【AKB総選挙】上位16位選抜メンバー全コメントまとめ

genkidana

https://matome.naver.jp/odai/2137070227451422401/2137070385451932903

16位 43252票 SKE48チームKⅡ 須田亜香里
本当に今日ここに立たせてくださったみなさん、本当にありがとうございます。私はSKE48に入って3年半たちました。研究生で入ってからチームSに昇格して、ずっと今もチームSとして公演をさせていただいていますが、ステージの1番隅が自分のポジションです。ずっとそのポジションでも私を見つけてくださる方がいて、みなさんの瞳の中のセンターにしてくれたから、こうやって前に進むことができました。「握手会の須田亜香里」っていうキャッチフレーズになっていて、握手会以外も認めてもらいたいなと思ってきました。だけどこうやって一緒にいてくださる方がいるから、ひとりじゃ届かなかったこの選抜に一緒に手を伸ばしていただくことができました。21歳だから「次世代」には選ばれないけど、次世代が無理なら今を引っ張れる人になればいいじゃないですか!SKE48は卒業メンバーも多く出たりして、今が本当に頑張りどきだと思います。須田亜香里がいるから大丈夫、安心できるって思えるSKEにしたいです。私はアイドルとしてみなさんの笑顔を見られることが幸せだし、これからもずっとその姿を見ていたいです。これからも笑顔を見せてください。本当に嬉しいです!ありがとうございます!

15位 44116票 NMB48チームN 渡辺美優紀
応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます(涙)。本当に念願の選抜入りということで、いつも応援してくださるみなさんが本当に大好きです。私はスピーチが苦手なんですけど、今から頑張らせてください。いつもこうして支えてくださってるみなさんが本当に大切で、みなさんにいただいた15位を、自信と誇りに、もっともっと前に進んでいきたいと思います。まだまだ上が目指せるということなので、ポジティブに、もっともっと上を目指して行きたいと思います。NMB48、AKB48グループをひっぱっていける存在になれるように頑張ります。本当にみなさん大好き~!

14位 51793票 NMB48チームN 山本彩
このたびは、私に投票してくださったみなさん、本当に本当にありがとうございます。一昨年、去年と2年連続アンダーガールズにランクインして、嬉しい半面、すごく悔しい気持ちが残ってしまいました。なので今日、選抜メンバーとして、名前が呼ばれて本当に本当に嬉しいです。私が選抜メンバーに入ることができたのは、いつも支えてくださる家族のような存在のファンのみなさんです。私は、AKB48さんの選抜の中に入って番組に出たときに、全然おとなしい自分でしかいれませんでした。AKBの選抜に入ると借りてきた猫みたいになるって言われて…。そういう自分に腹が立っていたので、NMB48のメンバーや他のメンバーもすごくガツガツしているのを目の当たりにして、このままじゃいけないなと思いました。猫かぶりは卒業して、野獣のように、選抜のみなさんに食らいついて、48グループをかき乱していきたいと思います。大島優子さんとかには、真面目過ぎるって言われるんですけど、真面目なところは無くせないと思うので、そういったところはたかみなさんを見習いつつ、選抜の中でも山本彩というひとりの人間を確立していきます。

13位 53903票 AKB48チームA 横山由依
(スタッフに支えられながら登壇)日産スタジアムで7万人のみなさんの前で、絶対去年や一昨年のようにはならんようにしようって思ったんですけど…。途中から震えが止まらなくて、もうなんか…。去年の総選挙からの1年間、本当にたくさんの経験をさせていただいて、中でも大きかったのは、NMB48との兼任でした。東京ドームでのチームAへの組閣もあって、自分自身すごく大きく成長できたんじゃないかなと思っています。去年や一昨年の姿だと言えなかったことなんですけど、ちょっとしっかりしてきたと思うので(笑)、13位という素敵な順位以上のことをして、AKBに恩返しできたらいいなと思います。しっかりしているので、これからもAKB48をたくさんの後輩と、素敵な先輩と一緒に、みなさんに愛されるグループにしていきたいです!

