高島彩(あやぱん)が長期休暇か。「ゆず」の北川悠仁と熱心子作り。

misukiru
2010年からフリーアナウンサーとして活動している人気女子アナの高島彩(あやぱん)がいよいよ子作りに励むそうです。年齢が35歳を目の前にして、長期休暇の予定が報じられており、待望の北川悠仁と高島彩の子供を望む声が高まっています。

人気デュオ『ゆず』の北川悠仁と結婚し人妻アナになった“アヤパン”こと高島彩(34)が間もなく長期休業を発表する
活動休止へ 高島彩が子作り専念100発100中セックス会得(週刊実話) – エキサイトニュース(1/2)

「子づくリバカンスのためです。1年間、海外に行ってひたすら子づくりさんまいの日々を送ることを決意したそうです」(事情通)
エンタメ裏Max: アヤパン、長期休業へ!海外で1年間子作りバカンス!

アヤパンの長期休暇

実は結婚から1年たったいまでもラブラブだという。そして今年はアヤパンが仕事をセーブして、子作りに励む予定だとか。
高島彩、夫・北川と中華街デート!2013年は子作りに専念か?

2011年10月、6年の交際を経て結ばれた元フジテレビの高島彩アナ(33)とゆずの北川悠仁(36)。結婚から1年以上経った今なお、夫婦仲はすこぶる良好のようだ。
高島彩アナ「いまでも彼にドキドキ」! ゆず北川悠仁との夫婦生活は絶好調(婚活ニュース) – エキサイトニュース

北川さんとは、都内の高級イタリアンなどで楽しげにディナーをしている姿がたびたび目撃されている。
NEWSポストセブン|人気衰えぬ高島彩 ただし出演依頼時に「絶対のNG事項」あり

去年の10月にスタートした『世界は言葉でできている』にレギュラー出演したものわずか5回で打ち切りに。そのあたりからか、だいぶ仕事をセーブしています。
高島彩、夫・北川と中華街デート!2013年は子作りに専念か?

アヤパンはフジの関係者から“お台場の女神”と呼ばれ、一目置かれる存在だったのです
活動休止へ 高島彩が子作り専念100発100中セックス会得(週刊実話) – エキサイトニュース(1/2)

アヤパン子作りをサポートする女医の存在

女医の宋美玄さん
生誕1976年
兵庫県出身
大阪大学卒業
産婦人科医
配偶者あり

今回、アヤパンが子作りをするに当たり、師事しているのが小林麻央の妊娠で話題になったあの有名女医。
活動休止へ 高島彩が子作り専念100発100中セックス会得(週刊実話) – エキサイトニュース(1/2)

「それがベストセラー『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』の著者である宋美玄氏。麻央が通っている都内の産婦人科医院に宋氏が勤めているんです」(芸能プロ関係者)
活動休止へ 高島彩が子作り専念100発100中セックス会得(週刊実話) – エキサイトニュース(1/2)

高島彩と北川悠仁の交際遍歴

2006年から交際して、2012年に結婚となったゆずと高島彩。

2人は06年に知り合って交際を始めましたが、08年3月にはスポーツ紙の1面で、ゆずのツアーが終了する6月以降に結婚すると報じられた。
高島彩とゆず・北川悠仁が嫁姑問題で離婚危機!? | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ

06年から交際を続けてきた2人だが、その間、驚くほど2ショット姿は目撃されていない。挙式も極秘に行うという“お忍び婚”だった。
高島彩 独身最後の誕生日デート(2ショット写真あり)( 高島彩) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

横浜のホテル ニューグランドで撮影された結婚披露宴の様子。

人気デュオ・ゆずの北川悠仁(34)と元フジテレビアナウンサーの高島彩(32)が20日、山梨県北杜市小淵沢町の身曾岐(みそぎ)神社で極秘に結婚式を行い、横浜市内で入籍
<かむながらのみち>整形アヤパンゆず北川と結婚♪/大阪府議会紛糾! 情報商材裏サイト

結婚した“アヤパン”こと高島彩(32)。今年2月には、二部制7時間にも及ぶ盛大な披露宴を行ったのは記憶に新しいところ。
高島彩、スピード離婚の可能性も!夫・北川悠仁に激怒!

新婚旅行に旅立つ2人

「今回の11日間のハネムーンは、往復のファーストクラスの約160万円の航空運賃やホテル代、食事など、総額600万円はする豪華旅行だったようです」(芸能関係者)
高島彩、北川悠仁の新婚旅行はモーリシャス! 1泊20万円! | レッツ芸能ニュース

藤原紀香さんと陣内智則さんが新婚旅行で宿泊したホテルだそうです。モーリシャスって結構芸能人が行ってるんですね
3/30放送【part3】北川悠仁と(ゆず)高島彩の豪華新婚旅行とは?~東京では言えない話~|【東京では話せない!?】芸能裏情報のブログ ~ヤメテ!ヤメテ!~

「高島彩アナ」の待ち望まれる復帰

フォークデュオ「ゆず」の北川悠仁(37)との結婚を機にフリーになった元フジテレビの高島彩アナ(34)。今年2月に長女を出産し、産休中で、本格復帰が待たれている
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

彼女の家庭やプライベートには決して触れてはいけません。実は高島は結婚の際、北川の母(77)が新興宗教のトップであることを週刊誌に報じられたのが心の傷になっている
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

今年2月に第一子となる女児を出産した、フリーアナウンサーの高島彩。先日、夫・北川悠仁の母の自宅隣に“推定価格1億8,000万円”の豪邸を購入したことを「女性自身」(5月27日号、光文社)が報じた
元フジテレビアナ高島彩「泣き続けた」“死産と妊活の過去”を告白 – ライブドアニュース

死産の過去を告白

死産という悲しい現実──妊娠から12週を過ぎていたため、処置は出産するのと同様に分娩形式を取り、さらには死亡届を提出する必要がある。火葬も行うため、遺骨も残る。
元フジテレビアナ高島彩「泣き続けた」“死産と妊活の過去”を告白 | ニコニコニュース

マスコミへの妊娠発表の2日後には、胎盤が子宮口をふさいでいる「全前置胎盤」という状態であることが発覚。「切迫流産」の診断を受けるなどの危機もあったという。
元フジテレビアナ高島彩「泣き続けた」“死産と妊活の過去”を告白 – ライブドアニュース

https://matome.naver.jp/odai/2137989569740026901
2014年12月31日