KAT-TUNはラップ封印、4人組再出発の心境語る

Azukimame
KAT-TUNの今後はどうなるか気になることをまとめました

田中聖の穴を埋めるのは無理

日本テレビ系「シューイチ」(前7時半)にメンバー4人全員でVTR出演し、9月末でジャニーズ事務所から契約を解除された元メンバーの田中聖(27)について言及した。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

中丸も番組で「音楽面でラップがいなくなったからどうするのか。6人から5人になったときもそうでしたけど、その穴を埋めるのは無理。その人以上にはなれない」と、初期のメーンボーカルで10年に脱退した赤西仁(29)の経験をふまえコメント。「4人の長所を見つけながらやっていきたい」と誓った。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

ミニアルバム「楔—kusabi—」

これまでリリースした21枚のシングル中、13曲で田中がラップを担当し、アイドルの枠を超えたストリート風のパフォーマンスで人気だったが、主題歌ではラップを封印。ほかの収録曲も同様で、現メンバーの個性がストレートに伝わるような楽曲で再起を図ることになりそうだ。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

年末のコンサートで再スタート

12月30、31日には京セラドーム大阪でカウントダウンコンサートを行うことを発表。新曲は、これまで田中が担当していたラップを封印する方針といい、新生KAT—TUNが再スタートを切る。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

新曲を引っさげ、年末は大阪でカウントダウンコンサートを行う。グループ単独での年越し興行は初めてとあって、4人は意欲をみなぎらせた。年明けにはファンミーティングも予定されている。KAT—TUNの止まっていた時間がやっと動き出す。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

メンバーのコメント

亀梨和也「結果的にこういう形になってしまって残念な気持ちと、もっと何かできることがあったんじゃないかという後悔と複雑な思いがあります。でもケジメをつけて、この状況を真摯(しんし)に受け止めて進んでいこうと話し合いました」
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

上田竜也「4人ならではのできることを僕たち自身がそれぞれ考えて、皆様の前に出るときには最高のものを提示したいと思います」
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

田口 淳之介

田口淳之介「僕ら自身もまだ戸惑いの中にいます。そのなかで『前に進んでいこう』という気持ちで本当に前進していきたい」
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

音楽面でラップがいなくなったからどうするのか。6人から5人になったときもそうでしたけど、その穴を埋めるのは無理。その人以上にはなれない」

中丸は「いろんな感情がありました。悲しみが強いが怒りもあった」と複雑な胸中を告白。ジャニーズ事務所は、田中に素行面での警告を言い渡しており「こうなる可能性があったのは本人も分かっていたはず。何でリスクを冒してまで、プライベートを優先したんだと…」と明かした。
4人のKAT−TUN、田中解雇でラップ封印「穴埋めるのは無理」 – BIGLOBEニュース

リンク

https://matome.naver.jp/odai/2138170795956935501
2013年10月14日