【ナニソノ記念日】3月5日:スチュワーデスの日

StorageSpace

今日は何の日?【ナニソノ記念日】では毎日ユニークな記念日1つをピックアップしてまとめています。

———————————————–

1931(昭和6)年、東京航空輸送が実施した日本初のスチュワーデス採用試験の結果が発表された。

「エアガール」という呼び名で募集され、2月5日に試験が行われた。140人の応募に対し、合格者は3人だった。

スチュワーデス、現在で言う客室乗務員(フライトアテンダント)の始まりは1930年、アメリカのボーイング・エア・ トランスポート社(現在のユナイテッド航空)が、元看護婦を 客室乗務員として乗務させたのが始まりなんだそうです。 当時まだ「危険な乗り物」というイメージがついていた飛行機に女性の乗務員を搭乗させる事で「女性も乗れるような 安全な乗り物である」と乗客にアピールするという意味もあったと言われているらしいです。
ニュース | ホテルグリーンプラザ上越

また、「スチュワーデス」という呼称は、1980年代以降のアメリカにおける「ポリティカル・コレクトネス」と呼ばれる 運動の浸透により、現在では性別を問わない「フライトアテンダント」や「キャビンクルー」といった呼称に言い換え られるようになったんだそうです。ちなみに「キャビンアテンダント」、略してCAという呼称は英語圏では一般的では なく、不自然な言い方になるんだとか。
家族旅行はホテルグリーンプラザ上越 | 岩原&上国 完全コラボ第3章 Welcome Back 2013 「元気巻き」

———————————————–

https://matome.naver.jp/odai/2136480823448233601
2013年04月01日