古本【書籍/文庫】を高く売るために気をつけるべきこと【本買取/古本買取】

yasubay1
古本【書籍/文庫】を売るなら当然高く売れた方が良いですよね。古本【書籍/文庫】を高く売る方法、本買取業者の選び方などなど、かいつまんでまとめてみたので、是非読んでください。

本買取サービス

古本を売る際のポイント
No.1:本の種類によって、売る場所を変える
No.2:本は事前に自分でクリーニングを行う
No.3:オンライン古書店での買取を利用する

●オンライン古書店

オンライン古書店とは
買取りの基本!古本を高く売るコツと方法は?|知らないと恥をかく一般常識の壁

オンライン古書店とは、店舗を持たずにネット上のやり取りだけで古本を売買するお店のことです。
本を持ち込むお店を選ぶ際は、経費を抑えて運営していて、市場で需要のあるところに効率良く販売できるルートを持ったお店を選ぶようにすると、買取価格が上がる可能性が高いわけです。オンライン古書店の場合は、実店舗を持っていないので土地や建物などの経費がかかりません。
そのため、新書から古本まで比較的高く買い取ってもらえることが多くなります。

●古本の査定基準

ほとんどの古本業者では買取の査定基準を決めているので、古本といっても状態や内容によっては買取不可という場合もあります。一般的な買取の査定基準について紹介しますので、売る際の参考にして下さい。

陽に焼けていて色あせやシミがひどい、ページが破損している、汚れがヒドイ等の状態の本は買取がNGとなる場合が多いようです。
一般的査定基準

英検など検定本にありがちですがいくら本の状態が良くても、付属のCDや小冊子が紛失している書籍も買取できない場合があります。
一般的査定基準

バーコードや背表紙にISBNコードがない書籍も買取できないようです。
一般的査定基準

ISBNコードというのは、出版元や内容、読者対象などをしめす13桁程度の番号で本を識別するためにつけられた図書コードのことですが書店などで購入する本には大体ついています。

更に定価がないものや100円ショップ独自で出版している書籍、週刊誌や月刊誌にコミック誌、百科事典や図鑑、専門学校や通信講座などで使われたテキストなどもほとんどの場合買取してもらえないようです。
一般的査定基準

一般的な基準は決まっていますが、買取業者によっては買取可能であったり逆に取扱いできない書籍もあるので迷ったら問い合わせてみましょう。
一般的査定基準

●本買取業者の選び方

本買取は様々な業者がいますが、その中で本当に信用できる業者というものを探すのは、かなり難しいかもしれません。
本というものは値段があってないようなものになっているので、もしかあまり良くない本買取業者でしたら買い叩かれるかもしれませんし、誠実な本買取業者でしたら高く買ってくれるかもしれません。

信用できる本買取業者でしたら、きちんと買い取れない理由や買い取った値段の根拠などを教えてくれます。
本買取は信用できる業者の選び方について|本買取トップページ

買取サービスの内容を確認し、その『利便性』を判断します。
本を高価買取してくれる業者の選び方

「持ち込みか、郵送か」「送料や手数料はかかるか」「段ボールは自分で用意するのか」「どのくらいの速さで対応してくれるのか」などです。

買取は何冊から行ってくれるのかということで判断します。
本を高価買取してくれる業者の選び方

大抵店舗のあるショップで買取をお願いするときは、1冊からOKなところが多いかと思います。
しかし、なかなか高評価はつかず、しかも1冊売るのはちょっと恥ずかしいという人もいるかと思います。そんな方には、ネットの宅配サービスをオススメしたいのですが、やはり送料を自社で負担している分、ある程度冊数をいれてください、としているところも多いのです。しかし中には1点から買取可能としているところもあります。
そういったサービスの良い、売り側の気持ちを汲んでくれる買取ショップを選ぶと、気持ちの良い満足のいく取引ができるかと思います。

『買取価格』で判断します。
本を高価買取してくれる業者の選び方

ネットの宅配買取の場合、多くの業者がHP上で仮査定がわかるようになっています。自分でコードを打ち込まなくてはいけないという点は多少の面倒さはあるのですが、ある程度どのくらいの値段で買い取ってもらえるのかという相場がわかれば安心です。

高く売れる古本買取業者


https://matome.naver.jp/odai/2138147397408401501/2138449695922739503
株式会社ブックサプライ
【tell】
06-6438-3009
【フリーダイヤル】
0120-5309-39
兵庫県尼崎市武庫之荘5-14-6
日本, 兵庫県尼崎市武庫之荘5丁目14−6

①特長

配送料、梱包用のダンボール(最大10箱まで)は無料。2回目以降の情報の入力もありません。
指定した日時に無料で集荷してくれます。

買取手順をまとめると・・・
古本買取のできるブックサプライの口コミをチェック

1.WEBでお申し込み。必要事項を記載していきます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2.商品をダンボールに梱包。10個までは無料で届けてくれます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
3.指定の集配業者が梱包した商品を引き取りに来てくれます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
4.迅速査定。最短4営業日で指定の口座に振り込んでくれます。

②口コミ

古本、特に専門書などは内容を評価してくれ、高額査定をしてくれるのがありがたいです。
ほかにもDVDや携帯電話、金・プラチナの買取までしてくれるので、商品を鑑定する力は非常にあるショップだと感じました。
古本買取のできるブックサプライの口コミをチェック

ブックオフオンライン

ブックオフオンラインは、大手古本チェーン店ブックオフの公式通販・買取サイトです。ブックオフ直営店や加盟店などと同様に、中古書籍やコミック・雑誌・CD・DVD・ゲームソフトなどをweb店舗で買取・販売しています。
ブックオフオンラインの古本買取の評判

ブックオフオンラインの古本買取では、「すぐにお支払い」「承認後お支払い」の2通りの申し込み方法があります。
ブックオフオンラインの古本買取の評判

ちなみに買取については店頭買取の方が高いという口コミも複数見かけました。
ブックオフオンラインの古本買取の評判

ブックマニア

宅配買取専門で、手数料・送料は無料。
ブックマニアの古本買取サービス

汚れや書き込み、付属品の不備などがある場合も買い取ってもらえるのは嬉しいポイントですね。
ブックマニアの古本買取サービス

ブックマスター

買取で大きなネックとなっている査定・流通・商品管理を行う上で大半を占める人件費を削減することにより、高価買取を実現させています。
ブックマスターの買取サービスの特徴

売り手に嬉しいのは、送料・手数料が無料な点。自宅にダンボールがなければ無料でプレゼントもしてくれます(30~50冊程度が目安)。
ブックマスターの買取サービスの特徴

古本買取ドットコム

古本買取ドットコムは、買取を希望するユーザーのリピート率が90%を超えるという人気ショップです。
古本買取ドットコムの買取サービスの特徴

宅配買取りのための段ボール箱も無料でもらえる上、毎月のようにキャンペーンを行っているのでお得に買取してもらいたい人は必見です。
古本買取ドットコムの買取サービスの特徴

「オンライン古書店」で買い取ってもらう方法を選んだ方が、買取価格を少しでも高くしてもらえる可能性があります。

https://matome.naver.jp/odai/2138147397408401501
2013年12月16日