さようなら、ホワイトシティのBBCテレビ・センター。今まで番組をありがとう。

nofrills

ロンドン西部にある「BBC村」の中心に……


https://matome.naver.jp/odai/2136305083545589701/2136307828656341303
ロンドンの西部、ノッティング・ヒルのエリアの1つ(か2つ。数え方による)外側に、シェパーズ・ブッシュ Shepherd’s Bush というエリアがある。

http://goo.gl/maps/A2FEL

http://en.wikipedia.org/wiki/Shepherd%27s_Bush

そのエリアで南北に走る割と広めの道路のひとつがWood Laneで、そのWood Laneの一角は「BBC村」と呼べる状態だ。

中心は、BBCのテレビ放送の本部であるBBC Television Centre:
http://en.wikipedia.org/wiki/BBC_Television_Centre

Television Centre
Google mapだと:
http://goo.gl/maps/I9fqH
建設されたころの写真。画面右上のスタジアムはホワイトシティ・スタジアム。一時期、QPRがホームとして使っていたが基本的に無所属な多目的スタジアムで、現在は取り壊されてBBCの別の施設になっている。
BBC Television Centre
上空から。

ジェレミー・ベンサムの国だからというわけではないでしょうが、パノプティコンなんですよね。ちなみにGCHQの建物もパノプティコン。

Wood Laneに面している側からの空撮写真。バウムクーヘン。

Designed by Graham Dawbarn and built in 1960, this was the world’s first purpose-built centre for television production. It lies four miles outside central London at Shepherds Bush (also the site for BBC White City and BBC Woodlands buildings) on a site used for the Franco-British exhibition of 1908.
BBC – The BBC Story – BBC Buildings – Television Centre

A distinctive circular main block (affectionately known in-house as the ‘doughnut’) houses technical areas and equipment, together with facilities for artists and administrative offices. Grouped around it are studios, linked by a covered walkway to a scenery block to allow swift movement of scenery.
BBC – The BBC Story – BBC Buildings – Television Centre

その「ドーナツ」の中の写真(パノプティコンですって、「ドーナツ」じゃなくて。現実を認めなさいよ)
自然光だとこう。

The centre has eight studios, ranging in size from 110 square metres to the vast Studio TC1 at 995 square metres – the second largest TV studio in Britain.

Notable TV programmes that have been recorded here include Fawlty Towers, Monty Python’s Flying Circus, Blue Peter, Absolutely Fabulous, classic Doctor Who and Strictly Come Dancing.
BBC – The BBC Story – BBC Buildings – Television Centre

センターのスタジオにはそれぞれ各番組の収録スタジオがあり、すべてハイビジョン制作に対応できる。かつてはドクター・フーや、フォルティ・タワーズ、空飛ぶモンティ・パイソンなどといった名作番組がここで撮影された。
BBCテレビジョンセンター – Wikipedia

(なんかちょっと日本語変ですけどね。「スタジオには…スタジオがあり」、「それぞれ各番組」。それに「かつては」「名作が」撮影されたというか……「往年の名作はここで撮影されたものだった」と言いたいのか。)


https://matome.naver.jp/odai/2136305083545589701/2136307828656341603
Monty Python Flying Circus, Episode 32

“Cut to the BBC TV Centre. The peppetpots parade in carrying signs: ‘Clean TV Centre’, ‘God Says No To Filth’, ‘To The Cells’. Another pepperpot in the background holds a sign: ‘Wanted Dead Or Alive’ and photo of Robert Robinson.”
Monty Python’s Flying Circus: Just the Words – Episode 32

建物内のスタジオだけでなく、建物の外も、モンティ・パイソンにたびたび出てきます。どの回のどのスケッチに、ということまでは私は把握していないけれど。

Road sign pointing to BBC TV Centre
2013年2月22日までは見学ツアーもあって、現地にはこのような標識も。

※見学ツアー詳細:
http://www.bbc.co.uk/showsandtours/tours/televisioncentre.shtml

このページ、ものすごく詳しい……。BBCとは無関係とのことですが。

この建物が、売却されることになったのが2011年。

June 13, 2011 14:32

この時点では大反発が出てましたね。

14 June 2011

一方で、この時点ですでにBBCのサイトでは「お別れ企画」。これまでこの建物で撮影された数々の番組から、特に記憶に残る人たちのコメント集。
Sir Bruce Forsyth – The Generation Game, Strictly Come Dancing
Tony Blackburn – Top of the Pops
Mark Curry – Blue Peter
Cheryl Baker – Record Breakers
Michael Palin – Monty Python
Joan Bakewell – Late Night Line-Up

