鉛筆の雑学

namiyama
鉛筆の雑学をまとめてみました。

鉛筆の長さは決まっているの?

鉛筆と色鉛筆の長さは172ミリメートル以上とJISは決めています。この長さは消しゴムや止め金、装飾品などを除いた長さです。手帳用鉛筆は70ミリ以上です。
鉛筆JISに関するQ&A

JISで規定されていたんですね。

硬度(濃度)は何種類あるの?

17種類です
9H,8H,7H,6H,5H,4H,3H,2H,H,F,HB,B,2B,3B,4B,5B,6B
鉛筆JISに関するQ&A

三菱鉛筆では10Hから10Bまで、22種類をラインナップしています。
鉛筆の歴史 文房具豆知識 クボタ文具店

恐るべし、三菱鉛筆。

鉛筆はどのくらい書けるの?

一本の鉛筆で、ずうっと線を書き続けると、なんと50kmもの長さになるそうです。
鉛筆の歴史 文房具豆知識 クボタ文具店

すごいですね。

日本で最初に使用したのは?

江戸時代の初期に、徳川家康や伊達政宗が、オランダ人から献上の品の類で、鉛筆を手に入れたのが最初らしい。
鉛筆の歴史|ステーショナリー・オフィス用品のはてな

当時は、墨と筆ですからね。

日本で最初につくったのは?

日本人の手による最初の鉛筆は、1881年(明治14年)に井口直樹によって試作品が作られた。
鉛筆の歴史|ステーショナリー・オフィス用品のはてな

1887年(明治20年)には、真崎仁六(まさきにろく)が水車の動力を利用して国内で初めて鉛筆を量産することに成功し、広く世間に広まるきっかけを作ったのです。
鉛筆の歴史|ステーショナリー・オフィス用品のはてな

120年も前のことなんですね。

この真崎仁六は、「真崎鉛筆製造所」を創業し、その後「三菱鉛筆株式会社」となりました。
鉛筆の歴史|ステーショナリー・オフィス用品のはてな

有名な話ですが、かの三菱グループとは関わりがありません。

参照サイト

https://matome.naver.jp/odai/2136219722881992501
2013年03月02日