12位 57275票 AKB48チームB 島崎遥香
今ここに立てているのは、1年間たくさんのチャンスをいただき、たくさんの方に支えていただいてきたからだと思っています。この順位をいただけたからには、これからのAKB48の力に少しでもなれたらいいなと思っています。私はAKB48が大好きです。ありがとうございました。

11位 63547票 AKB48チームK 板野友美
投票してくださったみなさん、本当にありがとうございました(涙)。約8年間AKB48にいて、つらいことも、楽しいことも、いつもメンバーと一緒に乗り越えてきたので、私は卒業する日までAKB48の一員として頑張ることを心に決めて、総選挙に立候補しました。5回も総選挙をやっていますが、やっぱり総選挙ずっと嫌いでした。でも、今日たくさんの票をいただいて、すごくファンの方が頑張ってくれたんだなぁという気持ちをいただいて、とてもあたたかい気持ちを知ることができました。私はもうすぐ卒業して、ソロになります。今不安もたくさんあります。誤解されることが多いですけれども、私はそんなに強い人間じゃないです。なので、みなさんからのこの票の分だけ自分の自信に変えて、夢を叶えていきたいと思います。これからも板野友美頑張ります。よろしくお願いします。ありがとうございました。

10位 65867票 SNH48/AKB48チームK 宮澤佐江
今日まで一緒に頑張ってきてくださったみなさん本当にありがとうございます。この1年、自分にとってすごく変化の1年でした。いろんな決断をしたり、悔しくて逃げ出したいこともありました。でもそんな時にいつも私の背中を押してくれたのは去年の第4回の選抜総選挙の結果でした。去年自分のファンの方とファンの方の間の絆、ファンの方と私の間の絆、みなさんからのたくさんの愛が私をささえてくれて。兼任になってからなかなか前に進めなかったときも、いつもそのことが背中を押してくれました。AKBは次世代と言われていますが、48グループに一番必要な、一生懸命になること、パフォーマンスすることは後輩にまだ負けていないと思っています。突然の発表になってしまいますが、先日の武道館で、AKB48との兼任を発表しましたが、私はこれからSNH48一本でいきたいと思います。彼女たちの可能性はまだ全然見えないけど、自分もいつになったら彼女たちとステージに上がれるかわからないけど、でも私はかっこ悪い姿を見せたくないので、SNH48一本に力を入れていきたいと思います。今回選抜メンバーに選ばれたということで、みなさんにやっぱり宮澤佐江が必要だと思っていただけるように、いっぱい新しい自分を出して行きたいと思います。本当にありがとうございました。

(SNH48一本に決めたのは?)たった今です。今日SNH48のメンバーも来てくれていて、やっぱり彼女たちと一緒に頑張りたいと思いました。正直進化はまだ見られません。だから私が進化をさせます。

9位 67424票 AKB48チームB 小嶋陽菜
みなさん、応援ありがとうございました。でもひとつだけ言わせてください。私も少しは順位を気にします。速報で20位だったときは、それがみんなに伝わっていないのかなと思ってすごく凹んだし、その後弱音のツイートを吐くと、また伝統芸能と言われたりするし…。意外と気にしいなところもあります。でも立ち直るのがすごく早いです。絶対に心配しないで、とファンの方々に声をかけてもらって、ぶっちゃけ何回目だろう?と思いましたが、毎年の巻き返しにはすごく驚いているし、感謝しています。私に似ているファンのみなさんが私は大好きです。来年もし総選挙に出ることがあれば、少しでいいので速報前に投票お願いします(笑)。みなさん本当にありがとうございました。

今年は選抜にも入れないかと思って緊張していましたが、ファンのみなさんが頑張ってくれました。今年は若い子の勢いがすごいので、今はなんかすごく安心しています。

8位 68681票 AKB48チームA 高橋みなみ
みなさん本当にありがとうございます。正直、今年の選挙は出ないつもりでした。去年総監督になって、このポジションで出ることが、全く整理がつかなくて。出ることですごく何か言われたら嫌だなってすごく思ったし(涙)。総監督になった自分を否定されたら嫌だなって思っていました。でも私はAKBに入って今年で8年目になります。一度も後悔したことはありません。でも総選挙に出なかったら後悔するところでした。だから背中を押してくださったみなさんに感謝しています。確かに順位は下がってしまいましたが、私は私です。去年、「努力は必ず報われる」と言いました。でも努力するのって怖いんですよね。失敗したら嫌だなってすごく思うんです。でもね、成功への一番の近道は、成功するまで失敗し続けること、そして諦めないことです。諦めないことの大切さを、今日ここで絶対に言ってやろうと思ってました。近くにある夢をつかむまで諦めないでほしいなと思います。このポジションで悩むこともあるけど、諦めずにやり続けたいと思います。あの7人の劇場から、この7万人のスタジアムに立てたことが私の誇りです。本当にありがとうございました。