うーん、イマイチ中身ない。記録したいと思わせるようなツイートがあまりなかったのかもしれないけれど。(設備の関係で、94年以降、ドラマ制作は別の施設のスタジオに移っているので、何かを煽ろうにも「あの人気ドラマが!」っていう感覚がないという感じ)

売却計画自体は2007年から。

It was announced on 18 October 2007 that in order to meet a £2 billion shortfall in funding, the BBC intends to “reduce the size of the property portfolio in west London by selling BBC Television Centre by the end the financial year 2012/13”, with Director General Mark Thompson saying the plan will deliver “a smaller, but fitter, BBC” in the digital age.
BBC Television Centre – Wikipedia, the free encyclopedia

BBC TVセンターの2012年度内の売却計画が発表されたのが2007年10月18日。理由はBBCの資金難。当時のBBCトップのマーク・トンプソン(現NYT)は「デジタル時代に対応する『よりコンパクトで適応したBBC』が実現される」と豪語。

そして2007年以降、BBCはあちこちで人員カットを行ない、ついにはBBC Newsまでかなり縮減した。

BBC TV Centre@bbctvcentre

Hello. I am the greatest building in the world, and I am sharing the last few years of my life as BBC Television Centre here on Twitter.
Twitterでパロディ・アカウントが出たのが、2010年9月下旬。

そして、売却先が決定したのが2012年7月。

Monday 16 July 2012 12.15 BST

“1960s building that was once the home of Top of the Pops and Blue Peter bought by property developer Stanhope plc”

あとで書き足すけど、「こんなにもなじみ深いテレビ番組の数々が制作された建物全体が取り壊されて更地になる」という恐怖は英国人には耐えがたく(まあ、実際にこの建物はすばらしいということはさておき)、当然ロビイが動いてこの建物の指定建築物リスト入りに成功(Grade II: ロビイが動かなかったら危なかったと思う)。中身は変えてもいいけど外は取り壊し不可ということになり、結果、開発業者はここをホテルと住居、オフィスの複合施設にリノベートすることに。そして……(うーん、トンプソンが「それはない」と言ってた流れですよね、これ)。

「お別れイベント」……

27 Feb 2013

“Their hour-long gig by the Nutty Boys will be shown on March 22, nine days before the Beeb vacates its home of almost 53 years”

See:
http://www.guardian.co.uk/media/2013/mar/22/bbc-television-centre-farewell-madness

「撤収の週末」

nofrills@nofrills

BBC News – A farewell to TV Centre bbc.in/YcV75i 最初の映像。BBC Newsの歴代のジングルと折々のビッグニュース+ホワイトシティ建物内を歩いて移動するカメラ。最後に、BBC社食の紅茶のブランドが明かされる。
BBC Newsのサイトのテクノロジー・ブログ担当者が、ホワイトシティでの勤務の最後の日、先週金曜日に、ハンディカムを持ってニュースのフロアをめぐった記録。2分半くらい。

3月11日にアップされた記事で、筆者は前の週のことを書く。「ホワイトシティのBBC TVセンターからBBCがニュースを放送するのはこの週が最後だった。BBC Newsはロンドン中心部のBroadcasting Houseに移る」。

(おもしろいのは、この「新しいスタジオ」が、築年数でいえば、ホワイトシティの建物よりずっと古いということ。ただし2000年代にリノベートされているので必ずしも「新しい」とか「古い」とは言えない)


