みんな大好き!主要ボーカロイドの誕生日まとめ(派生除)

miniminimummum

主要のボーカロイドたちを年代順に誕生日、概要をまとめてみました

テキストはniconico百科とか支部百科とか公式サイトから引用です

【VOCALOID】世代

MEIKO:2004/11/05
『MEIKO(メイコ)』は日本人のプロ・シンガーをモデルとした、日本語女性ボーカル・ソフトウェアです。素直で安定した声質は、ポップス、ロック、ジャズ、R&Bから童謡に至るまで、あらゆるジャンルを抜群の歌唱力で自由に歌い上げます。
優しく温かみのある低域部、安定感があり非常に表現力に優れた中域部、そして女性ならではの張りのあるきらびやかな高域部を滑らかに使い分け、メイン・ボーカルとしてだけではなく、2声、3声のコーラスとしても大いに活躍してくれるでしょう。
(クリプトン公式サイト)
KAITO:06/02/17
素直で伸びの有る声質は、実際のプロシンガーをモデルにした高い歌唱力に裏付けられております。
『KAITO』はPOPSを初めとした歌謡曲全般~童謡までをオールマイティにこなすのは勿論、スタンダードなROCK全般や、流行のR&Bにおける印象的なメロディラインまで、本格的なボーカルラインを実現。クセのない素直な声質、厚みのあるパワフルな低域部、しっかりとした発声で、男性らしい安定感の有る中域部、伸びやかで、印象的な高域部。メイン・ボーカルとしてだけではなく、2声、3声のコーラスとしても大いに活躍してくれるでしょう。また、日本語女性ボーカル・ライブラリ『MEIKO』との相性もバッチリ。(クリプトン社)

【VOCALOID2】世代

初音ミク:07/08/31
『初音ミク』の歌声は、80年代から最新まで多彩なアイドル・ポップスを中心に、さまざまなポップ・ソング~バラード・ソングを歌い上げ、またキュートな声によるアニメソングなども得意としています。彼女の声質はとてもチャーミングで、伸びやかに天まで昇るような高音域、清楚で可憐な中高音域がとても魅力的。まるで可愛らしいアイドル歌手を、自宅スタジオでプロデュースしているかのような感覚を味わえるでしょう。
鏡音リン・レン:07/12/27
『鏡音リン&レン』の歌声は、声の通りが良く、明瞭でハッキリとしたサウンドを特徴とし、パワフルなロック系ポップス、エレクトロ系ダンスポップス、ソウルフルなポップス、歌謡曲、 また細やかなエディットを加える事により、 演歌のようなソウルフルな歌唱にも挑戦可能です。また、ジェンダーファクター機能との相性は最高で、男性的な要素を加える事により、 声に太さが加えられたソウルシンガー風になり、逆に女性的な要素を強く加える事により、 エレクトリックな質感のチビ声ロボ★ボイスに対応します。
がくっぽいど(神威がくぽ):08/07/31

バーチャルボーカリスト『がくっぽいど』は、ボーカリストGACKTの声をベースに制作したボーカル音源です。 GACKTの声質を持ったまま歌声の合成音を得ることができ、ボーカルパートの旋律と歌詞を入力すれば、そのままボーカルが作成できます。

制作するオリジナル楽曲のメインボーカルやコーラスの作成、憧れのボーカリストをプロデュースと、作成する楽曲に息吹を与え、楽曲の幅とクオリティを格段に飛躍させます。

歌声の合成技術および入力インターフェース部分は、ヤマハ株式会社で長年にわたって研究開発されてきた最先端の歌声合成技術VOCALOID2が採用されています。

巡音ルカ:09/01/30
本作では、初の試みとして日本語と英語の2つの音声データベースを搭載。総容量3GB以上にも及ぶ、バイリンガル女性シンガーとなっています。よって、今までのボーカル音源では実現が難しかった、日本語に英語が交じる現代的なポップスを流暢にこなすのは勿論、ワールドワイドな音楽にも対応するため、汎用性が高いのが特徴です。また、”ムーディーかつハスキーな女声”をコンセプトに収録されたクールな声質で、中域から高域まで広めの音域をフォロー。ハウスなどの定番ダンス系からディープな電子音楽、またはジャジー/ブルージーな大人びたサウンドにも対応します。
GUMI(めぐっぽいど):09/06/26
バーチャルボーカリスト『VOCALOID2 Megpoid』は、歌手・声優「中島愛(なかじまめぐみ)」の声をベースに制作したボーカル音源です。
「中島愛(なかじまめぐみ)」の声質を持ったまま歌声の合成音を得ることができ、ボーカルパートの旋律と歌詞を入力すれば、そのままボーカルの歌声が作成できます。制作するオリジナル楽曲のメインボーカルやコーラスの作成、女性ボーカリストのプロデュースと、作成する楽曲に息吹を与え、楽曲の幅とクオリティを格段に飛躍させます。歌声の合成技術および入力インターフェース部分はVOCALOID2が採用されています。

