アメリカ南部で活動中のKKK。ネトウヨの在特会と同じか?

akasenluna
アメリカ南部で活動するKKK。行動スタイルは在特会のような部分が多いような気がするんだよな。カルト宗教のように人種差別を礼賛してキング牧師やJFK暗殺説やナチスの残党もいる??
http://www.youtube.com/watch?v=ezkvRywf4vw
http://www.youtube.com/watch?v=Fq6bSmherOE
在特会の行動はアメリカのKKKで黒人が高校に入学したときに騒ぎをおこしたような愚かさとも海外は報じている。ライフル銃や爆弾を持ち出さないだけマシ!なのか?

右翼の人や予備軍及び思考の人は、かなりの数が日本各地にいると思います。
まぁ・・・右翼に関しては、愛国心からくる事だと思っていますので、悪い印象はそれ程ありませんが・・・・
区別はいいですが、差別はダメですよ^^;;;;

「白人至上主義団体」とされるが、正確には北方人種を至上とし、黒人やユダヤ人、アジア人、近年においてはヒスパニックなどの他の人種の市民権に対し異を唱え、同様に、カトリックや、左翼団体、同性愛者の権利運動やフェミニズムなどに対しても反対の立場を取っている。

マニフェスト・デスティニーを掲げ、プロテスタントのアングロサクソン(WASP)、ゲルマン民族などの白人のみがアダムの子孫であり、唯一魂を持ち一切の罪を犯していない神(エホバ)による選ばれし民として他の人種から優先され隔離されるべきである、と主張する。

「KKK」(クー・クラックス・クラン)の歴史は長い。KKKの活動期は大きく4つに分けられる。

KKKの起源は南北戦争直後の1865年12月、テキサス州南部の小さな町プラスキーで6人の元南軍兵士たちによって結成された秘密組織に始まる。この6人の創設者は、この秘密組織を“仲間”を意味するギリシア語の「ククロス」とスコットランドの「クラン」に因んで「KU・KLUX・KLAN」(KKK)と命名した。最初は面白半分に黒人をからかっていただけの趣味の集まりといった組織だったが、その後、元南軍の将軍であるネイサン・B・フォレストがその指導者になると、一気に組織としての体裁を整えていった。

生以外の群衆は単なる野次馬ではなく、アラバマ州、ルイジアナ州、テネシー州を中心とするK.K.K.あるいは危険なレッドネックで、後に彼等の多くがショットガンやライフルを持参していたことが分ります。彼等は公民権法案や人種統合政策を推進するケネディ兄弟を「コミュニスト」、”nigger lover”と呼び、連邦政府の手先であるマーシャルたちをも憎悪しました。極端に云えば、南北戦争を再開するような気構えでした。「信じられない」とおっしゃるでしょうが、本当なのです。州都ジャクスンのラジオ局は中継の合間に南軍の軍歌を流し、暴徒を鼓舞したほどなのです。

K.K.K.は単に黒人を差別する組織と思われがちですが、実は黒人に味方する白人を「裏切者」として黒人よりももっと憎みます。K.K.K.はナチの旗を翻すこともあるくらいで、ユダヤ人も憎みます。“平和な”南部にやって来て波風を立てる余所者も憎みます。Mickey Schwernerは名前が示すようにユダヤ系アメリカ人で、黒人に味方する余所者ですから、K.K.K.が忌み嫌う条件を完備していました。

白人のみが神に選ばれた人種と主張する団体、クー・クラックス・クラン(KKK)のメンバーのおばあちゃんによるフードやローブなどの衣装制作風景です。テロリスト団体として政府に認定されたり、何者か判別不能な独特の衣装を着けていたりと怖いイメージのあるKKKですが、衣装はどのように作っているのでしょうか。

この、在特会等の3回に渡るヘイト街宣・デモは学校に何をもたらしたのか。朝鮮学校が築き上げてきた尊厳を砕き、父兄と子供を傷つけ疲弊させ、朝鮮学校が積み重ねてきた地域との信頼関係を一瞬にして潰すという破壊的な惨状をもたらす被害があった事明らかにされた。

Ku Klux Klan, Korea
の略かな!?

