ZARA第3の刺客「Stradivarius」が2014年春に日本上陸決定!!

faith29
「bershka」「ZARAHOME」と続きZARA姉妹ブランド「Stradivarius」が来春、日本にオープンします。ガールズアワードでも、一足先にお披露目されていました。未だ衰えを知らないファストファッション。これから、ますますおしゃれが楽しくなりそうですね。

新たなファストファッション「Stradivarius」がやって来る!!

ZARAから待望の姉妹ブランド「Stradivarius(ストラディバリウス)」が2014年春に日本に上陸するとのニュースが!
BE News | Life | 女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム | BeautyEchange.jp

「Stradivarius」ってどんなブランド?

かの有名なヴァイオリンの名前にちなんだブランド名でロゴにはト音記号。かわいい!

「Stradivarius」は、1994年にデビューしたバルセロナ発のウィメンズブランド。
来春上陸ZARA姉妹ブランド「ストラディバリウス」ガールズアワードで国内初披露

ZARAの姉妹ブランドとして、トレンドを押さえつつ、かつリーズナブルなアイテムが人気。
派手すぎず落ち着きすぎない絶妙なバランス感を持ったデザインが熱い支持を受けています。
Stradivarius ストラディバリウスとは | 海外通販ならLASO(ラソ)

2013-14 A/Wのカタログから

ZARAより若々しく、リーズナブルなカジュアルスタイルが得意。
トレンドのグランジスタイルもバッチリ押さえています。カッコいい!

ZARAグループ人気の秘密

・最新トレンドの商品化が早い!

デザインから販売まで最短2週間というスピードを実現し、世界中から集まったデザイナーチームが生み出す、海外の最新トレンドが散りばめられたファッションアイテムの数々を、週2回スペインから空輸で到着する。店内は常に新鮮なレイアウトでお客様をお迎え。
ZARAを生んだINDITEXによる新ブランド「Stradivarius」ウィンドウドレッサー候補(東海エリア)

ZARAの「ファッション性」の秘密は、「スピード」にあります。商品を企画して店頭に並ぶまで、一般的なアパレル企業が9カ月かかるところ、ZARAはわずか1〜2週間で成し遂げてしまうシステムを構築しているのです。
世界最大級のファッションブランド「ZARA」を学んでみよう

シャンデリアがゴージャスな雰囲気の店内。いつ訪れても新しいアイテムが揃う。

※こちらはStradivariusパリの店舗

工場は主に本国スペイン(本社の隣接している)、もしくは近くの工場で製造されているんです。主にヨーロッパやアフリカ周辺。スペインはヨーロッパでも比較的人件費が安い方で、
アウトソーシング(他社へ委託)はほとんどしていません。
製造も物流もほとんどが自社で行っているのです。
ファストファッション”ZARA”の人気の秘密とは?

早い!ランウェイで素敵だなと思った最新コーディネートもこれならすぐ身に纏える!
ファストファッションなど無かった時代は、半年以上待ったり似たようなアイテムを探すのに一苦労しました。

・アイテム回転も早い!

流行の商品を短期間に売り切り、余計な在庫を持つことなく次のトレンドアイテムを入荷するというサイクルで、コストの削減を図っているそうです。
ZARAの店舗情報と人気の秘密は何?

そうなると、買う側としては次に行ったときは商品が無い確率が高いですので、その時に買わなきゃ!という気持ちになりますね。これこそがZARAの人気の秘密なのでしょう。
ZARAの店舗情報と人気の秘密は何?

後で見に来て無くなっていた時の悲しさと言ったら…二度と手に入らないと思うと尚更欲しくなってしまいますよね。人とカブりにくいといったメリットも。購買意欲を上手くついています。

・店自体を広告塔にすることでチープなイメージを払拭!

スタッフがブランドイメージを発信する『ファッション・アイコン』となり、広告塔の役割を果していること。
ZARAを生んだINDITEXによる新ブランド「Stradivarius」ウィンドウドレッサー候補(東海エリア)

出店地はある程度の人口がいて、顧客になりそうな人数にならないと出店しないという徹底ぶり。
事実郊外にはほとんど出店しません。良い場所に出店するから目立つ、店自体が広告塔になっているのです。
ファストファッション”ZARA”の人気の秘密とは?

ZARAとしても広告費を掛けるなら出店に費用をかけると言っているくらいです。
だからZARAは広告やコマーシャルをほとんど打ちません。
ファストファッション”ZARA”の人気の秘密とは?

ファストファッションだけどちょっと高級なイメージってZARAにはありませんか?
コマーシャルが無い事が逆にブランドイメージを確立させているのかも。

Stradivarius第1号店はどこにオープンするのか、日本でのショップデザインも楽しみのひとつ。
https://matome.naver.jp/odai/2138063248640119401
2013年10月04日