「(退去が進んだ)現在、かなり荒廃した有様になっているが、このTVセンターはかつてはあり得ないほど魅力的な場所だった。私が初めてここに来たのは1960年代のことだ。まだ子供だった。母がドラマ部の制作助手をしていたので、息子の私を連れて社食でお昼を食べた。衣装を着けたままの俳優さんたちをはじめとする著名人が、隣のテーブルに座っているかも、という環境だった。私自身がニューズルームに加わったのは1983年、サブ・エディターとしてだった。それからの30年というもの、TVセンターは、カメラ担当の何人かはそれを”ファン・ファクトリー”と呼んでいるが、私の拠点だった」

……で、その社食(カンティーン)ですが……

nofrills@nofrills

お役御免になるBBCのカンティーンまでTwitterやってるのね。。。 twitter.com/KillingStation

普通は、Filling Stationっていうんですよ。ふつうは。

The Killing Station@KillingStation

think I might be able to make these sausages last all week.
最初のツイート。(たぶん、「古くなった肉を加工している」と言いたいんだと思います)

The Killing Station@KillingStation

dropped the soup! luckily it’s minestrone so managed to scoop most of it back in the pot. phew. took me ages to open all those cans
「スープ落としちゃった! でもミネストローネだったからおおかた掬って鍋に戻せたお!」と不潔ネタで責めてきて、オチが「缶詰あんなにたくさん開けるのたいへんだったんだお」と、出来あいをあっためてるネタで押す。すごいアグレッシヴだ。

The Killing Station@KillingStation

had that @peston in here the other day. short-changed him. he didn’t notice. business genius my arse!
BBCの「ビジネスニュース」の顔、ロバート・ペストンさんについて「先日来たときにおつり少なく返しちゃったけど気づきもしなかったよ。ビジネスニュースの雄、さすがだなあ(棒読み)」

See also:
https://matome.eternalcollegest.com/post-2136315108068349301

この「カンティーン」のアカウントについてはまた改めるとして(英国メシマズ伝説の極北)、「TVセンター」アカウントより……

BBC TV Centre@bbctvcentre

It’s official. I’ve been sold. bbc.in/NZkvqA

BBC TV Centre@bbctvcentre

No no, that’s not me crying, that’s just the rain. Honest. *sniff*

Dave@dflite

Some of my @bbctvcentre photos, since it’s been sold today: flic.kr/p/92R54m flic.kr/p/92NaBR flic.kr/p/29WH4W

Ben Thompson@BBCBenThompson

On the day they sold @bbctvcentre – one of my favourite views. #bbc pic.twitter.com/XciwJNKh

BBC TV Centre@bbctvcentre

It’s 1989, and auditions for a new team of That’s Life regulars aren’t quite going to plan. twitpic.com/a8easd

Patrick Mulkern@PatrickMulkern

Heart sinks at @bbctvcentre sell-off deal closure. Here’s a lovely pic of TC1 ready for action 25 years ago. pic.twitter.com/C428SJV4

BBC TV Centre@bbctvcentre

I’ve nothing to add. youtube.com/watch?v=5ngd_F…
B’Bye Television Centre?

A short and overly sentimental salute to the BBC’s Television Centre, from www.tvcream.co.uk

BBC TV Centre@bbctvcentre

Don’t worry, folks. I’m still standing.

BBC TV Centre@bbctvcentre

My life is a succession of people saying goodbye. Farewell to @wittertainment, taking their leave from my premises this afternoon.
BBCの映画番組がTVセンターを後にした。

tv centre mice@tvcentremice

last day of @bbctvcentre 3rd floor canteen, although we’re amazed our activities hadn’t shut it down years ago, as we did with the 1st & 2nd
(もうこういうアカウントばっかりでいやになるwww)

Richard Osman@richardosman

Goodbye TV Centre Studio 6… pic.twitter.com/8iBZHNE1

James K@jk_sure

I haven’t seen you 4 a while. I dreamed of working in you when I was 5, when I achieved said dream, it was glorious. Goodbye @bbctvcentre
「4歳の時から見ていて、5歳のとき、大きくなったらあそこで働きたいなあと思って、実際にその夢を実現した」という人。

(このテレビセンターでは、子供番組「ブルー・ピーター」なども制作されていました。番組の特設ガーデンもありました。)

