【海外ドラマ】ウォーキング・デッドを100倍楽しむ!ウォーカー対策

miton28
世界中で大ヒットしているウォーキング・デッド。その中心になるのはずばり、ウォーカーですね彼らの生態を知るのはとても重要なことです。それで生き残れるかがきまりますからねウォーカーはいったい何に反応し、追ってくるのか!?

原作はアメリカン・コミックのベストセラー、”The Walking Dead”。
監督はアカデミー賞ノミネート「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン。
ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に
保安官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めて
サバイバルしていく姿を描く。

ウォーカーの特徴

脳を破壊するまで活動が止まらない

音や臭いに反応し新鮮な肉を好む

一つのものしか見えない(同時に2つのものを認識できない)

夜になると活発に活動する

人であった頃の家に戻りドアを開ける行為をする個体がいる

石を使ってガラスを割ろうとする、フェンスを乗り越える、小走りする個体がある

ウォーカーは群れる習性がある

昼間に足首を捕まれても子供でも振りほどけるが、夜だと素手で大人の腹を裂く

ウォーカーは飢えるが人類より遅い

顎手を切り落とすと従順になる

ウォーカーは満腹になると恐ってこない(ローリーの場所にいた個体より)

噛まれた後の変化

噛みつかれ感染した場合のみと思われていたがどのような死に方をしようとウォーカーに変身する

噛みつきにより発熱後ウォーカーに変身する

オーディションを勝ち抜いた!日本からウォーカー誕生

https://matome.naver.jp/odai/2136265847472957001
2013年03月18日