007ボンドの腕時計が約1500万円で落札!元値は約4千円!?

kaliyamashita
映画007シリーズ「サンダーボール作戦」で使用されたジェームス・ボンドの腕時計がオークションに掛けられ、約1500万円で落札されました。なんとこの腕時計は長い間行方不明になっており、出品者はがらくた市で25ポンド(約4千円)で買ったんだそうです。

英国のオークションで007ボンドの腕時計が約1500万円で落札

ショーン・コネリー
1930年8月25日生まれ。俳優。「007」シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で一躍有名となった。

競売大手クリスティーズは26日、ロンドンで音楽や映画関連の競売を実施し、1965年公開の映画「007サンダーボール作戦」でショーン・コネリーさん演じる主人公ジェームズ・ボンドが着けていた腕時計が約10万4千ポンド(約1560万円)で落札されたと発表した。
007の時計が1500万円 英競売、元値は4千円 – MSN産経フォト

出品された腕時計

映画の設定では、奪われた核兵器を探すボンドのため、ガイガーカウンターが内蔵されている。
007の時計が1500万円 英競売、元値は4千円 – MSN産経フォト

なんと元値は4千円!?

出品者は不明だが、がらくた市で25ポンド(約4千円)で売られていたという。
007の時計が1500万円 英競売、元値は4千円 – MSN産経フォト

「サンダーボール」劇中での登場シーン

ベースは「ブライトリング トップタイム」の2カウンター・タイプ

トップタイム
1960年代に製造されたブライトリング社製「トップタイム」の2カウンタータイプ。劇中ではこれをスクエアケースに収めるよう改造したものが使用されているとみられる。
オークションに出品されたボンド時計
文字盤に「BREITLING」「TOP TIME」などの文字が刻まれている。

映画「サンダーボール作戦」

サンダーボール作戦
監督:テレンス・ヤング
脚本:リチャード・メイボーム、ジョン・ホプキンス
原作:イアン・フレミング
製作:ケビン・マクローリー
出演者:ショーン・コネリー
配給:ユナイテッド・アーティスツ
公開:1965年12月29日
上映時間:130分

<ストーリー>
原爆を搭載したNATOのジェット機が世界的犯罪組織“スペクター”に奪われた。原爆奪還の指令を受けて、ボンドはジェット機が消えたバハマへと飛ぶ。そこで出会ったのは美しい愛人を従えた謎の大富豪ラルゴだった……。

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2137281675431627201
2016年05月31日