ウィーンで知らないと損する本当に美味しいお店(Part2)

ニンジンマン
オーストリア、ウィーンで知らないと損するお店(Part2)では、さらに5店舗紹介しています。
オーストリア:ウィーン
今回は、ウィーンのお店を紹介するPart2です。

ウィーンにある国立オペラ座は世界3大オペラ座のひとつで、古くから数々の音楽家を輩出してきた音楽の都です。

そして、ウィーンの歴史地区とともに世界遺産。

そんなウィーンを楽しむたに、絶対にはずせないお店をご紹介します。

■知らないと損するお店

カフェ モーツァルト(Cafe Mozart)
アカデミー賞受賞映画にも登場したことがある「Cafe Mozart」
モーツァルトが無くなった3年後の1794年でカフェが誕生したというなカフェです。

店舗詳細:https://www.travelbook.co.jp/spot/32160/

アッピアーノ(Appiano)
ウィーン大学の近くの静かな脇道にある古い歴史的な建物にあるレストラン。
家族のように暖かく接してくれるスタッフの対応で地元、観光客に大人気のお店です。

店舗詳細:https://www.travelbook.co.jp/spot/32157/

エムラウンジ(M Lounge)
オシャレな空間で美味しいカクテルや料理を堪能できるレストラン。
デートなどにはオススメのお店です。

店舗詳細:https://www.travelbook.co.jp/spot/32159/

天満屋(Tenmaya)
店内は、鉄板焼きと寿司等和食エリアにわかれており、地元の人から観光客まで幅広い層にですぐに満席になります。
気軽に入れる和食屋として大人気のお店です。

店舗詳細:https://www.travelbook.co.jp/spot/32162/

フィグルミュラー(Figlmuller)
予約をしないと必ず並ぶ人気レストラン「フィグルミューラー 」
シュテファン寺院から歩いて5分程度の裏路地にあり、特大シュニツェルが有名なお店です。

店舗詳細:https://www.travelbook.co.jp/spot/32158/

■その他の特集

https://matome.naver.jp/odai/2137862081502430601
2018年11月27日