「5月病」にならないための連休後半の過ごし方

higuchi3003

連休後の5月病に注意

ゴールデンウィークが終わるとやってくるものがある。それが「五月病」だ。五月病は、4月に入社した新入社員や配属が変わった社員などが、今までとは異なる環境に入った時に起こりやすい
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (1/3) – ITmedia エンタープライズ

元々は、大学に入った新入生が、入学後1か月位した五月のこの頃に落ち込む現象を指して
名づけられたもの
「連休後のいわゆる五月病について」 – 村田晃 [マイベストプロ富山]

原因は?

今までの緊張感やこのままでついていけるだろうかといった不安が生じ、無気力感や不安感、焦りなどが出てくる症状
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (1/3) – ITmedia エンタープライズ

連休でリズムを崩す

目いっぱい頑張っているところに、ふとやってくるゴールデンウィーク。ここでリズムを崩してしまうことが5月病の一つの原因になる
五月病の原因がゴールデンウィークにある理由:坂本史郎の【朝メール】より:ITmedia オルタナティブ・ブログ

連休中に精神的な疲れが出る

休み中に、理想と現実のギャップについていけない、会社のシステムや人間関係に適応できないという思いが増幅していく、精神的な疲労が出ると考えられます
心療内科医に聞く。五月病を乗り越える方法とは | キャリア | マイナビニュース

5月病になりやすい性格?

《五月病になりやすいといわれる性格》
・几帳面で物事をキチンとすすめることにこだわりがある人
・責任感や義務感が強い人
・周囲への配慮を自分よりも優先させながら行動する人
・感情を自分の中で抑え込んでしまう人
・内向的でおとなしい性格の人
五月病に負けない!運動でストレス解消 [運動と健康] All About

特に新入社員は要注意

5月病の症状を自覚している人はどのくらいいるのだろうか。全体の28.7%は「感じる(どちらかといえばを含む)」と回答。新社会人の4人に1人は何らかの形で精神的、身体的な不調を感じている
Business Media 誠:新入社員の1割が、「会社を辞めたい」

5月病予防に、自分自身と対話する

あなた自身ですら気付いていない「頑張らなければならない」「最初から完璧にしなければならない」などの思い込みがストレスを感じさせる
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (1/3) – ITmedia エンタープライズ

憂鬱な気分になった時は、「何がその原因になっているのか」を見直し、無理をしている自分と対話するのも有効
連休明けでやる気が出ない…?「5月病」を解消するためのヒント – はてなブックマークニュース

自分と対話することで、自分の中の「ストレスと解釈した発生源」を知ることができる
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (1/3) – ITmedia エンタープライズ

人と話して不安を解消する

興奮続きの4月が終わり、心の中に多少なりとも「モヤモヤ」や「わだかまり」が生じているのではないでしょうか
2/3 新人さん必見! 五月病を防ぐ連休の過ごし方 [ストレス] All About

ゴールデンウィークには、そんな「モヤモヤ」や「わだかまり」と向き合い、色々な人と語り合う時間を持つといい
2/3 新人さん必見! 五月病を防ぐ連休の過ごし方 [ストレス] All About

あれこれ考えるより、話をしているうちに考えがまとまっていく時もあります。話をしているうちに「あっそうかぁ」と自分で妙に納得する場合だってあるでしょう
「ストレスは誰かに話す」 (こころのサプリメント)

カラオケで大きな声を出してみる

声を出せる場所を探して、実際に言葉に出してみるのもいい方法
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (2/3) – ITmedia エンタープライズ

大声を出すだけでずいぶんとすっきりできる。また思うがままに大声を出すと、自分の言葉を自分で聞いて、「こんなことに怒っていたのか」と改めて気付き、「たいしたことじゃないな」と思えるようになる
ビジネスマンの不死身力:五月病を乗り越える6つのステップ (2/3) – ITmedia エンタープライズ

マッサージでリフレッシュする

気持ちが滞っているときには、脳の血流も滞りがち。そうなると、それもまたモヤモヤした感を生み出してしまう
五月病にならないための食事術|食の安全|ダイヤモンド・オンライン

五月病未満のもやもや解消法としては、指を使ったヘッドマッサージもおすすめ
五月病にならないための食事術|食の安全|ダイヤモンド・オンライン

部屋でゴロゴロし過ぎない、体を動かす

一日寝ていたり、部屋でゴロゴロしたくなったり…。しかし、これもまた、疲労を悪化させてしまう恐れも
今から対策する5月病!元気を取り戻して疲労知らずに!(Googirl) – Peachy[ピーチィ] – 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト – livedoor ニュース

一番のオススメは軽い運動を行うこと。ほんの少し意識して身体を動かすことが、ストレス解消につながります
五月病に負けない!運動でストレス解消 [運動と健康] All About

本を読む

https://matome.naver.jp/odai/2136755474120316601
2013年05月03日