もう止められない!秘密の恋が描かれた映画・ドラマ集

becobecobeco
好きな気持ちは止められない!不倫、同性、教師と生徒など色々な愛の形がありますね。
http://www.youtube.com/watch?v=XbVwjjwUvUU
卑弥呼(田中泯)は、かつてゲイバーのママだった男。彼はゲイのための老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」を作り、自らも他のゲイたちと共にそこで暮らしている。しかし彼は癌の末期であり、死期が迫っていた。
卑弥呼には沙織(柴咲コウ)という娘がいる。彼女は、母親と自分を捨ててゲイとして生きることを選んだ父親を許せないでいた。卑弥呼の恋人である春彦(オダギリジョー)はそんな二人の関係を修復しようと、老人ホームでの高額なバイトを沙織に持ちかける。
http://www.youtube.com/watch?v=dg79Fzp0AKs
高校の3年に進級し、周囲がそれぞれの進路について考え始めた頃、桐島カヤ子はひとつ年上のクラスメイト、遠藤雅美のことが気になっていた。去年、何かの理由で停学し、カヤ子と同級生になった雅美は大人っぽく、物静かな女の子。カヤ子はそんな彼女に惹かれていく。そして、思い切って雅美を昼食に誘う。これをきっかけに2人は親しくなっていった。ある時、カヤ子は合コンで知り合った少年とそのままホテルで関係を持つ。ところが、その少年が親友の憧れの人だったことから、親友に激しくなじられ落ち込むカヤ子。そんなカヤ子を雅美は海に誘ってくれた…。
http://www.youtube.com/watch?v=s9PotyKCuRM
同性愛者のナツコは失恋の寂しさを紛らわせようとナンパに明け暮れていた。一方、ナツコの元恋人トモミは、傷つくことを恐れて男性との結婚という道を選択する。ある日ナツコは、母親を探すため上京したという女子高生カナと知り合う。カナの母親は彼女がまだ幼い頃に同性の恋人と駆け落ちしており……。「しあわせなら手をたたこう」の内田英治監督が、女の子同士の恋をみずみずしいタッチで綴った青春ストーリー。
http://www.youtube.com/watch?v=uK-WJ4s8dnk
蒼井智和(斎藤工)は大学三年生のボクシング部員。同じ大学の1年生で幼馴染の斉藤ヨシキ(相葉弘樹)、中学3年生の血の繋がらない妹・みさお(小松愛梨)は、どちらも智和に淡い恋心をいだいている。そうとは知らずに智和はヨシキを本当の弟のように可愛がり、それをみさおは快く思っていない。ボクシングの練習、試合、合宿を通して智和は2人の気持ちを知り、ヨシキ・みさおはお互いを意識し嫉妬しながら打ち解けていく。
http://www.youtube.com/watch?v=-8W4X064yYc
運命的な出会いでもなく、バッティングセンターで出会った渡部と秋葉。2人は出会いを重ねて深い仲になっていくが、渡部は秋葉が高校生の頃に起きた、ある殺人事件の関係者だと知る。犯人は未だ捕まっておらず、秋葉がその事件の容疑者扱いとされていることも知る。事件は既に15年が経過しており、3月31日が終われば時効を迎える。自分が築き上げてきた家庭が壊れることを恐れながらも秋葉に惹かれる渡部は、その事件と関わりを持つことになる。
http://www.youtube.com/watch?v=Pz3cOvEJuDY
奔放なゲイライフを送るペットショップで働く直也、ゲイであることを周囲に悟られないように暮らしている土木研究所で働く勝裕。2丁目で出会い交際を始めたふたりの前に、ある日、歯科技工士をしている朝子と言う女が現れる。人と触れ合うことを諦め、愛の無いセックスを繰り返す日々を送っている彼女は、勝裕がゲイであることを知った上で、彼の子を妊娠したいと相談を持ちかけてきた。
http://www.youtube.com/watch?v=8EUGJUegtFU
ある男が殺され、彼の持っていた金がどこかへ消える。男に不正な金を流して稼ごうとしていた大手企業に勤めるエリートサラリーマンの達也(辻岡正人)は、彼の恋人であったルカ(穂花)と出会い、金の行方と事件の犯人を協力して追い掛けることにする。調べを進めていく一方で、達也は大学時代の後輩であるリョウ(上山学)と再会。手持ちの金もなく、身を寄せる場所もないという彼を、自分の家に住まわせることに。次第に同じ男性である達也に惹(ひ)かれ、思いを募らせていくリョウだったが……。

一人の少年が学校で死んだ。
それは、ある者のとっては残酷なゲームのゴールであり、ある者にとっては担任教師としての自分への後悔であり、そしてある者にとっては壮絶な復讐劇への決意となった…。
名門男子中学校での戦慄の悲劇と、さまざまな人々の激情を赤裸々に描く衝撃の問題作。

http://www.youtube.com/watch?v=nFHEjfRh-VQ
恋愛、兄弟愛、同性愛など、さまざまな“愛”をテーマにした10本+1の短編からなるオムニバス・ムービー。ファンタジー風、コメディ風と各編が違うタッチで描かれていく。
https://matome.naver.jp/odai/2137339107068271801
2013年07月31日