56号達成!東京ヤクルト、バレンティンの軌跡

negibouchan
東京ヤクルトのバレンティンが年間本塁打56本を達成しました。彼の経歴などについてまとめました。

ウラディミール・バレンティン

4 バレンティン | 東京ヤクルトスワローズ公式サイト
ウラディミール・ラモン・バレンティン(Wladimir Ramon Balentien , 1984年7月2日 – )は、オランダ領アンティルのキュラソー島ウィレムスタット出身のプロ野球選手(外野手)。右投げ右打ち。東京ヤクルトスワローズに所属している。

チーム内での愛称は、幼い頃から家族に呼ばれていたココ(愛称の由来は「顔がココナッツに似ているから」だという)[37]。またココという愛称にちなんで、「CoCo壱番屋」に模したボードを掲げて応援するスタイルがスワローズファンに定着している。
ウラディミール・バレンティン – Wikipedia

広角に長打を放つことのできる並外れたパワーが持ち味だが変化球に弱く[29]、メジャーでは三振率25.7パーセントを喫するなど確実性に欠けていた[30]。
ウラディミール・バレンティン – Wikipedia

2012年 12月 ヤクルトは15日、ウラディミール・バレンティン外野手、ラスティングス・ミレッジ外野手と最大2016年までの大型契約で基本合意に達したことを発表した。
MLB NEWS : バレンティン&ミレッジと異例大型契約!!<海外の反応>

2000年、シアトル・マリナーズに入団。2004年にはオランダ代表としてアテネオリンピックに出場。
ウラディミール・バレンティン – Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2137923757535222901/2137923795235420303
ヤクルト時代の成績

メジャー合計で3年間での成績は
170試合 511打数 111安打 15本塁打 打率.221
です。試合の半分も出れていませんね。メジャーとAAAをいったり来たり。
アメリカでの最後はAAAだったので野村氏のメジャーのお払い箱という表現は間違いではないといえます。
バレンティンのメジャーでの成績・評価

2011年、キャンプからヤクルト優良外人の系譜に連なる勉強熱心さを見せ徐々に日本の野球に対応。
ウラディミール・バレンティンとは (ウラディミールバレンティンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

巨人 .283 8本 15打点 四球11 OPS1.180
阪神 .300 4本 6打点 四球8 OPS 1.037
広島 .422 10本 27打点 四球5 OPS1.636
中日 .365 6本 17打点 四球13 OPS1.235
横浜 .368 8本 17打点 四球20 OPS1.631

https://matome.naver.jp/odai/2137923757535222901
2013年09月15日