【名探偵コナン】灰原哀が大人になった!【随時更新】

m2t2

大人になった灰原の回をまとめてみた

黒の組織との再会

176~178話

コミック:24巻

ある日ジンの車を発見したコナンと灰原哀は、ジンの車に盗聴器を仕掛けますが、

そこでホテルの会場である人物が口封じされることを知ります。

犯行を行うのはピスコという人物。

コナンと灰原哀は危険と知りつつも、犯行を防ぐ事と

組織の手がかりを見つけるため、会場に乗り込みます。

しかしそこで幼い頃の灰原哀の姿を知るピスコに、

正体を気づかれた灰原は連れ去られてしまう事に。

睡眠薬で眠らされ、部屋に閉じ込められた灰原は、

脱出しようにも鍵がかかっていて出られません。

さらにその場にジンとウォッカがやってくると言う大ピンチな状況に。

コナンは灰原にアポトキシンの成分を弱める

「パイカル」と言うお酒を飲む事を進めます。

パイカルを飲んで大人になった灰原哀。

煙突から外に脱出しますが、出た場所にはなんとジンとウォッカが・・・

バイカルを飲んで大きくなった灰原哀
大きくなった体で、煙突から脱出。

近くにあった作業着に着替え、

変装用のメガネはそのまま付けてます・・・

しかし、そこにはジンとウォッカが!
コナンの助けで何とか逃れるも、今度は急に体が元にもどりそうに。
体が小さくなって、再び監禁されていた部屋に。 このシーンはなんかちょっとエロい・・・

灰原の秘密に迫る影 699~700話 コミック:77巻

阿笠博士と少年探偵団5人でキャンプに行ったコナンたち。

そこでキャンプの準備をしていた灰原、光彦、歩美、元太が、

死体を埋めている男の姿を発見します。

男に追い回された4人は古い山小屋の中に逃げ込みますが、

口封じのために男は鍵をかけて小屋に火を放ちます。

コナンが助けに来てくれると信じて、耐える4人ですが、

火はどんどん強くなり、ついに歩美は意識を失ってしまう事に。

見かねた灰原はもしもの時のために持ち歩いていた、

アポトキシン4869の解毒剤を使ってもとの姿に戻ります。

小屋の中にあった斧を使って出口をこじ開け、

子供達を外に非難させる事に成功。

一方、犯人を割り出して山小屋に駆けつけたコナンたち。

燃え盛る小屋を見て愕然とするコナンですが、

助かっていたみんなを見て安心します。

最後は大人になった灰原と雑談・・・

風薬のケースと一緒に解毒剤も持ち歩いている灰原さん。

「いいからよこせよ!」と言うコナンに、

「きゃあぁぁ!エッチィ!!」と言うシーンがかわいい・・・

コナンが到着したときには、すでに手がつけられない状態の山小屋。
しかし元太たちは灰原のおかげで助かっていました。 大人に戻って小屋の入り口を壊した灰原。
https://matome.naver.jp/odai/2137629989302583801
2013年08月21日