【凱旋門賞】キズナは惜しくも4着!!海外の評価まとめ

kzcollect
2013年凱旋門賞に向けたキズナ陣営のコメントや他陣営の騎手・調教師のコメント、海外メディアの評価などをまとめました。次走はジャパンカップ?有馬記念?ゴールドシップとの対戦も観たい。【オルフェーヴル・海外の反応・フォア賞・ニエル賞・Twitter・動画・武豊】
キズナ(Kizuna)
【勝ち馬プロフィール】
◆キズナ(牡3)
騎手:武豊
厩舎:栗東・佐々木晶三
父:ディープインパクト
母:キャットクイル
母父:Storm Cat
馬主:前田晋二
生産者:ノースヒルズ
通算成績:8戦6勝(重賞4勝、海外1戦1勝)
主な勝ち鞍:2013年日本ダービー(GI)
http://www.youtube.com/watch?v=tE_ccGigDCM
凱旋門賞(GⅠ)結果速報 2400m
1着トレヴ       2.32.04
2着オルフェーヴル   5馬身
3着アンテロ      クビ
4着キズナ       2馬身
5着ペンライパビリオン 2馬身

■凱旋門賞後の反応

イギリス競馬紙『レーシングポスト』

『タイムフォーム社』レーティング
134ポンド トレヴ
130ポンド オルフェーヴル
129ポンド アンテロ
126ポンド キズナ
Timeform Display Articles

2008年 ザルカヴァ   130ポンド
2011年 デインドリーム 132ポンド
2012年 ソレミア    125ポンド

イギリス競馬紙『レーシングポスト』

イギリス競馬紙『レーシングポスト』
「無敗牝馬トレヴ(Treve)が力の違いを見せ、凱旋門賞を5馬身差で圧勝した。」
トレヴが凱旋門賞を圧倒する | 欧州競馬 ~ 海外競馬を身近に ~

フランス競馬新聞『パリチュルフ』

ティエリ・ジャルネ騎手(トレヴ1着)
「ビューティフルV。3歳牝馬の重量差が生きた」
【凱旋門賞】仏トレヴ無敗でV 昨年に続き地元牝馬制す — スポニチ Sponichi Annex 競馬

マダム・ヘッド調教師(トレヴ1着)
「思っていた展開とは違ったレースになったが、ここまで強いとは。これまでの6速ギアが7速になった感じ」

「オルフェーヴルに並ばれてまずいと思ったけど、そのあと加速したのを見て“勝った”と思った。このあとは、少し休ませて香港遠征(12月8日)も考えている」

「来年、凱旋門賞を連覇したいとジョアン殿下に提案する」

「オルフェもキズナも素晴らしかった。日本馬はあと数年のうちに凱旋門賞を勝ちますね。ただ来年は無理。トレヴがまだ現役ですから」
【凱旋門賞】仏トレヴ無敗でV 昨年に続き地元牝馬制す — スポニチ Sponichi Annex 競馬

出典:http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2013/10/07/0006400720.shtml
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2013/10/08/kiji/K20131008006767400.html

A・ヴェーラー調教師(ノヴェリストを管理)
「完全に回復したわけではないが現在状態は快方に向っており、今後出走する可能性としてジャパンCへの参戦プランを立てたいと思う」
German joy in Prix du Cadran | Qatar Prix Du Cadran (Group 1) | Sporting Life

武豊騎手
「トレヴを見られるいい位置で競馬が出来たけど…、最後は離されてしまった。世界は強いなあ」
オルフェまた2着 キズナ4着/凱旋門賞 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

佐々木晶三調教師
「折り合いはついていてベストポジションだった。フォルスストレートでオルフェーヴルを閉めた時はやったと思ったけど、その前にトレヴという強い馬がいた。全力を尽くした気持ちはあるけど…」
今年も夢叶わず…無敗の3歳牝馬トレヴの前に完敗。オルフェーヴル2着、キズナ4着/凱旋門賞・仏 netkeiba.comニュース

前田幸治(ノースヒルズ代表)
「世界最高峰のレースに参戦できて感激です。名手の武豊ジョッキーが100%の騎乗をしてくれましたが、馬の力が足りませんでした。もっともっと強い馬をつくって、来年以降も挑戦したいという気持ちはあります。もちろんキズナでも挑戦したいと思っています」

「ケンタッキーダービー、ブリーダーズC、凱旋門賞、ドバイワールドCの4大競走制覇が生産者としての夢」
【凱旋門賞】キズナ、来年も挑戦へ 前田代表が明言:競馬:スポーツ報知

