写真に圧倒される。フランスのフォトジャーナル雑誌「6Mois」

tokyoversion
2011年、フランスで創刊されたフォトジャーナル雑誌「6mois」。日本ではまだあまり紹介されていないこの「6Mois」について、エディターのMarie-Pierre SubtilとBJPのインタビューから。http://www.6mois.fr/
ELLE ÉTAIT JUSTE LÀ, ÉLÉGANTE, LÉGÈRE…
Julien Pebrel
LES RISQUES DU MÉTIER
© Eric Bouvet
Tripoli, Libye, 2011
COURS D’ANATOMIE EN SIBÉRIE
Guillaume Chauvin
IL M’A LANCÉ CE REGARD TRISTE
Jackie Dewe Matthews

写真によって今の社会を伝える。

2011年に雑誌「XXI」からスピンオフし、Marie-Pierre Subtilによって創刊される。

The people behind XXI believe photography shouldn’t be used to illustrate an article, it should be used to tell a story.

– XXIでも、写真は記事を飾るものではなく、写真がストーリーを伝えるべきであると感じていた。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

6Mois’ goal is simple: to portray the 21st century with images.

– 目的はシンプル。21世紀の人びとの姿を写真で切り取ること。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

The concept behind 6Mois is simple: to publish twice a year a 350-page magazine made up of eight or nine portfolios of images.

– コンセプトもシンプル。半年に一度、8人から9人の写真家達の作品で構成された350ページの雑誌を創る。
http://www.bjp-online.com/british-journal-of-photography/report/2207632/biannual-french-magazine-offers-different-approach-to-photography

There are no ads, and we are only sold in bookshops – especially independent ones – or by subscription.

– 6Moisでは広告がありません。また本屋(特に独立系の本屋)か定期購読で購入できるようにしています。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

このフォトジャーナル雑誌は一般の人びとに向けた雑誌である。

We use photography as a tool to document the world

– 写真は現実の世界を切り取る道具である。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

We want to show how human beings live on the planet today.

– 写真で人びとの日常の生活を映し出したい。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

ジャーナリスト、写真家の間にも話題が広がる。

6Mois pays each photographer €120 per page, or €90 per image if they appear in smaller introductory articles. “We’re very transparent about our rates

– 1ページに付き120ユーロ。小さくても写真が掲載されていれば90ユーロ。バジェットについてはとても明確に示しています。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

the magazine has still achieved near-cult status among photographers

– 6Moisは写真家の間でカルト的な地位を獲得している。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

これまでに写真家やジャーナリストから数多くの提案を受けていると言う。

現在のところテキストは全文フランス語である。
この雑誌を眺めてみて、掲載されている写真はやはりどれもクオリティが高く素晴らしい。
今後、英語版などの各国語への翻訳版を計画しているらしく、これから世界的なフォトジャーナル雑誌に成長する可能性を感じさせる雑誌であることは間違いない。

やはり結構話題になっている。

When we launched our second issue, we expected a 50 percent drop compared with the first one, but we sold almost as many copies. It was a surprise

– 第2号を発行した時は、売上が半分ぐらいに落ちるものだと思っていたのだけど、第1号と同じぐらいの部数が発行できました。
Biannual French magazine offers different approach to photography – British Journal of Photography

6Mois puts out the beefiest photography magazine I’ve ever held.
Highly recommended.

– いままでで最高の写真雑誌
– とにかくオススメ。
Photography Prison

6MOIS IN MONOCLE
6MOIS IN ELLE ITALY
L’EXPRESS STYLE

6Mois on the YouTube

Website

https://matome.naver.jp/odai/2136621488205056201
2013年06月05日