【対策まとめ】今年は強敵!!インフルエンザ対策は今が大事!!

fskdv3
今年は例年に比べインフルエンザの発症が多いらしい。今からでも間に合う徹底した対策を。

対策その① 予防接種

感染後に発病する可能性を低減させる効果と、インフルエンザにかかった場合の重症化防止に有効
インフルエンザQ&A|厚生労働省

インフルエンザワクチンは接種して2週間後から抗体値が上昇し、1ヶ月後にピークに達して効果は約5ヶ月維持される。
これから流行のピークを迎えるインフルエンザに注意 防災グッズマガジン

罹患歴ない人は重症化も 大人こそ必要な予防接種
罹患歴ない人は重症化も 大人こそ必要な予防接種  :日本経済新聞

対策その② 手洗いうがい

インフルエンザウイルスはアルコールによる消毒でも効果が高い
インフルエンザQ&A|厚生労働省

手洗いうがい+アルコールによる消毒を

対策その③ 室内の湿度を保つ

湿度50%では半分のウイルスが死滅し、湿度60%では80%のウイルスが死滅
季節性インフルエンザ・風邪の予防と治療、タミフル、リレンザ・予防接種・ワクチン、葛根湯・漢方薬

加湿器や濡れタオルなど効果的。
インフルエンザ

対策その④ 十分な睡眠と栄養

大脳の活動を低下させて休め、この間に体内のタンパク質の合成を促す成長ホルモンや、ストレスに抵抗し免疫増強作用のあるコルチゾールなどのホルモンの分泌がさかんに行なわれる
睡眠・栄養|インフルエンザ|感染と予防Web|サラヤ株式会社 企業法人向け

免疫力を落さないことが大事

ビタミンAをしっかり摂って粘膜を強化し、ウイルスの進入を防ぐことが大切
風邪予防|インフルエンザ|ビタミンA|ビタミンC|注意

ビタミンCは白血球の活動に必要で、免疫の活性化に関係がある
睡眠・栄養|インフルエンザ|感染と予防Web|サラヤ株式会社 企業法人向け

ビタミンDの血中濃度が高い人は、低い人と比較して呼吸器系感染症の感染率が低い
免疫がなくても有効!?インフルエンザ予防にビタミンD [インフルエンザ] All About

https://matome.naver.jp/odai/2135972600985224901
2013年02月01日