大阪府警が無関係の男性を痴漢の犯人と決めつけた理由

haru-tomo
4月少女が痴漢にあう事件があった。その時、大阪府警が無関係の男性を誤認逮捕していた事が判明。なぜそんなことが起こってしまったのか?

大阪府警の誤認逮捕が明らかになった

大阪府警高槻署が4月、少女に対する痴漢事件で男性を府迷惑防止条例違反容疑で誤認逮捕していたことがわかった
少女・母親の証言うのみ、痴漢事件で誤認逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

■4月17日、少女が痴漢にあい、少女と母親がジョギング中の男を犯人と告げた

少女は4月17日午後5時35分ごろ、市内の路上でスカートをめくられる被害に遭った
大阪府警、少女痴漢で誤認逮捕=防犯カメラに別人、男性釈放 – WSJ.com

母親が通り掛かった署員2人に「痴漢の犯人が逃げている。あの人に間違いない」と告げた
大阪府警、少女痴漢で誤認逮捕=防犯カメラに別人、男性釈放 – WSJ.com

■男性はもちろん否定。しかし少女と母親が「間違いない」と言ったため逮捕

同署員は少女と母親が「間違いない」と話したのを信じて現行犯逮捕した
大阪府警、また誤認逮捕 痴漢捜査で無関係男性  :日本経済新聞

逮捕は午後6時35分

■しかし、母親は犯人を目撃していなかった事が判明!

しかし、母親が事件当時、現場におらず、犯人を見ていないことが判明
大阪府警、また誤認逮捕 痴漢捜査で無関係男性  :日本経済新聞

少女は帰宅後、母親に被害を相談。現場に戻って男を捜していたところ、ジョギング中の男性を見た少女が母親に犯人だと告げていた
少女・母親の証言うのみ、痴漢事件で誤認逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

少女が被害に遭った後にいったん帰宅し、現行犯逮捕の要件を満たしていないことも分かったため、男性を釈放
大阪府警、また誤認逮捕 痴漢捜査で無関係男性  :日本経済新聞

釈放されたのが午後7時10分

■さらに防犯カメラに違う男が写っていた

現場近くの防犯カメラに男性とは別の男が少女の後をつける様子も映っていた
少女・母親の証言うのみ、痴漢事件で誤認逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

防犯カメラに写っていた男と服装が異なっていた
大阪府警、少女痴漢で誤認逮捕=防犯カメラに別人、男性釈放 – WSJ.com

翌月になり誤認逮捕を認め男性に謝罪した

翌月になって誤認逮捕を認めて謝罪したということです
大阪府警 証言うのみ誤認逮捕 NHKニュース

大阪府警は「事実関係の確認が十分ではなかった。今後、二度とこのようなことがないよう、指導を徹底したい」としています
大阪府警 証言うのみ誤認逮捕 NHKニュース

高槻署は「すぐ逮捕するのではなく、署に任意同行してよく確認すべきだった。申し訳ないことをした」としている
大阪府警また誤認逮捕 痴漢事件、裏付け徹底せず – 47NEWS(よんななニュース)

https://matome.naver.jp/odai/2137601051388960701
2013年08月09日