「プリズン・ブレイク」主役ウェントワース・ミラー、同性愛を公表

airhorse
米テレビドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)」出演で知られる米俳優ウェントワース・ミラー(41)が21日、サンクトペテルブルク国際映画祭への招待を断る主催者宛ての公開書簡で、同性愛者であることを告白した。
ウェントワース・ミラー
代表作はマイケル・スコフィールドを演じたテレビシリーズ『プリズン・ブレイク』

ロシアのサンクトペテルブルク映画祭に招待されたミラーが、映画祭ディレクターに宛てた手紙の中で明らかに
「プリズン・ブレイク」ウェントワース・ミラー、ゲイをカミングアウト : 映画ニュース – 映画.com

「ご招待いただきありがとう。過去にロシアで楽しい時間を過ごし、さらにロシア人の祖先を持つ者として、出席しますと言えれば幸せだ。しかし、同性愛者である私は、断るほかない」
「プリズン・ブレイク」のW・ミラー、同性愛を公表 露「反同性愛法」を批判 国際ニュース : AFPBB News

私と同じ(同性愛者の)人々が、堂々と生活し人を愛する基本的な権利を組織的に否定されている、そんな国が主催するイベントには道義的に参加できない」
「プリズン・ブレイク」のW・ミラー、同性愛を公表 露「反同性愛法」を批判 国際ニュース : AFPBB News

今年6月、ロシアでは同性愛に差別的な法律が制定

ロシアでは今年6月、同性愛者・バイセクシャル・トランスジェンダー(LGBT)を公の場で宣伝する行為を禁止する法律が制定された。この同性愛宣伝禁止法では、ロシアを訪れるLGBTの外国人旅行者も罰則対象となる。
「プリズン・ブレイク」ウェントワース・ミラー、ゲイをカミングアウト : 映画ニュース – 映画.com

人権団体は、新法の条文があいまいで差別的だとして、2014年に開催されるソチ冬季五輪のボイコットを呼び掛けている
「プリズン・ブレイク」のW・ミラー、同性愛を公表 露「反同性愛法」を批判 国際ニュース : AFPBB News

https://matome.naver.jp/odai/2137740031872903201
2013年08月25日