SF-A2 開発コード miki:09/12/04

フルカワミキの声を忠実に再現し、VOCALOIDでもトップクラスの広い音域を持つ。このため高音域と低音域ではまったく違った声を見せる。

キャラクターデザイン・イラストは、イラストレーターのコザキユースケが担当している。

フルカワミキの所属事務所「HEARTFAST」と所属プロダクション「yamaha A&R」を発売元とし、AH-Softwareより販売された。

有名アーティストの歌声をサンプリングした「アーティストエディション」の第1弾で、AH-Softwareからは今後同シリーズが続々リリースされる予定。

氷山キヨテル:09/12/04

「VOCALOIDの開発に関わってきた実力派シンガー」の歌声を基にして制作されたVOCALOID。中高音の伸びやかな歌声が特徴である。

中の人が誰であるかは、現時点では発表されていない。なんとなく名前が某演歌界の貴公子に似ている気もするがYAMAHAの中の人が「ぶっちゃけ無関係」とtwitterで言ってる、残念(何が)。
スーツにネクタイ、眼鏡姿、手には出席簿という「先生」然としたキャラクターイメージ。同時発売の『ボカロ小学生 歌愛ユキ』の担任の先生であるらしい。

ボカロ小学生 歌愛ユキ:09/12/04
子供が持つ声の特徴を忠実に再現するというコンセプトで制作された、
少しハスキーで可愛い歌声のVOCALOID。
クリプトンが企画しているifの子供声と違い、サンプリングには発声の訓練を受けていない本物の素人である小学生の女の子を起用している(名前は非公開)。キャラクターイメージは赤いワンピースに赤いランドセル、黒髪を短いツインテールにした、いかにも女子小学生といった感じ。心優しい小学生の女の子という公式設定があり、担任の先生は氷山キヨテル。パッケージの裏には「あたしが歌ってあげる!」というセリフが記載されている。

Lily:2010/08/25
ボーカロイドアーティスト「VOCALOIDTM3 Lily」は、音楽グループ「m.o.v.e」のボーカリスト『yuri』の声をベースに制作したVOCALOIDTM3専用の歌声ライブラリです。VOCALOIDTM3専用に新たに録音・制作した歌声ライブラリと、「VOCALOIDTM2 Lily」の声質やニュアンスを限りなく忠実に再現した歌声ライブラリの2種類を収録。2種類のライブラリの使い分けや、エディット次第で、パワフルにもポップにもキュートにも、ジャンルを超え艶やかな声質の歌声合成を実現します。また、収録するブレスの音声ファイルを利用し、歌唱表現を広げることができます。

【VOCALOID3】世代

VOCALOID 3 各製品発売
「VOCALOID3 Megpoid」、「Mew」、「VY1V3」、VOCALOIDTM3 Editorなどが一斉発売された。
兎眠りおん:2011/12/16
「ボーカロイド+アイドル=ボーカロイドル」というコンセプトの元に生まれたVOCALOIDキャラクター。
モエジャパン社に所属するアイドルがCVを務め、同社運営のライブハウスにて中の人にも会えるという連動企画。
兎眠りおんをはじめに、5人のボーカロイドルを順次発表していく(?)模様。
SeeU(シユ):2011/12/16
『SeeU(シユ)』は、韓国生まれのキャラクター。
ネコ耳と長い金髪が特徴的で、可愛いの声は、K-POPグループ「GLAM」のメンバー「ダヒ」さんが担当しました。
低音域ではハスキー、高音域では澄んだ声で歌い、韓国語と日本語の2つの言語が可能なボーカリストです。
アジアの方々をはじめ、ヨーロッパの方々にも愛されるようなアイドルを夢みています。
結月ゆかり:2011/12/22
『VOCALOID™3 結月ゆかり』は、しっかりとしたきれいな歌声を持つ女性をベースに製作したボーカロイド音源です。従来のボーカロイドでは再現が難しかったジャズやローテンポの曲でも十分に対応する情感の豊かな余韻が特徴。
有名ボカロP(VOCALOID™楽曲製作者)が集まった「VOCALOMAKETS」監修の元、本当に欲しかったVOCALOID™の登場です。Tiny VOCALOID™3 Editorも付属していますので、単体でもすぐに使うことができます。
IA:2012/01/27
1st PLACE株式会社から発売されたVOCALOID3用の音声ライブラリ。
2012年1月27日発売。価格は税込12,800円。歌声合成技術および入力インターフェースにYAMAHAのVOCALOID3を採用しており、メロディと歌詞を入力するとLiaの声質を持った歌声を作成する事が出来る。

中の人は歌手のLia、キャラクターデザインは漫画家の赤坂アカが担当している。

https://matome.naver.jp/odai/2138303355447091601
2013年10月29日