出典:http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20131008-1201269.html

池江泰郎元調教師
「厳しい勝負の中で健闘した。3歳だし、まだチャンスはある。次につながる馬が出てきてくれた」
池江泰郎氏は日本馬をねぎらう/凱旋門賞 – 競馬ニュース : nikkansports.com

須貝尚介調教師
「ヨーロッパの馬場適性はあるだろうし、来年はシップも5歳でちょうど脂が乗る時。もちろん、今後の結果次第になるけど、挑戦する意義はあると」
ゴールドシップの須貝師が凱旋門賞に意欲 – 競馬ニュース : nikkansports.com

位置取りとか仕掛けとか理想どおりやなかったけど、あれは言い訳のできねえ着差。トレヴに脱帽するしかないわ。オルフェーヴル2着、キズナ4着は現状の力関係。スミヨンは昨年の競馬が頭によぎって、仕掛けを待ちすぎた。仮に上手くいったとしても、何馬身か詰まる程度やったか。

日本中央競馬会理事長 土川健之
「今後も、日本馬が世界の檜舞台で活躍し、いつの日か凱旋門賞(G1)制覇を実現してくれることを期待しています。」
凱旋門賞(G1)の結果〜オルフェーヴル号、キズナ号出走〜

凱旋門賞(GⅠ)出馬表
1番 ベリーナイスネーム
2番 ミアンドル
3番 ピリカ
4番 ゴーイングサムウェア
5番 リーディングライト
6番 ルーラーオブザワールド
7番 フリントシャー
8番 オルフェーヴル
9番 アンテロ
10番 ペンライパビリオン
11番 キズナ
12番 ノヴェリスト(取消)
13番 オコヴァンゴ
14番 ジョシュアツリー
15番 トレヴ
16番 サハワール
17番 ハヤランダ
18番 アルカジーム
オルフェ8番枠、キズナ11番枠/凱旋門賞 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

■凱旋門賞直前の反応

フランス競馬新聞『パリチュルフ』
パリチュルフ紙とレーシングポスト紙
フランス競馬新聞『パリチュルフ』
“パリ制覇を狙う日本馬2騎”
フランス競馬新聞『パリチュルフ』
オルフェーヴルとキズナ
フランス競馬新聞『パリチュルフ』
武豊への四つのインタビュー
ティエルセ・マガジン紙(Tiercé Magazine)

武豊騎手
「ディープの子供で勝ちたい。ライバルはオルフェーヴル」
オルフェとキズナ、史上最強の日本勢。凱旋門賞、陣営が見せる自信の根拠。 (Number Web) – Yahoo!ニュース

フランスの競馬専門紙パリチュルフ
「今年の凱旋門賞でついに日本の夢がかなうのか?」とのアンケート
日本馬が勝つ:52%

フランスの競馬専門紙パリチュルフ
「オルフェーヴルとキズナが頂点へ向けて、いい調教をした。彼らは人々の期待と希望を乗せて走る」
【凱旋門賞】仏紙「オルフェとキズナがいい調教」 (2/2ページ) – 予想王TV@SANSPO.COM

C・ヘッド調教師
「休み明け、遠征の初戦を勝っただけに侮れない」
【凱旋門賞】今年もフランス牝馬に気をつけろ!最大のライバルはトレヴ (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

トレヴを管理

カルロス・ラフォンパリアス調教師
「来仏して2週間ほどでの競馬。準備期間が十分だったとは思えない中でしっかり勝ってみせたのは高い能力があるからだろう。」
【凱旋門賞】ペリエ騎手「フランスのファンもオルフェ、キズナに期待」 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

昨年の凱旋門賞勝ち馬ソレミアを管理

オリビエ・ペリエ騎手(アンテロに騎乗)
「直線の長いロンシャンがいかにも合うタイプ。何と言ってもユタカが乗ることが怖いね」

「日本馬は長距離輸送があるので、経験のある古馬の方がいいと思う。でもキズナに関しては、前走を見ても遠征の問題はなさそう」
【凱旋門賞】武豊、親友対決に闘志 ペリエ“オルフェが一番強い” — スポニチ Sponichi Annex 競馬

出典:http://race.sanspo.com/keiba/news/20131004/ove13100405130004-n2.html

チャールトン調教師(アルカジームを管理)
「今年は欧州のトップホースが集まり、また日本から強い馬が2頭来ているし、非常にレベルの高いレースになるのは間違いないだろう」
凱旋門賞参戦のアルカジームに大きな期待 | 欧州競馬 ~ 海外競馬を身近に ~

