美輪明宏 対人関係の付き合いは腹6分で付き合うことが鉄則です。しかし、友人関係、

daiba49

他人の悪口を言ったり書いたりする人はお気をつけ遊ばせ。
私はこの程度の人間です、と『人格のストリップ』をやってるのと同じだから。
ちゃんとした立派な人はね、他人のことを言ったりいじめたりしませんよ。
いろんな自分のことでね、劣等感を持っているから。」
http://lenon.tokyo/kangae/18474/2

美輪:トリが歌ったあと、皆さんにぎやかに出てらっしゃいますでしょう。歌の印象が吹っ飛んでしまいますから、「最後から3番目か4番目にしていただけませんか」とお願いしたんです。そのとおりにしていただいたんですが、歌が終わるやいなや、紅白はまだ続いているのに、「いまツイッターが大変なことになってます」と言われて、こっちがびっくりしました。
美輪明宏が紅白で「トリは絶対に困ります」と言った訳 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

対人関係の付き合いは腹6分で付き合うことが鉄則です。しかし、友人関係、ご近所関係、仕事関係などで親しくなるとベタベタと「水くさいよ、何でも言ってよ!」と暑苦しく慣れ合いが生じて程良い距離を保つのも厳しくなってきます。
美輪明宏:人間関係を良好に保つには:日経ウーマンオンライン【美輪明宏の麗人だより】

品格というのは衣食住や一般常識など具体的なマナーや作法はもちろん、文学、音楽、美術、さらにその背景にある倫理観がわかっていないとにじみ出てきません。

具体的なアドバイスと精神論の両面が揃ってはじめて“品格”と言えます。

また、人としての品格で大切なことに“自分が自分が!”と自分のエゴへのこだわりをなくし、周りの人への思いやり、気づかい、社会を良くしたいと考えることがあります。それができてこそ、自然な品格です。

そうすれば後姿でも品格が漂うようになるのです。
美輪明宏:本当の「品格」を身につけるには | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト

昨年の紅白歌合戦で歌った『ヨイトマケの唄』の反響が大きかったことから番組の企画が成り立ったという。番組では1957年のヒット曲『メケ・メケ』をテレビでは半世紀ぶりに披露するなど歌手としての魅力を引き出し、黒柳とは「日本の青春時代」をテーマにトークを展開した。

8日付のスポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ、デイリースポーツ、スポーツニッポン各紙が報じており、美輪は「やはり幽霊は夏に出るので、夏の季節にお呼びなのかなと思いました」と、自身をネタにジョークを飛ばす余裕ぶりで、黒柳は「私の方が年上なのに(美輪は)お姉さんみたいなのよ!」と、話した。

そんな黒柳に美輪は、「感情を理性でコントロールできるし、それでいて役者魂もある方」と絶賛すれば、黒柳も「女装のお芝居を初めて見せてくれた。女性には出せない“女の強さ”を表現できる」とお互いをたたえていたという。
美輪明宏 黒柳徹子と青春時代振り返る!「ヨイトマケの唄」反響で特別番組 – 芸能ニュースラウンジ

運命の人”は誰にでも平等にいます~自分を理解した上で大切な人と歩む~

近頃は、恋をして別れまた恋をする。このような恋愛依存症の女性が増えたそうです。皆さん「運命の人に出会うため」と恋愛を繰り返すようですが、そう簡単に運命の人には出会えません。

むしろ恋愛を繰り返す人は相手への望みが高く、分不相応に自分の器も省みず感謝の心がなく、自分以上のものを求めてしまう傾向にあり、その結果、大切な人を逃してしまったりするのです。

相応な“運命の人”ならば、誰にでも平等にいます。

しかし、人生でそう何人もいるわけではなく、長い人生せいぜい、ひとりかふたりです。

運命の人に確実に出会える人は、自分の価値や器量を謙虚に理解していて、相手の選択を間違えない人です。
美輪明宏「“運命の人”は誰にでもいます」:日経ウーマンオンライン【美輪明宏の麗人だより】

……家の前に立っていたら、ボロボロの矢絣の着物を来た女の人が来るんです。火傷で腫れがあった唇で『水をください……』と言っているのがわかった。お水を入れたお椀をその方に渡そうしたら、持てないっていうんです。そしたら、手がないんです。ぐじゃぐじゃになっていて。そうか……と思って、その方の口に水を注いであげました。……私はまだ子どもなのに(涙)手を合わせて拝むんですその方が『ありがとうございます……』って。そして、しばらくして眠ったと思ったら、その方は死んでいるんです。水をあげたら死んじゃうんです。そしたら、次から次へと来るんです。男の人やおじいさんやらいろんな人が。私1人ではさばき切れないんで、お手伝いさんと一緒に、一生懸命に水を飲ませてあげました。末期の水ですよね。本当に悲惨というかね……」
http://news.livedoor.com/article/detail/7722036/

「勉強ができたり、お金があったり、けんかが強いから偉いんじゃないよ。人間で一番偉いのは、お天道様の前で胸を張って一生懸命生きる人なんだ。正直に生きることなんだ。だからお前は偉いんだよ」

http://www.youtube.com/watch?v=sxHf7xW12xg
美輪明宏の画像 – 原寸画像検索
https://matome.naver.jp/odai/2135641319287373001
2018年02月25日