7位 73173票 SKE48チームE 松井玲奈
応援してくださるみなさん、本当にありがとうございます。何から話せばいいのか、うまく頭の整理がついていないんですけど…。ステージに立つときには、いつもファンの方々に魔法をかけていただいていると思っています。やっぱりどんなことがあっても、ステージに立つとファンの方が一生懸命応援してくださって、どんなことも一緒に一喜一憂してくださって、自分にとっても、グループ全体にとっても自信になっていると思います。すごく素敵なプレゼントをいただいて、人生で使い切れないくらいの魔法をかけていただけたと思います。改めてお礼を伝えさせてください。本当に素敵なプレゼントをありがとうございます。

毎年ファンの方が「7位以内に入ろうね」って言ってくださって(涙)。これまでは、ファンの方の「ごめんね」という姿がフラッシュバックしていたんですけど、今年はみなさんと一緒に掲げていた目標を突破できて、一番に浮かんだのはファンの方の笑顔でした。

6位 77170票 SKE48チームS/AKB48チームK 松井珠理奈
(号泣)投票してくださったみなさん、ありがとうございます。私はSKE48に11歳から入って、今はSKE48とAKB48の兼任をさせていただいて、今このステージに入っています。もしあの時オーディションを受けていなくて、SKE48に入っていなかったら、客観的にこのステージを見ているんだろうなと思うとすごく不思議だし、運命なんだなと感じます。今まではがむしゃらに走ってこれたんですけど、16歳になってこれからどうしていけばいいのかな、と不安に思うこともあったんですけど、でもこうしてこんなにたくさんの方々に応援していただけると思ったら、少し安心することができました。握手会でも、たくさんの方が1位を目指そうねと言ってくださって、私も1位を目指していいんだなと思うことができました。これからは48グループの先頭を切っていけるような人になりたいです。最後に、今回この選挙の結果を見て、SKE48はまだまだ前に進んでいけるなと思うことができました。SKE48を代表して、本当にありがとうございます。これからもSKE48、AKB48、そして松井珠理奈をよろしくお願いします!ありがとうございました!

5位 92599票 AKB48チームA 篠田麻里子
まずは、こんなにたくさんの応援本当にありがとうございます。去年は総選挙で「つぶすつもりできてください」とスピーチしましたが、その後にたくさんの後輩たちが期待に応えようと頑張っている姿を感じ取れる1年でした。こんなにも後輩がすごく頑張っているんだなぁと、すごく嬉しかったし、AKB48グループは、まだまだ上に行けるんだなと実感しました。勢いのある後輩の姿を見ていたら、私はひとつの決断をしようと思いました。私、篠田麻里子は、AKB48を卒業します(涙)。本当に、つぶされたとかそういう話じゃなくて、やっぱり後輩の勢いのある背中を見ていたら嬉しくなったし、私はAKB48に悔いはありません。(麻里子コールが起きる)ありがとうございます。でも、後輩たちが一歩踏み出そうとしているので、私も一歩踏み出すことに決めました。卒業は、やっぱり地元でしたいなって思ってたので、急ではあるんですが、来月の福岡ドームで卒業させてください。AKB48グループはまだまだ上を目指せると思います。私は卒業しても、そばでメンバーを見守っていけたらいいなと思っています。私がこんな約8年間もAKB48人生を続けていられたのは、本当に支えてくれたファンのみなさんがいたからです。ファンのみなさんは宝物です。本当にありがとうございました。

(卒業を決めたのは?)毎年、「今年だ」と思って考えていました。今年のみんなの勢いを見て、後輩に背中を押してもらった気分です。去年「つぶすつもりできてください」と発言しましたが、1年間みんなを見守ってきて、席を譲るのも私らしいかなと思って、今回の決断に至りました。

4位 96905票 AKB48チームB 柏木由紀
応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。ファンのみなさんに、「恩返しのつもりで票を入れています」と声をかけていただき、私のほうがみなさんに支えられているなと改めて実感しました。私は3期生で、先輩でもあり後輩でもあり、まだ後輩に「向かってこい」と言えるほどでもなくて、なんだか申し訳ないなぁと思ってるんですけど、私はこのAKB48が今本当に大切な場所です。この先もずっとAKB48がいろんな方に愛され続けるグループになることが目標ですし、私ごとではありますが、みなさんにお子さんができたときに「昔、柏木由紀という人がいてね」と言ってもらいたいという夢があります。恵まれている環境を日々実感しながら、みなさんの思い以上に頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

