必見!口内炎を早く治したい、是非おすすめしたい治し方

susumu0104
口内炎が頻繁にできるので、調べてみました。

<口内炎ってどんな種類があるのか?>

舌炎(舌に出来る症状)

溝状舌炎

症状は、ぽちっと出来る白い斑点ですね。

地図状舌炎

痛みはほとんどないらしい。

正中菱状舌

中年の方に多く見られる症状
先天性の異常のようです。

歯周炎

口臭が強烈
日本人の約8割が歯周炎の疑いがあるらしい
次の項目でチェックしてみて下さい!

・口臭がきつくなった。

・朝起きた時に口の中がネバネバすることがある。

・歯グキから血や膿が出る。

・歯グキが腫れる。

・歯グキが減ってきた(歯が長くなった)。

・かたいものが食べにくいような気がする。

・歯がグラグラし、弱くなった感じがする。
歯周病と口内炎の関係 – 口内炎バスター

口唇炎

痛そうですね

口角炎

これが出来るとしゃべるのもつらい。
食べるのもつらい。
基本的に口をあける作業が難しくなってしまう

<どうてして出来てしまうのか?>

おかしなどの食べ過ぎ
ついつい食べてしまう。
ポテチが硬い食べ物なので、口角などを傷つけやすい
噛んでしまった時
一生懸命噛んでいるときにおこってしまう。
歯並びがわるいと慢性的になるかもしれない。
疲れているとき
口の中が不潔
ハミガキしていないときはかなりひどい状況でしょう
口の中が乾いている

<早く治す方法と予防策>

●はちみつを塗る

●ケナログを塗る

病院にいって処方されましょう

●トラフル(パッチを貼る)

●とにかく寝ること

疲れをとるということです。

●口の中を清潔にたもつ

歯はもちろんのこと、歯茎と舌も必ず清潔にしたほうがいい。

●水分をこまめにとる。

乾燥させないことです。

以上、参考にして下さい。

https://matome.naver.jp/odai/2137683438525375701
2014年07月13日