Katherine Bones@PradaKat

New posters about @BBCStudios move out of @bbctvcentre Am now properly panicking!! pic.twitter.com/fiad9Hnd

Doug Bryson@editordoug

Lovely old edit controller abandoned in the back of an edit suite in @bbctvcentre – shame I can’t use it with FCP. pic.twitter.com/o0wb39nS

で、ここまで入れる場所がなかったんですが、北アイルランドのお時間です。

nofrills@nofrills

“犯人は反体制派のアイルランドの共和党員のものであると考えられていた。オーマ爆破への関与の疑われるそれらを挙げたパノラマプログラムが攻撃の動機であるとその時に推測された”←あまりにひどいので直したいけど文中リンク等確認する手間が面倒で ja.wikipedia.org/wiki/BBC%E3%83…
1991年のボムの件ですが、「翻訳」ができるほどの予備知識がある人がやらないからこうなる。ひどすぎて何も言えなくなったというか(いや、この項全体がかなり低質で……)。

普通にいえば、「犯人は反主流のアイリッシュ・リパブリカン(ディシデント・リパブリカン)と思われた」(「考えられていた」とか「思われた」っていうか確定済みでしょうに。なんぞこの謎記述……と思った段階で、ウィキペディアに手を入れる気がゼロになりました。すみません)

http://www.youtube.com/watch?v=WJ86sNIAXt4
ホワイトシティのBBC TVセンターの前にReal IRAがカーボム。警察が爆破処理をしたが、ホワイトシティの建物からは放送できず、この日は「臨時にウエストミンスターのスタジオからお伝えします」という前置きで始まるニュース。

こういうことが現に起きていたのに、半年後にアメリカであれが起きるまでは、日本のメディアはほんとに無関心でしたね。05年に「英国でのテロ」が起きたときも「英国でのテロ」について語れる人は多分誰もテレビニュースに出ていなかった。

(つい1週間前に、12周年で記事を読むか何かしたばかりですよ。。。)

Last Updated: Wednesday, 9 April, 2003, 12:34 GMT

起訴された5人の判決が出て量刑が言い渡された時の記事。(日本の新聞社は記事消しちゃうから、こういう参照できないよね。だから学問的にもまるで役立たず。)

最短で16年と最長で22年だから、ひとりはあと4年で刑期が終わる。

Grade II指定の件

In February 2008 … Previously, under a long standing deal between the BBC and English Heritage the building was not listed, to allow the BBC to make regular changes that are necessary in a broadcasting centre.[citation needed] In return, if the Corporation ever left TV Centre, it agreed that the fabric of the building would be restored to its mid-60s state, and English Heritage would then list notable features.
BBC Television Centre – Wikipedia, the free encyclopedia

On 17 June 2009 the Department for Culture, Media and Sport decided to list at Grade II the Central Ring of the building and Studio 1, noting in particular the John Piper mosaic, central drum with its mosaic tiles, the Huxley-Jones gilded statue of Helios, full-height glazing of the stair and original clock in the Central Ring.
BBC Television Centre – Wikipedia, the free encyclopedia

the Central Ring of the building
the Central Ring of the building
Such a let down tour for such an incredible building

The ‘atomic dots’ and name of Studio 1, along with the cantilevered porch on its exterior were noted as important architectural features of that building. The Department did not consider the other buildings, including all other studios, scenery block and canteen of sufficient special interest to warrant listing them, and specifically excluded them.
BBC Television Centre – Wikipedia, the free encyclopedia

The BBC – sign on Television Centre
Television Centre

nofrills@nofrills

Awww, cute. bbc.co.uk/historyofthebb… (BBC TV Centre handbook back in 1960)

1960年の本のスキャンのスライドショー。”Some scans from a 1960 book celebrating the opening of the BBC Television Centre in London. The music is ‘TV March’, created in 1960 by Desmond Briscoe from the BBC Radiophonic Workshop.”

