悪の目覚ましアプリ「Freaky Alerm」が確実にあなたを起こしてくれるかもしれない件

yu_takahasi

あらすじ

朝なかなか起きられない! 目覚ましを何個も使って起きている、というあなた!
iPhoneを持っているなら、Freaky Alermを使ってみてはどうでしょう?
これは、連続して論理的問題を解かないとアラーム機能を止められない、という、iPhone用の目覚ましアプリです。優先度も自由に決めることができ、最優先にすると、連続で5問かつノーミスでクリアしないと、大音量のアラームが鳴りっぱなし、という恐ろしい目覚ましなのです。
このアプリは残念ながら有料で、$1.99です。

Freaky Alermとな?!

もう紹介動画見たほうが解りやすいです。こんな目覚ましです。
(音声ONでお楽しみください)

主な機能

目覚ましの優先度を自分で設定できるぞ
優先度によって、難易度が左右されます。
最優先、優先、中程度、低、超低の5段階。
あらすじにも書きましたが、最優先にすると、論理問題5問を連続でかつノーミスクリアしないと、アラームをOFFにできない、と難易度がMAXになります。
常に起動タイミングを伺っているぞ
Freaky Alermは例えアプリ自体が終了したとしても、時間になればOSから起動させられます。
故にアプリを閉じて寝たとしても、時間になればアラーム起動 ⇒ 問題を解くまで鳴りっぱなし!
なんと恐ろしい…。
起きるまでに至る過程が日々履歴に残せるぞ
iWake Coefficient機能というものがあります。
この機能は、ユーザの起きるまでに至った過程を日々履歴に残すため、どの日は調子よく起きれたか、悪かったか、この月は全体的にどうだったか、などが確認できます。

更に、こんな機能もある

Mashableの記事やiTuneのページによると、オブジェクトスキャン機能もあるとのこと。
どういうことかというと、

1)寝る前に何らかのオブジェクト(メガネなど)をカメラに撮影し、

2)アラーム発動時には論理問題を解く+撮影したオブジェクトを再撮影しないとアラームが止まらない、

という恐ろしい機能だそうです。
カメラ撮影の他に、バーコードスキャンでもOKらしいです。

FREAKY SCANNER
You can register:
★ BARCODES (product codes or QR codes)
★ WHATEVER you photographed
FreakyAlarm — The Puzzle & Scanning Alarm That Wakes Your Brain for iPhone

★バーコード(製品コードやQRコード)
★撮影したものなら何でも
を登録できます。

Σ( ̄□ ̄;)98へぇーーーー!!

所感

……わたしも低血圧で目覚めは悪いですが、幸い普通の目覚まし1個で起きられます(その後、しばらくはボーっとしていますけど)。しかし、何個も目覚ましを使わなければ起きられない、という人には、効果てきめんなのではないでしょうか。
お悩みの方、使ってみるのもいいと思います!

Source

https://matome.naver.jp/odai/2136313061364819301
2013年03月13日