お化け屋敷も楽しめる『怪しい少年少女博物館』

wampo
わら人形で呪い体験?!バカが褒め言葉。静岡の不思議な珍スポット
静岡県伊東市に存在する、
その名も『怪しい少年少女博物館』

レトロなアイテムがところせましと展示され
見るものをいろんな意味で圧倒するとの事。

うーん、アヤシイ…これは要チェック。
見所をまとめてみました。

盛りだくさんで意味不明

一言で言うなら、『昭和30年代、40年代』
怪しい少年少女博物館

2階は怖い、グロい、キモい…の3拍子。
怪しい少年少女博物館

こちらの施設、経営は出版で有名な
データハウスの鵜野社長。いわく、

「何これ?バカじゃないの?という感想が
なによりの褒め言葉。整然とした展示ではなく、
カオスを楽しんで欲しい」とのこと。

ガラクタ山も褒め言葉!

ここは一体何?

静岡県伊東市内の伊豆急行線城ヶ崎海岸駅から、
山側に歩いて10分程の場所に位置する、レトロテーマパーク
怪しい少年少女博物館 – Wikipedia

2003年にオープンして以来、
根強い(というより粘り強い)人気を誇っています。
【怪しい少年少女博物館】vol.04 怪しい少年少女博物館の怪しい起源とは? | MEICOG MAGAZINE

施設内には「おばけ屋敷」もあります。
潜入!!皆気になる、怪しい少年少女博物館  | しずふぁん

「怪しい夜の学校」

「どこよりも雑かもしれないけど計算がされてないから怖い」
潜入!!皆気になる、怪しい少年少女博物館  | しずふぁん

鵜野社長談

昔のアイドルグッズ。

好きな人には宝の山。
時代を感じる貴重な品々。
…にまぎれて見える、上履きはいた足が
気になってしまいます。

おすすめな見所

『怪しい少年少女博物館』

マネキンが所狭しとならぶ。
当時のファッションにも注目。
ヅラに注目してしまいますが。

『怪しい少年少女博物館』

館内ではわら人形が販売されている
ようです。(300円)
展示されている人形もあふれんばかりの
スピリチュアルオーラ。

『無数に飾られる人形の中に、1体、
完全に呪われているものがありました。』
(参照http://tou.ch/news/article/6113503/

『怪しい少年少女博物館』

少年少女博物館ですからね、
もちろんかわいいぬいぐるみなんかも豊富。

アラレちゃん(偽)も
『んちゃ!貞子だよ!』と
浅黒い肌でみんなをお出迎え。

『怪しい少年少女博物館』

出口付近のショット。
ああなんだ、ゴリラか。
ごり……なんだこれ。

博物館見学は家に帰るまで
気が抜けないという事を学べます。

公式情報など

入場料は大人1000円、(小中学生は600円)
怪しい少年少女博物館 – Wikipedia

全国のチケットぴあ、コンビニで割引前売り券販売中
怪しい少年少女博物館・館内案内

公式サイト。割引チケットがあります(要プリントアウト)

怪しい少年少女博物館

休館日 年中無休
開館時間 午前9時~午後5時まで
(ご入館は4時30分まで)

静岡県伊東市字街道下1029-64
日本, 静岡県伊東市

一度行くとクセになる?リピーターツイート

きゃ。@sobabiro

なーう。
怪しい少年少女博物館
好きすぎて多分くるの四回目くらい http://t.co/6suPojAyr7 pic.twitter.com/8fwixabcCn

@hana_1031

怪しい少年少女博物館もまた行きたい

なかつん@nakatsuo2

1000円もとるのか(^^;;こういうの好きだけど♡【B級パラダイス】静岡県の「怪しい少年少女博物館」/見て見ぬフリなどできませぬ! けしからん怪しさの異次元ワンダーランド youpouch.com/2013/07/31/129… @youpouchさんから

ちゃんよつ@butakokko

見世物小屋かぁ…一度行きたい。怪しい少年少女博物館ももう一度行きたい。怪しい少年少女博物館の年間パスポート欲しいくらい。
怪しい少年少女博物館、誰か一緒に行こうよ。

さきんこ@nooooa_9

ひいなさん〜♡まぼろし博覧会と怪しい少年少女博物館行きたいwwwwww

hiyoka@hiyoka

あと、アヤシイのが好きなひとには伊豆の「怪しい少年少女博物館」オススメします。行くたびに怪しさ倍増でオドロな感じになってます。昭和スシ詰め。超林立。滅びるがまま。怪しすぎ。でも他では見られない昔の風俗史の本なんかも売ってたり。ayashii.pandora.nu
毒薬チョコ。怪しい少年少女博物館で買いました。あそこはリビデ飾ってあるしオカルティックで楽しい。アベックが気味悪がって即退館してたよ。照明が気持ち悪くて確かに酔った。でも最高に楽しいよ。女子トイレが最高にキモイよ。 pic.twitter.com/JGCQeDbwrp

コチラもお勧め☆珍スポット

https://matome.naver.jp/odai/2137567555428744801
2013年08月05日