ビデオ

http://www.youtube.com/watch?v=hstl2zYRZO4
2012年10月。NewsnightがホワイトシティのBBC TVセンターから放送される最後の回のエンディング。いつものように「新聞一面」を紹介した後、キャスターのギャヴィン・エスラーが「さて、ニューズナイトがこのスタジオからお届けするのは、今日が最後です」と導入し、週明けからの放送開始に向けて準備が進む新スタジオからクリスティが中継。そして最後の締めくくりが……かっこいい。(これは「英国人男性の歩き方」じゃないとサマにならないですね。)

ホワイトシティのスタジオからの移転先は、 Lime Grove Studiosだそうです。移転前の場所からまっすぐ南に、歩いて5分もかからない距離じゃないかと思います。


学生さんが制作したドキュメンタリー。この施設についての紹介、移転に関する情報(マンチェスターの施設についての紹介も含む)に続き、ガイド・ツアーの様子を記録。関係者インタビューもある。Studio 7は見慣れたスタジオです。Studio 1は音楽やバラエティの公開録画で現地の人には非常におなじみ。「天気」のところでは「例のあれ」が出てきますのでお茶ふかないようにしてください。最後は出演者控室の見学で、レディガガのエピソードを披露。
http://www.youtube.com/watch?v=iAiidz_U1V4
こちらは中学生による訪問の記録(2012年7月)。天気予報スタジオでの実演のところが可笑しい。映像制作は「若手作家のチーム」:
https://www.facebook.com/thirdtake

“On July 16th we were lucky enough to have a special access tour of the iconic BBC Television Centre with Jim Buchanan, head of news gathering at the BBC who very kindly gave up his day for us. …”


かつてここで働いていた人たちが最後にお別れを言いに来たのだろう。2013年2月14日撮影、2013年3月5日にアップロード。アップ主のRussell Crombieさんはカメラマン(ビデオグラファー)だそうだ。
http://uk.linkedin.com/pub/russell-crombie/44/14a/b8a

冒頭はBBCチャンネルの歌に乗せて、歴代のニュースキャスターの写真。ジル・ダンドーが出てくるとぐっときますね。


https://matome.naver.jp/odai/2136305083545589701/2136313672965604603
上で、Grade II指定について述べた部分で言及されていた「モザイク」。

https://matome.naver.jp/odai/2136305083545589701/2136313688565621803
同じく、「ヘリオス」像。円筒形の建物の中庭(パティオ)にそびえたっている。

2012年のクリスマスに行われたBBC TVセンターの建物でのプロジェクション・マッピング。

そして、1時間42分の長尺ドキュメンタリー

おまけ: これらを見ているとこれが欲しくなると思うので。

追記

17 March 2013 Last updated at 10:48 GMT

このTVセンターから、最後のニュースが放送されます、という告知記事。これでBBC Newsはすべて、ロンドン中心部の (New) Broadcasting House に拠点を移行。

さらに追記

John Plunkett
guardian.co.uk, Friday 22 March 2013 18.35 GMT

非常に「イギリス的」な最後のレポート。BBCの経営陣の考えを示した広報の発言をそのまま引用し(文言としての評価は記者は加えていない)、著名人の「最後と思うと胸が詰まって」云々の「男泣き」系コメントを紹介する合間に、事実の羅列。BBCのドキュメンタリーにしてほしい。

http://www.guardian.co.uk/media/2013/mar/22/bbc-television-centre-farewell-madness
より、各番組の引っ越し先:

– BBC News: the newly refurbished Broadcasting House in central London
(“New Broadcasting House, NBH” とも呼ばれていますが、正式名称は “Broadcasting House”. ややこしいですが、Newがついた名将の建物はマンチェスターに実在します。ロンドンのBBC TV Centreより新しく70年代か80年代に作られたもの)

– 子供番組: the new BBC North HQ in Salford

– スポーツ番組: the new BBC North HQ in Salford

– コメディやエンターテイメント(バラエティ): studios in London and around the country

– 土曜の夜の人気番組、Strictly Come Dancing: Elstree

– BBC2のLater with Jools Holland: Maidstone in Kent

3月29日に、旧BBC TV Centreで撮影された最後の番組が放映されるそうです。

https://matome.naver.jp/odai/2136305083545589701
2013年03月25日