安藤勝己元ジョッキー
「正直に言ってキズナの方に勝って欲しい。やっぱり豊が乗っているし、馬主も前田さんだし、キズナを応援してんだけどね。」
競馬LABスペシャル対談 | 安藤勝己×高橋章夫対談 | 競馬ラボ

角居勝彦調教師
「エピファネイアが“ダービーで、あの馬の2着だった”と言ってもらえるよう頑張ってほしい」
【凱旋門賞】10年ヴィクトで7着 角居師 森の中で闘争心あおれず — スポニチ Sponichi Annex 競馬

前田幸治ノースヒルズ代表
「絶好の枠だな。10番か、11番が欲しかったんだ」
【凱旋門賞】キズナ11番 前田オーナー「絶好の枠」に興奮 — スポニチ Sponichi Annex 競馬

イサベル・マシュー氏(フランスの女性競馬ジャーナリスト)
「2頭はとてもラブリー。歴代の日本馬以上に強く感じます」

「キズナはオルフェーヴル以上かも。とても遠征が初めての3歳馬とは思えないほどフィジカルが強い。完成の早いヨーロッパの馬に引けを取っていません」
最強コンビ・オルフェーヴル&キズナの凱旋門賞“完全制覇”を見逃すな! (週プレNEWS) – Yahoo!ニュース

■ニエル賞(GⅡ)後の反応

http://www.youtube.com/watch?v=ggubjCd8iZo
ニエル賞(Qatar Prix Niel)
2013年9月15日、フランス・ロンシャン競馬場、芝2400m
3歳、G2、10頭、総賞金13万ユーロ
1 キズナ         武豊    2分37秒64
2 ルーラーオブザワールド R.ムーア  短アタマ
3 オコヴァンゴ      O.ペリエ  3/4
写真判定
キズナは8番

フランス『ジュールドギャロ誌』
「昨年の凱旋門賞(2着)でオルフェーヴルが見せたような末脚で勝負を決めた」
海外メディア評は「主役オルフェーヴル」で一致 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

イギリス競馬紙『レーシングポスト』

イギリス競馬日刊紙『レーシングポスト』
「次はもっと良くなる。凱旋門賞でも有力」
海外メディア評は「主役オルフェーヴル」で一致 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

フランス競馬専門紙『パリ・チュルフ』
「(日本勢は)3週間(後の凱旋門賞)で本物の弾丸になる」
仏競馬専門紙、オルフェ&キズナを警戒“凱旋門賞で本物の弾丸に” — スポニチ Sponichi Annex 競馬

フランス競馬新聞『パリチュルフ』
ニエル賞を制したキズナの記事

フランス競馬専門紙『パリ・チュルフ』
「日本のもうひとつの希望」

「日本競馬界の悲願が今年の10月6日にかなう可能性は十分にある」
仏紙も称賛!オルフェ、「悲願達成」十分にある! (2/2ページ) – 予想王TV@SANSPO.COM

イサベル・マシュー氏(フランスの女性競馬ジャーナリスト)
「レース内容も素晴らしかった。良化途上にありながら2着ルーラーオブザワールドに、抜かれそうで抜かされなかった。その最後の粘りが実に評価できます。そして、凱旋門賞に強いとされる3歳馬。ニエル賞で破ったライバルも、本番では良化してくるでしょうけど、さらに上積みが見込めるキズナが一番勝利に近いと考えています」
【競馬】凱旋門賞、現地メディアが語るオルフェ&キズナの「勝算」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|競馬&格闘技

トニー・クラウト調教師
「日本の2頭はともに有力馬のベスト5に入る」

「キズナは前走(ニエル賞)が海外初戦。しかも決して万全のデキではなかったように映ったが、英国ダービー馬ルーラーオブザワールドを抑えて勝った。正直、あのパフォーマンスにもビックリしたよ」

「まだ3歳でもあり、斤量面も恵まれる。個人的にはオルフェーヴルよりキズナの方が上ではないかとみているんだ」
【凱旋門賞】フランスの“日本通”調教師「オルフェよりキズナが上」 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

ウンベルト・リスポリ騎手
「乗りたいのはキズナ。ポテンシャルがあってメンタル面もいいし、伸びしろがある」
【凱旋門賞】ルメール、日本馬の最大のライバルは「トレヴ」:競馬:スポーツ報知

オリビエ・ペリエ騎手
「日本ダービーのVTRを見せてもらい、末脚の素晴らしい馬であることは分かっていたけど、本当に思った通りだったね。日本馬のレベルを考えれば、こちらも勝利圏内にいるだろう」
【凱旋門賞】ペリエが今年も立ちはだかる アンテロで連覇に自信 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

