ソフトバンクモバイル、「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」にIGZOを搭載

falminnet

AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SHについて


https://matome.naver.jp/odai/2136256212754403101/2136256306354582903
AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH

OSはAndroid 4.1で、1.5GHzクアッドコアCPUや有効1630万画素CMOSカメラを採用している。IPX5/7相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能に対応したほか、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、NFCも利用できる。
SBM、新AQUOS PHONEを3月8日発売–4.9インチ「IGZO」搭載 – CNET Japan

サイズは幅約69mm×高さ137mm×厚さ10.9mmで、重量は約146g。カラーは、アーバンブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色。価格はオープン。
SBM、新AQUOS PHONEを3月8日発売–4.9インチ「IGZO」搭載 – CNET Japan

色空間の国際標準規格であるsRGB基準に合わせてディスプレイを調整し自然な色合いを再現する「ナチュラルカラーモード」が利用できる。
ソフトバンク、IGZO搭載スマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」発売 – 3月8日より (マイナビニュース) – Yahoo!ニュース

通信面では、下り最大76Mbpsの高速通信が可能なLTEサービス「SoftBank 4G」をサポート。
ソフトバンク、IGZO搭載スマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」発売 – 3月8日より (マイナビニュース) – Yahoo!ニュース

液晶テレビ「AQUOS」で培ったノウハウを生かした画像調整技術「SVエンジン3」を備えた。
SBM、新AQUOS PHONEを3月8日発売–4.9インチ「IGZO」搭載 – CNET Japan

「IGZO」搭載

ソフトバンクモバイル株式会社は、2013年3月上旬以降に発売を予定しているAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」(シャープ製)に、新世代ディスプレイ「IGZO」を搭載すると発表した。
ソフトバンクモバイル、「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」にIGZOを搭載:マピオンニュース

「IGZO」の性能

IGZOは光の透過率を高めるとともに消費電力を大幅に抑えて、画面の明るさと電池消費量の低減を両立したシャープの新世代ディスプレイ。大画面・高画質でありながら長時間の電池持ちを実現できるディスプレイとして「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」への搭載が決まった。
ソフトバンクモバイル、「AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH」にIGZOを搭載:マピオンニュース

お得情報!!

なお同社では、AQUOS PHONE Xx 203SHの発売に合わせて、同端末購入者の中から先着10,000名に「クリップディスプレイ」をプレゼントするキャンペーンを実施。クリップディスプレイは、Bluetooth通信に対応した周辺機器で、スマートフォンをカバンやポケットに入れたままでも簡単に通話や新着メールを確認することができる。
ソフトバンク、IGZO搭載スマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」発売 – 3月8日より (マイナビニュース) – Yahoo!ニュース

https://matome.naver.jp/odai/2136256212754403101
2013年03月06日