手持ちのデジカメをWi-Fi機能つきに変える裏技!

nekomodoki
これで最近使ってないデジカメとかも使うかもしれません。ワイヤレスでスマホに転送できるアイテムです。

FlashAir™は いつでも どこでも 撮ったその場で感動をシェアできるSDメモリカードです。
FlashAir™を使えば デジタルカメラをケーブルにつながなくても カードをカメラから取り出さなくても撮った写真を手軽にシェアできます。

これをデジカメのSDカードとして使うだけです。

※SDHCメモリーカードが使用できるカメラに限る

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir)
16GB SD-WC016G

デジタルカメラなどで使われるSDメモリカードに、Wi-Fi機能を搭載した製品で、これをお使いのデジタルカメラに挿し込むことで、カメラにWi-Fi機能が付加されるというものだ。
価格.com – [PR企画] オドロキのWi-Fi SDHCメモリカード「FlashAir™」活用術

Transcend Wi-Fi SDカード 32GB 2年保証 TS32GWSDHC10
同じ機能の商品は他にもあり

デジカメで撮った写真をツイッターやFacebookに即アップ!


https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801/2137908061054139403

カードを差す→スマホに接続しておく→撮ったら転送→スマホからアップ!

無線LAN機能を搭載するメモリカードを使えば、スマートフォンやタブレット端末からワイヤレスでメモリカード内のデータに直接アクセスすることができる。「FlashAir」の場合、写真の閲覧・ダウンロードができ、スマートフォンなどに取り込んで、SNSへ投稿することができる。
[特集]デジタルカメラの使い方を広げる新しい「FlashAir」 (BCN) – Yahoo!ニュース

このめんどくさい作業がなくなるだけでも嬉しい。

デジタルカメラの電源が入った状態で、スマートフォンなどのWi-Fi設定にあるネットワークの接続先を示すSSID(ネットワーク名)で「flashair_xxxxxxxxxxx」を選び、パスワードを入力すると、ブラウザや専用アプリを通して写真を見ることができる。
[特集]デジタルカメラの使い方を広げる新しい「FlashAir」 (BCN) – Yahoo!ニュース

「FlshAir」はスマートフォンやタブレット端末、PCなどを7台まで同時に接続することができる。
[特集]デジタルカメラの使い方を広げる新しい「FlashAir」 (BCN) – Yahoo!ニュース

扱いやすくなった大きなサイズの写真はクラウドへ

撮ったその場ですぐにクラウドにアップすれば、バックアップにもなり、あとで利用するときに便利だ。

フォルダを開けると、日別に整理された写真データがサムネイルで参照できる。
参照したい写真のサムネイルをタップすれば、右画面のようなビューワーモードで表示できる。もちろん、写真の拡大・縮小も可能。写真を保存する際には、写真を長押しして保存メニューを選択すればOKだ


https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801/2137908034453960003

https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801/2137908034453960103

https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801/2137908034453960303

https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801/2137908034453960203
TOSHIBA FlashAir SDカード 8GB
https://matome.naver.jp/odai/2137907852852413801
2013年09月16日