クリストフ・ルメール騎手
主な騎乗馬
ヴェスポーヌ、ディヴァインプロポーションズ、イリューシヴウェイヴ、スタークラフト、プライド、ナタゴラ、ハーツクライ、リトルアマポーラ、カネヒキリ、ウオッカ、

クリストフ・ルメール騎手
「日本馬がいつ勝ってもおかしくない時代に来ている」
2013 凱旋門賞特集

クリストフ・ルメール騎手
「ロンシャンで外から追い上げるのは難しいのに、それができるのは素晴らしい。3歳馬は本番で強いから、面白いと思う」
日本馬の強さにルメール驚く オルフェは「凱旋門賞勝てる条件そろっている」:競馬:スポーツ報知

クリストフ・ルメール騎手
「遠征初戦(ニエル賞)でいきなり勝つのは、能力が高くなくてはできない。ディープインパクトの子で、ユタカ(武豊騎手)が完全に手の内に入れているのも彼の強み。こちらも怖い存在だ」
【凱旋門賞】名手ルメール オルフェ“自信”健在「本当に強い馬」 — スポニチ Sponichi Annex 競馬

キズナ。そんな予感はしとったけど、ロンシャンの馬場にピッタリ合っとるわ。馬の形も抜けて良く映ったし、日本馬のレベルを改めて実感した。前哨戦やから、ユタカちゃんはあれでも安全策を選んどるし、乗り方も状態もまだまだ上積みあるはず。さて、オルフェーヴルのお手並み拝見やね。

白井寿昭調教師
「キズナも晶ちゃん(佐々木調教師)が順調って言っていた通りの内容。2頭ともいい勝ち方ができたんじゃないかな。凱旋門賞はキングジョージを勝った4連勝中のノヴェリスト(独)が強敵だが、オルフェは当然のこと、キズナも斤量の恩恵があるので十分チャンスがあると思う」
日本馬アベック勝利に祝福の声 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

橋口弘次郎調教師
「キズナは日本のダービー馬なんだし、オルフェーヴルもみんなが認めている馬。どちらも勝つと思っていたよ。胸を張って大一番に臨んでほしい」
日本馬アベック勝利に祝福の声 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

武豊騎手
武豊騎手の凱旋門賞通算成績
1994年 ホワイトマズル   6着
2001年 サガシティ     3着
2006年 ディープインパクト 失格
2008年 メイショウサムソン 10着
2010年 ヴィクトワールピサ 7着
2013年 キズナ       ??

武豊騎手
「キズナのスタイルを崩さぬよう、あの位置で。初めての場所にしては上手に走った。若干重さを感じていたので気持ち早めに追い出した。手応えもあったのでフリントシャーの動きを見る余裕もあった」

「ロンシャンの適性に答えが出たね。さらに楽しみになった。期待してください」
【ニエル賞】キズナ 英ダービー馬競り落とし海外デビュー飾る — スポニチ Sponichi Annex 競馬

佐々木晶三調教師
主な管理馬
シーキングザパール、サクラエキスパート、オーバーザウォール、マイネルビンテージ、マイネルジャパン、タカラシャーディー、タップダンスシチー、カゼニフカレテ、コスモサンビーム、サクラセンチュリー、インティライミ、オペラシチー、マイネソーサリス、サンバレンティン、アーネストリー、ショウリュウムーン、キズナ

佐々木晶三調教師
「今回は手探りだったが、いろいろ経験できて、いい形で終えることができた。ゲートで待たされても大丈夫だった。今度はパーフェクトに、日本と同様に攻めていける。本番では相手が強くなるが、こちらも56キロで走れるから」
【ニエル賞】佐々木師 叫んでキズナ鼓舞「バテるな!バテるな」 — スポニチ Sponichi Annex 競馬

前田幸治(ノースヒルズ代表)
「あくまでも凱旋門賞のトライアル。本番はそう簡単にいかないでしょうし、気を引き締めて本番へ向かいたいです。」
Twitter / choi_sashi: 台風が過ぎて行って、夕方に朝刊を買いに行きました(笑)キズナ …

日刊スポーツより

今日のロンシャン2勝は感慨深い。つい最近まで日本馬の海外遠征は先行逃げ切りばかり。これは普段時計が早い競馬をしているためで、どうしても発馬後先頭に立ってしまったため。今日の2頭はタイプが違ってもそれぞれ控えの競馬が出来ていた。これは育成・調教のレベルが明らかに上がった証拠である。
(感想)キズナのレースを視聴。馬もすごいし、長距離輸送後よく調整できたものだ。関係者の仕事振りに敬意を表する。今回は辛勝で2着馬に不利が無かったら負けていただろう。逆に言うと武騎手が無事ロンシャンに戻ってきたということになり、また勝って兜の緒を締める結果になって良かったと思う。

