肩書きなどいらない【007に学ぶ】男の流儀

face1000
どんな状況でも希望を失わず、綿密な計画を立て、圧倒的な自信を胸にミッションに臨む。私達が普段過ごしている中でもボンドよりも過酷ではないが、仕事やビジネスシーンで共通して言えることがあるのではないでしょうか。

自己紹介は手短に

「ボンド、ジェームス・ボンド」

これ以上「潔い」自己紹介があるだろうか?

肩書きなどいらない
俺は実力で勝負する
という強いメッセージを感じる。

肩書きがなければ、何も出来ないお偉いさん達とは大違いだ。
自慢も武勇伝もいらない、実力は行動で証明する
人生を変える~ジェームス・ボンドに学ぶ魔法のおっさんテクニック | コムテブログ

自信を持つ方法

人を殺める覚悟さえできれば、「00」の番号をもらうのは簡単さ

お前が自信なんか持っていないことを、お前は一番よく知っているだろう。しかしそんなものを最初から持っている人間などいない。

自信をつける最高の手段は「覚悟」を持つことだ。ビジネスで何より大切なのは覚悟。腹をくくったら、自信のほうから擦り寄ってくるんだ。
人生を変える~ジェームス・ボンドに学ぶ魔法のおっさんテクニック | コムテブログ

常に行動せよ。行動からすべては生まれる

「ロシアより愛をこめて」の原作で、ボンドは「神々が打ち滅ぼさんとしたまいしもの、まず退屈なり」と独り言をつぶやいています。

「退屈」が怖いから、上司Mからの無理難題に喜々として挑んでいるのか~。
そういう性格じゃなかったらスパイなんかやりませんよね。

ちなみに「神々が打ち滅ぼさんとしたまいしもの、まず退屈なり」というボンドのつぶやきには続きがあります。
彼は、こう続けたのです。

「常に行動せよ。行動からすべては生まれる」

危機感をもつナイトであれ

一度王になれば常に王。だがナイトは一度きり

ビジネスマンは誰もがナイトだ。結果が出ても気を緩めると誰かに出し抜かれてしまう。次に勝てる保証がないのがナイト。ならば勝てる時に徹底して勝つこと。稼げるときは躊躇しない。
人生を変える~ジェームス・ボンドに学ぶ魔法のおっさんテクニック | コムテブログ

決断力は練習量に比例する

すぐに料理を決められる相手で助かったよ

即決・即断がボンド流。これはビジネスだけではない、女性でも男性でも日常で絶対に欠かせない重要な要素。普段から即決する癖をつけておかないと、いざという時にもたもたしてしまう。メニューを即決できる男は家族を守れる可能性も高い。

退屈を捨てろ

神々が打ち滅ぼさんとしたいしもの、まず退屈なり
(退屈は人間を腐らせる)

平穏ゆえに、つらいと感じたことがあるだろう?安心を求めたはずなのに、いざ平穏な毎日を送ると、いたたまれない気持ちになったことがあるはずだ。

安心と保険を選んだのに、生きてるのか死んでるのか分からない。刺激のない毎日は最もストレスを生む。お前は知っているはずだ、リスクのない人生がどんなにリスキーかを。だから俺は行動で魂に熱を与えるんだ。
人生を変える~ジェームス・ボンドに学ぶ魔法のおっさんテクニック | コムテブログ

意義

さてカジノロワイヤルの序盤にて。
「話が早いから人妻が好きだ」しばらく後に、まだ心を開き会っていない状態のボンドガールに対して
「タイプじゃないから、君をくどいたりはしない」
と言います。
彼女を気遣ってか、その後にぼそっと、
「人妻じゃないから」と言うのです。

ここで、ボンドに対する印象が変わりました。
それが、私の思い込みだとしても。
人妻好きは単なる性癖ではない。

容姿や性格がどんなに好みであっても、人妻かどうか。
かボンドにとっては重要なのです。
それは、ジェームス・ボンドには「生きて帰る」という約束が出来ないから。
幸せな将来など、夢見てはいけないから。

自信は能力を2倍にする

イギリスには「自信は能力を2倍にする」ということわざがある。ここでいう悪い男とは、根拠もないのに確信を持って行動する人間。根拠がないから自信なんだ。

悪い男しか知らないことがある。それは自信を持たない人間は、自信を持つ人間に寄ってしまうということだ

こだわり=色気

卵の茹で時間はきっちり3分20秒で

こだわりを持つことは、自分を持つということ。ボンドはドンペリは3度以下で飲む、ビートルズは耳栓をして聴く、紅茶は飲まないなどのこだわりをもつ。

こだわりとは、自分を貫くと同意だ。個を出さない日本だからこそ、こだわりは強力な個性となり、色気に変わる。こだわらないとセクシーになれない。
人生を変える~ジェームス・ボンドに学ぶ魔法のおっさんテクニック | コムテブログ

こだわりのアイテム

ジェームズボンドの時計と言えば、オメガ(OMEGA)のシーマスター。映画最新作「007/慰めの報酬」でも、 ジェームズボンド役のダニエル・クレイグがつけています。前作の「カジノロワイヤル」やその他の作品でも、歴代の ジェームズボンドの腕では、つもオメガ(OMEGA)のシーマスターが時を刻んでいます

。『シーマスタープラネット オーシャン「007/慰めの報酬」』限定モデルは、世界で限定5007本、価格は46万2千円(税込)。この限定モデルは、 映画でジェームズボンドが着用するプラネットオーシャンより一回り大きい45.5mmサイズです。ジェームズボンドの トレードマークであるワルサーPPKのグリップを彷彿とさせるブラックの文字盤、裏蓋の007のロゴの刻印が特徴です。 このジェームズボンドの時計は、デザインの美しさだけではありません。オメガ(OMEGA)独自のコーアクシャルエスケープメントと、 48時間のパワーリザーブを備えたクロノメーター仕様の高精度な自動巻きオメガキャリバー2500を搭載しています。 また、ヘリウムエスケープバルブと逆回転防止ベゼルを備え、水深300m (2000フィート)までの防水機能を持っています。
ジェームズボンドの時計

ジェームズボンドの時計もこだわりのひとつですが、もうひとつのジェームズボンドのこだわりにシャツがあります。 ロンドンに1885年に創業した老舗ブランド「ターンブル&アッサー」。英国王室御用達としても知られています。 ターンブル&アッサーのシャツを着ているのは、前作「カジノロワイヤル」までになってしまいましたが、ターンブル& アッサーのシャツを愛用していました。

ターンブル&アッサーの衿羽根は、英国では一般的なセミワイドカラー。 衿の形状が首筋から剣先にかけて、少しだけS字ラインを描いているのが特徴です。値段は、シャツが3万円前後から、 ネクタイが1万5千円前後から。オシャレが好きな男性なら一枚は持っていて欲しい。ビジネスの場でも、プライベートでも、 デキる男になれるはずです。
ジェームズボンドの時計

後書き

そんな英国紳士たちが、おしなべて大事にしている価値観があります。「エイジングこそが良さである」という考え方です。

彼らは、新品に見えることがかっこわるいとさえ思っている。本物を使い続け、エイジングさせることを尊ぶ価値観は、いわば人にどう見られるかではなく、自分がどうありたいかの表れです。そこに帰結するのが、イギリス紳士のファッション、というかスタイルなのだと思います。

https://matome.naver.jp/odai/2137866112326135301
2013年09月09日