カーテンのカビを取る方法☆

minomama
カーテンに生えてしまった黒カビ。普通に洗うだけでは取れません。でもこの方法なら綺麗にとれます!そんな方法や予防法をまとめてみました。この方法でカーテンのカビから開放されましょう。カビが原因でアレルギーの発症も怖いですし、健康にも悪いです。

《カーテンのカビを取る方法》

ここまで黒カビを放置していたことにもビックリしました。
10年間も放置していたそうです・・・。
これだけゴシゴシしているとカーテン生地をいためてしまうので、浸け置き洗いをおすすめします。

カーテンにカビが発生した場合、すぐに気が付いた時は熱湯の揉み洗いで解消できます。
カーテンのカビ対策

それでも落ちない時は、漂白剤などを使って落とします。
何でも早めに対処しないとだめですね。

黒い転々がカビです。
結露防止シートを貼ったり、窓を開けたり、結露を拭いたりしていてもこんなにカビが!
そこで試されたのがお風呂用のカビ除去スプレー。
使ったスプレーの画像やカビが取れたカーテンの画像もあって、自分もやってみようって思いますよ。

http://ameblo.jp/ilrosso/entry-10865412084.html

自分でやるのはちょっとと言う人はプロに任せるのが1番かも。
こんなにカビの生えたカーテンが真っ白になっていました。
しかも、臭いもしないとか。カビ分解処理というプロの技が凄いです。

http://yuuyuu.hamazo.tv/e775063.html

困っている質問者に色んな人がアドバイスしています。
その中で「取れました」という人が使っているものはほとんど同じものでした。
生地をいためる可能性もあるので、長く浸けておくのはやめたほうがいいと思います。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1201/214996.htm

レースのカーテンのカビの落とし方やカーテン洗いの失敗談も紹介されています。
「カーテンにカビが生えたから買いなおさなきゃいけない・・・」だったら、その前に試す価値ありです。

http://atopydo.seesaa.net/article/343728760.html

《カーテンのカビを防ぐ方法》

カーテンにカビが生えてしまう原因の1つが結露です。
その結露を少なくしてしまう方法が紹介されています。
体験談なのでこの方法は試す価値ありです。
結露シートや結露防止スプレーが効かない人にはおすすめです。

http://nanapi.jp/10924/

カーテンにカビが生えてしまう前にカビを防ぎましょう。
そんなカビを防ぐ方法が紹介されています。
浴室や窓のゴムパッキンのカビ退治も参考になります。

TVで紹介されたレースカーテンのカビ対策です。
他にもカビが発生する仕組みや対策。カビが発生しやすい場所のことにも触れられています。
梅雨前にここをチェックするだけでも違うと思いますよ。

http://www.ntv.co.jp/don/contents02/2010/06/post-48.html

これでカビが予防できるの?って思ってしまいました。
臭いを取るのが目的だと思っていたので・・・。
カーテンの「カビ予防」が出来ることを確証したそうなので、カーテンを綺麗にしたらシュッシュと予防しましょう。

http://www.news2u.net/releases/78233

皆さんカーテンってどんな風に洗っていますか?
浸け置き?それとも洗濯機で普通に洗濯?
自分のカーテンの洗い方に自身のない人は参考にどうぞ。

http://www.kao.com/jp/kajinavi/item_09_01.html?cid=reseshu_news2u101118kaginavi

《関連まとめ》

https://matome.naver.jp/odai/2136879615798690801
2013年06月16日