トリック・オア・トリート!ハロウィンのお菓子を断るとどうなるの?

chat01574
日本にすっかり定着した感のハロウィン!本場では「トリック・オア・トリート」というかけ声とともに、お菓子をもらいに近所の家に赴きますが、この時ちょっとしたイタズラ攻防戦が繰り広げられているようです。まとめます。

■ すっかり日本にも定着した「ハロウィン」

ハロウィーン(Halloween, Hallowe’en)は、ヨーロッパを起源とする民俗行事で、毎年10月31日の晩に行われる
ハロウィン – Wikipedia

この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、悪霊が降りて作物を荒らすと信じられていた。そこから、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りが行われる
ハロウィン – 語源由来辞典

もうほとんど日本に定着したと言ってもいいほどハロウィンは有名になりました。
ハロウィンの疑問に答えます!基礎知識 [幼児の英語教育] All About

■ 「トリック・オア・トリート」も有名になりました!

ハロウィンの夜には、魔女や幽霊などに扮した子供たちが各家を練り歩き「トリック・オア・トリート」と言いながらお菓子をねだるのが有名
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの? | おたくま経済新聞

“Trick (トリック)” とは”いたずら” のことで、”Treat (トリート)” は ”お菓子” のことで、”Trick or Treat (トリック オア トリート)” で”お菓子をくれないといたずらするぞ!” という意味
Halloween (ハロウィン) の合言葉!? ”Trick or Treat (トリック オア トリート)” って何? – アメリカ生活+出産・子育てガイド

■ 玄関の電気が「トリック・オア・トリート」のサイン!

近所の家々をまわる時、子供たちは家のドアをノックして、「Trick or Treat~~?」と言っています。
2/2 ハロウィンの疑問に答えます!基礎知識 [幼児の英語教育] All About

その際、家主は「ハッピーハロウィン」と答えて迎えるのがマナー。それが「お菓子をあげるわね!」というサイン
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの? | おたくま経済新聞

お菓子をもらうという行事ですが、全ての家をまわる訳ではないそうです。来てもらう為には、玄関の明かりを付けて、ハロウィンの飾り付けをしておかなくてはいけない
ハロウィン 2007/10/31 : アメリカに住むことになったよ

本来、子供が来てもいいという家は玄関の電気をつけておき、ジャック・オ・ランタンを窓先か玄関先に光らせておくのがルールなのだそうです。そうでない家は、玄関先を暗くしています。
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

■ お菓子がない家にはイタズラが待っています!!

玄関先を明るくしておいて、「Trick or treat!」を断るのは明らかにイタズラを誘っている、という事。
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

稀に意地悪な家主がいてお菓子を断ることもあるそうで、そうした場合、子供側には、報復(悪戯)をする権利が生まれるそうです。
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの? | おたくま経済新聞

玄関に生卵を投げつける
これが一番多いのだそうです。簡単なイタズラですが、当たり所が悪いと掃除が面倒そうですね…
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

懐に隠しておいた水鉄砲を発砲、即逃げる。これが一番子供のイタズラらしいイタズラ
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

■ 家主も黙ってない!イタズラ攻防戦開始!

電気をつけておきながらわざと「お菓子はあげない!」という家は、子供たちとの悪戯攻防戦を楽しみにしている家という事で……、待ち受ける家側もそれなりの事を用意しているそう……。
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの? | おたくま経済新聞

玄関で対応しているのと違う人が、怖い仮装でいきなり玄関に現れる。 これは確かにビビりそうですね。
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

カボチャにスピーカーを仕込み子供が訪問してくると怖い声で応対する(勿論こどもはお菓子をもらう前に逃げるそうです)
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの?(おたくま経済新聞) – エンタメ – livedoor ニュース

スクリーマーやスケルトンのような見た目の動くおもちゃを用意しておく。 これが意外と効果のある方法
ハロウィンイベント!仮装衣装とお菓子のサイト

素直に子供たちにお菓子を振舞うのがマナーだと思っていましたが一概にそうではないようですね。
本場では攻防戦まで繰り広げられているとはちょっと笑えました。
ハロウィンの「トリック・オア・トリート」でお菓子を断るとどうなるの? | おたくま経済新聞

■ 北海道にも昔から「ハロウィン」があった!?

『ローソクもらい』

「ろうそくだーせだーせーよ♪だーさーなーきゃカッチャクぞー、おーまーけーにー食いつくぞー♪」と叫びながら練り歩きお宅訪問をしてお菓子をもらっていきます。
ヲタキッシュ(日本最北のヲタク) 今日はハロウィン 北海道のハロウィンは七夕です

これは、『ローソクもらい』という七夕の行事です。一般に七夕は7月7日ですが、北海道や仙台では8月7日に行われている
日本にも昔から「ハロウィン」があった!?(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース(1/2)

提灯を下げて、子供達が近所を回って、お菓子やらお小遣いやらをもらって回ります。西洋で言うハロウィーンみたいなモンですな。
ろうそく出せ…! – Factory KI ☆ 工房 KI – Yahoo!ブログ

この「ローソクもらい」は、札幌以外にも北海道の広い地域で今も行われているそう
日本にも昔から「ハロウィン」があった!?(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース(1/2)

きっと北海道に転勤して初めての七夕を迎える人は、いきなり浴衣姿の子どもたちが徒党を組んで家に訪れ、突然歌いだすという事態になったらビックリするでしょうねー。
http://show-business-news.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07

https://matome.naver.jp/odai/2137933031797481201
2013年09月25日