール最高峰?!通常のスタウトよりアルコール高め

未精麦の焙煎小麦と深煎りした麦芽を使用したビール。ロシア輸出用として始まったもの。
コーヒーやチョコレートのような香ばしさ、かすかな甘みが特徴。

https://matome.naver.jp/odai/2138357098840380101
2013年11月04日