錦戸亮の関ジャニ∞に対する∞の愛

rurarira
過去から現在まで。発言をまとめてみました

でもここって不思議なんや。普通メンバーが別の仕事してて、それでたまに関ジャニ∞になったりするやん。きっと不安な時やってあるやろうに、NEWSの仕事の時に「がんばれ」ってメールくれたり、村上君は駅まで迎えに来てくれた時もあった。「今どこや」ってメールが入ってて「新幹線の中」って返事したら「ほな、駅まで迎えに行くわ」って。マルなんて帰ってきたら部屋にいたり。うまく言えないけど、よく出来てるグループなんです

僕、仕事で東京に居たりすると、すぐメンバーの事考えてしまう。「今何してるかな」とか「会いたいな」とか。でもその分、会った時の嬉しさはたまらん。
ホンマ、ウザいならウザいって言える仲なんですよ。それほど俺らは信頼しきってるっていうか、こんな恵まれててええんかとか考えちゃいます

本気でけんか出来る仲間。ジャニーズ内関わらず全て本音で泣きながら相談できるのは関ジャニ∞

ほかのグループと違いを出したいって言うより、僕らは僕らでありたいから。僕らのやれることを精一杯やって、それが自然に僕らだけのものになったらうれしい

単純に楽屋が楽しい。そう思えるグループで本当によかったと思う

一人一人やったら変な奴ばかり。 その変な人が 集まってやる関ジャニ∞が僕は大好きです

関ジャニ∞はダメな友達みたいな感じですね。でも、ダメだけど、いちばん好きな。そんな感じ。

たとえ違う場所に居ったとしても、違うことをしてるとしても、俺らはずっと仲間で、ずっと好き

この仕事をやめたいと思ったことは何度もありますよ。何かというと「僕はアカンのやな…辞めよう」って考えるタイプやった。
だけど、なぜか関ジャニ∞を辞めたいとは、一度も思ったことがないんです。その発想はほんまにゼロ。
怒られる発言かもしれないけど、僕は関ジャニ∞にいられなかったら、ジャニーズ事務所にいる意味さえないと思ってる。本気で思ってますよ。

Q、あなたにとって関ジャニ∞とは?
錦戸「お墓に入るまでつきあっていきたい関係」

メンバーがいたから頑張れた。単純な言葉やけど、すっごい不安になる時あるやん?そんな時メンバーからの言葉で頑張らなアカンなって思う。いつでも側にいてくれてる仲間がおるから笑顔でおれるんやって。そのままの自分がさらけだせるのは関ジャニ∞の前だけかもわからん。やっぱ関ジャニ∞好きや

嫌な事があったらすぐにメンバーの所に行きたくなる。もし自分が関ジャニ∞じゃない所でデビューしてもこんなに深くなる事はないやろうな。関ジャニ∞じゃないとあかん。ここにはおとんとおかんもおるし(笑)ここが俺の原点やから

最高に頼もしくて、アホな仲間にありがとう。関ジャニ∞はほんまに居心地が良い。なんでもない事でホッと出来る。

いっぱいすぎるほど守っていきたいものが僕にはあります。別に強い訳じゃない。失いたくない仲間がおるから強くなろうと思うんや

関ジャニ∞を辞める時はこの世界を辞める時

俺、全然強ないねん。ホンマはめっちゃ弱い部分とかあんねん。今まで誰に本当の自分を出せばいいか分からんかった。…でも、今はおる。俺の周りにいつもおる。親愛なるアホ達。いつもありがとう。

涙は出ないんだけど、最近、何でもない時に泣きそうになる。仕事中じゃなくて、例えば楽屋でみんなで楽しくわいわいがやがややっている時間が嬉しくて

https://matome.naver.jp/odai/2137157709650111701
2013年10月25日