ちょっと変わったデートにおすすめ。癒される「森林鉄道」に乗りたい!

insomnia_SH
森の中を進む鉄道。まるでジブリに出てきそうな雰囲気。自然の中でとても癒されて、二人の距離も縮まるかも…

長野県にある森林の中を走行する

赤沢自然休養林

長野県木曽郡上松町にある国有林で、一帯が森林浴が楽しめる公園となっている
ゴールデンウィークから11月初旬まで開放されていて、家族連れやハイキング愛好家から広く親しまれている
「森林セラピー基地」としても認定されている。森林セラピーとは、森林の有効な成分によって心身を癒す新たな健康増進法
8つの散策コースがあり、「ふれあいの道」コースは全長2.8キロ。車いす利用者でも通れるようにバリアフリーの設計になっている
ヒノキが非常に多く、かおり風景100選にも選ばれている

子どもが遊べるところも

せせらぎの里赤沢
お食事処

他にも魚のつかみとりなど、各種体験施設が

沢を利用した天然のプール
34メートルの滑り台

「木曽森林鉄道」を移設したもの。2キロの距離をゆっくりと走る

こちらは冷沢(つめたざわ)コースにある使われていない線路に止まっている客車
なんともレトロな看板
切符は木の板♪
ディーゼル車もいます
まさに森の中を突き進むので、間近に林が迫っています
自然のエネルギーを体中に浴びれそう
料金は中学生以上が800円、子ども(4歳~小学生)が500円

団体15名様以上各100円引

運行時間は9:30~15:30までの、30分毎に1便運行

夏に涼を感じるのもいいが紅葉の季節も捨てがたい

詳しい情報はこちらから↓

https://matome.naver.jp/odai/2137803313794146301
2013年09月19日