■ニエル賞(GⅡ)前の反応

英スポーティングライフ紙
「キズナは凱旋門賞でインパクトを与える準備ができている」
キズナ14~16倍/凱旋門賞オッズ – 競馬ニュース : nikkansports.com

トニー・クラウト調教師
「日本ダービーを勝つなど、キズナの活躍は本当に素晴らしい。」
仏のKIZUNA管理クラウト師、キズナ後押し“日本馬応援したい” — スポニチ Sponichi Annex 競馬

L・デットーリ騎手
「今年の日本のダービー馬。当然、優勝候補の1頭」
キズナにライバル陣営熱視線!凱旋門賞前哨戦へ (2/2ページ) – 予想王TV@SANSPO.COM

仏オークス馬トレヴ(仏=C・ヘッド、牝3)に騎乗する

パスカル・バリー調教師
「素晴らしい雰囲気を備えている。まるで古馬のようだね」
キズナにライバル陣営熱視線!凱旋門賞前哨戦へ (2/2ページ) – 予想王TV@SANSPO.COM

キズナの受け入れ先。セルティックアームズ、ラグマー、ドリームウェル、スラマニ、ブルーカナリで仏ダービー5勝。グロリアデカンペオンで10年ドバイワールドCを優勝。今春は飯田祐史技術調教師(38)の研修を受け入れた。

カルロス・ラフォンパリアス調教師
2012年凱旋門賞1着ソレミアを管理

カルロス・ラフォンパリアス調教師(50)
「よく知らないけど、日本でGⅠを勝ったのだからハイレベルであることは分かる」
【凱旋門賞】オルフェ、キズナ本当の評価 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

A・ヴェーラー調教師
「キズナのレースはVTRで研究している」

「国際的な大舞台での日本馬の底力には、最大の脅威を感じている」
キズナにライバル陣営熱視線!凱旋門賞前哨戦へ (2/2ページ) – 予想王TV@SANSPO.COM

GI3連勝中のノヴェリスト(牡4)を管理する

マダム・クリスチャン・ヘッド師
86年仏ダービー馬ベーリング、10年英1000ギニー勝ちスペシャルデューティーなどG1馬も多数管理。97年には日本遠征(キステナでスプリンターズS14着)歴も。
凱旋門賞出走予定のトレヴ(牝3、父モティヴェーター)を管理。

マダム・クリスチャン・ヘッド調教師(64=フランス)
「キズナは正直、よく分からないけど日本馬のレベルが高いことは承知しています。」
凱旋門賞の強敵トレヴ オルフェよ、今年も“女”は手ごわいぞ — スポニチ Sponichi Annex 競馬

アンドレ・ファーブル調教師
パリ大賞の勝ち馬フリントシャー、仏ダービー優勝馬アンテロを管理。

アンドレ・ファーブル調教師(67)
「ダービーを勝ったのなら当然ハイレベルの馬ということ。日本のレベルの高さは百も承知している。脅威の存在です」
【凱旋門賞】オルフェ、キズナ本当の評価 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

英レーシングポストのスコット・バートン記者(43)
「東京優駿は2、3着馬もいい競馬をしていたけど、物すごい末脚でサッとかわしたね。相当、ハイレベルな馬だと感じた。・・・。キズナがみせた末脚はロンシャンの長い直線向き。今年も欧州勢にとって日本馬は注意しなくてはいけない存在」
欧州の老舗競馬専門誌記者「オルフェの強さ皆知っている」「キズナはロンシャン向き」 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

英レーシングポストのフランス・パリ支局勤務の英国人記者

キズナの日本ダービー優勝時、東京でレースを見ており、ロンシャンに適応する走りだと感じた。一方、現在順調と聞いているが、オランダ経由の輸送にかなり時間が掛かった影響があるか否か。久し振りのレース、良い意味でガス抜きになれば良い。鞍上にとっても久々の仏国競馬、どう本番に向けて乗るか。
米国ケンタッキー州サラブレッド生産牧場Winchester Farm社主。
http://www.youtube.com/watch?v=7osZVfFQRvs
前哨戦(ニエル賞・フォア賞)後のフランスのTV番組(仏語)

■リンク

https://matome.naver.jp/odai/2137931312582275001
2013年11月18日