文鮮明の統一協会の別名の国際勝共連合はKKKのような反共ファシストだったこともある。

同様に、「KKK」(クークックスクラン)をご存じでしょうか。アーリア系の白人至上主義者たちの団体です。公民権運動時には黒人たちに嫌がらせ、リンチなどを頻繁に行っていた連中です。一時期下火にはなりましたが、水面下ではまだ活動を続けていると聞いたことがあります。ケンターッキーに留学していた知人が、「KKKの活動が活発化してきたので、有色人種の学生、留学生は夏休みの間は登校しないように」との警告文が掲示板に張り出されたと言っていました。

ニューヨーク――米国を中心にユダヤ人差別などの人権問題に取り組む団体「反名誉棄損同盟(ADL)」は7日までに、白人至上主義集団クー・クラックス・ クラン(KKK)の活動が活発化の兆しを見せ、インターネットへの進出も目立っているなどとする報告書を発表した。

米国内で論議が高まる移民問題などにつけ込んているのが特色で、集会も増加、文書配布も加速している。従来の標的だったアフリカ系米国人に加え、不法移民も多いメキシコ人、ドイツやアイルランド人の移民者の排撃を訴えるスローガンも出ている。移民が米国人の職を奪い、治安を悪化させ、教育現場の混乱も生んでいるなどと主張している。

アメリカは黒人に参政権を認め現在オバマ大統領というノーベル平和賞を受賞した偉大な人物を大統領にしました
これこそ日本が目指す姿だと思います
ヘイトスピーチに反対し立ち向かう民主党の有田芳生議員は日本のリンカーン
私は可愛そうな在日韓国人を助けて上げたい
だから私は民主党を応援します

柳美里
@yu_miri_0622
関東大震災朝鮮人虐殺や植民地支配中の強制連行や慰安婦や731部隊の歴史を振り返るのが嫌なのならば、白人至上主義によって黒人を迫害・虐殺したアメリカのKKK(クー・クラックス・クラン)や、ナチスドイツによるユダヤ人ホロコーストの歴史から、人種や民族に対する排斥・差別を考えてほしい。
https://twitter.com/yu_miri_0622/status/300473093665718272
http://twittaku.info/view.php?id=300473093665718272

KKKのナイフです。持ち手の部分には三角白頭巾のクランズマンと、十字架、Ku Klux Klanのプリント、
刃の部分にもKKKとクロスのプリント、The Invisible empire(目に見えない帝国)とプリント が入っています。
KKKのナイフって事で、不穏な気配がプンプンですが、釣りやアウトドア、コレクションのみでの購入の方のみ、どうぞ!

白い死装束に身をまとい、不気味に徘徊し、特に黒人などの非白人を襲撃するという白人至上主義団体。
KKKはネオナチと並び、今も若者たちに人気のある結社になっている。

そうですね。プロテスタントのアングロサクソン(WASP)、ゲルマン民族などの白人のみがアダムの子孫であり、唯一魂を持ち一切の罪を犯していない神(エホバ)による選ばれし民として他の人種から優先され隔離されるべきである、と主張する。

有色人種は劣っている考えています。

エホバの証人もKKKも同じ『エホバ』を信仰しているらしい。カルトですな。

大正13年の本で、『KKKに就て((ついて))』(1924)というものがあります。
これは著者山桝儀重(やまますのりしげ)が、テキサス滞在中に見聞したKKKについて、解説したものです。

アメリカの白人至上主義者による秘密結社「KKK(クー・クラックス・クラン)」が会員数600万人を超えていた絶頂期時代の1925年に発行されていた様々なバリエーションのローブと旗の公式カタログです。全部で17種類のローブは5ドル〜40ドルで販売されており、4種類の旗は40ドルとなっていたようです。

以前ある雑誌の記事でKKKの代表者へのインタビューが載っていました。
曰く「黒人優遇によって白人の権利が侵されている、従って我々白人の正当な権利を守るために活動している」そうです。
リンチがいまだに行われているのかは知りませんが、存在はしているようです。

https://matome.naver.jp/odai/2137423694527663601
2013年08月05日