3位 101210票 AKB48チームA 渡辺麻友
応援していただきありがとうございました。私は去年の選抜総選挙で、みなさんのたくさんの応援と期待をいただいて、自分でも信じられないくらいに嬉しい第2位という順位をいただきました。それは本当に、何ヶ月たっても、本当に信じられなくてとても嬉しかったです。去年は「来年は1位をとりたいです」と言いました。その目標に向かって1年間ひたすら突っ走ってきました。この1年間でたくさんのファンのみなさんが応援の言葉やあたたかい気持ちや、いろんなものを私にくださって、みなさんと一緒に頑張ってこれたなと実感できて、本当に幸せです。やっぱりこの1年間、1位を目指してやってきたので、第3位という順位は正直すごく悔しい気持ちはあります。でもこうしてみなさんと一緒に上を目指して頑張ってこれたのがすごく充実した1年で、とても楽しかったので私はすごく幸せです。私は12歳のときにAKB48に入って、今年で7年目になります。先輩たちの背中を近くで見ながら活動してきてわかったことがひとつあります。センターになることは難しいかもしれない。けれどセンターとしてファンのみなさんに認めてもらうことが一番難しいということがわかりました。私はどのメンバーよりも、自分自身をAKB48に捧げてきた自信があるので、これからもその気持ちを胸に、まだ上を目指していけるという希望を胸に、これからも頑張ってまいりたいと思います。来年の総選挙では一番最後に名前が挙がったらいいなと思います。たくさんの応援ありがとうございました。

2位 136503票 AKB48チームK 大島優子
涙もひとつも出ない。お腹を抱えて笑ってしまう総選挙は初めてです。去年は「踏み台にしてほしい」と1年間、後輩のため、AKBのためと思ってやってきました。私は、「踏み台にしてほしい」っていうのはちょっと違う人だったなと(笑)、いうのもあるんですけど。次呼ばれる人は、新しい風を吹き込んで、スルッと抜けたんだなと思うとなんだか納得します。私が「踏み台にしてほしい」という気持ちもしっかりできてたんだなと、自分に自信もつきました。そして、新しいAKBになることがすごくわくわくしています。楽しみでしょうがないです。どんなコミカルグループになるのか。果たしてもっともっとアイドルになるのか。いろんなジャンルの子がいますから、投票してくださったみなさんが決めたこの順位で、選抜メンバーと一緒に新しいAKBをみなさんにお見せできるいい機会だなと思います。活性化するいい機会だと思いますし、まだまだ期待してほしいです。私たちは笑顔で楽しんでいきたいと思います。ありがとうございました。

(連覇は難しい?)難しいものですね。私ができなかったぶん、違う子がしてくれたらすごいなと思います。やっぱり指原には負けたくないなと思ってたので…。でもまぁそれも面白いなって。今回プレッシャーもなくて、私がセンターにならないこともAKBのためにはいいんだろうなと思っていたので。そう思うと穏やかな気持ちでいられます。

1位 150570票 HKT48チームH 指原莉乃
えっと…。今すごくびっくりしていて、涙も出てこないし、口の中もパサパサなんですけど、そのくらい全部水分がもってかれています。HKT48に移籍して1年がたちます。HKT48に移籍することになったときに、本当にたくさんの方に心配をかけてしまって、今までちゃんと頑張っていたHKT48のメンバーやファンのみなさんが私を受け入れてくれるのかとずっと考えていました。テレビ番組では明るく頑張っていましたが、私にとって一番孤独な時間でした。でも今このステージに立って、15万票というすごい票数を見て、私は孤独じゃないんだと感じることができました。投票してくださったみなさん、本当にありがとうございます。昨日小顔のマッサージに行ってよかったなと思っています。私がセンターになるとAKB48は壊れると言われるけど、絶対にAKB48を壊しません!頑張ります!

(予測は?)してないですよ。絶対にもっともっと下がると思ってたので。もしかしてなんて思ってないです。そのくらい人を疑って生きているので。優子どうしましょ~、どうしようすごい変な曲にされたりしそう。大丈夫かな優子ちゃん。

私タモリさんと約束してやりたいことがあって。HKT48も応援してくれるかな?(いいとも~!)

https://matome.naver.jp/odai/2137070227451422401
2013年06月09日