【禁】人形の怖い話【オカルト】

z-hrkkk

雛人形

ウチの雛人形は小粒な歯が生えててお歯黒してた。
子供心に何となく不自然なので、彫刻刀でみな削ってあげた。
口の中も赤く塗ってあげた。
翌日の雛祭りの日、俺は自転車で車にぶつかり、前歯を全てへし折った。
口の中の血が気管支にゴボゴボ入ってきて死ぬかと思った。

自衛隊

父親が自衛隊だったから上半身しか無い兵隊の人形があって怖かった

フランス人形

祖父母の親しい人が亡くなってその遺品をもらえることになった。
親族の人達はソファとかテレビとか持っていったらしいが、祖母は何故か
フランス人形とその着せ替え用の服とかリボンとかを持って帰ってきた。

で、持って帰ってきて何日かたったある夜中、応接間の戸が開いてたんだ。
そこにはいつもは8時には寝ている祖母がいて、人形の服を
着せ替えたり髪を梳かしたりしながら何かぶつぶつ話しかけてた。

しかも会話してるみたいに、時々笑ったりするし、何より真っ暗な中でやってた
からとにかく怖くてその時は見なかったことにしたんだ。

…まぁ、若干ボケ始めてたからさ、そのせいかとも思ったんだよ。

でも異様にその人形に執着するのが妙だったからさ、祖父に相談したんだよ。
そしたら、あの人形は亡くなったおばあさんが生前どこかから拾ってきた
物らしく、「私の娘だよ」って祖父母が会いに行った時紹介してきたんだって。
それから会いに行く度に祖父は
その人形と人形を生きてるかのように扱うおばあさんが
段々気味悪くなってきたらしくて、会いに行くのを控えようかと考えていた矢先に
亡くなったんだって。

俺が人形寺に持っていこうとすると
ホント基地外みたいになって手に負えなくなるんだよね。

これは祖母のボケのせいなのかそれともあの人形が原因なのか。

ピエロ

うちの母親はピエロが大の苦手。

デフォルメした絵本に描かれたかわいいピエロでも駄目。
しかし娘の私はピエロが大好きで、ピエロの人形を集めている。(全部で12体)

確か一昨年の8月の事でした。母が青ざめた顔で居間にいる私に言うのです。
「今、あんたの部屋に物を取りに行ったら…
ピエロが皆こっちを見てたんだけど…」
と。

しかしそんな事は有り得ません。
入り口から見ると、人形達は皆反対側を向いている筈なのに…
母の勘違いかとも思いました。でも、母はピエロが苦手な以外は強気で、
幽霊とか心霊は信じない人なんです。

あれから一年以上経ちます。私の部屋には24体に増えたピエロがいます。

首なし

子供の頃、友達とおにんぎょうさんごっこをしてて、友達が帰ったら
1つの人形の首が無くなってた。どこを探しても無かった。
もしかして友達が取ってっちゃったのかな?って疑ったけど聞けなかった。
以降、首なし人形のままで遊んでた私…
首なしちゃんメインの時は他の人形の首をつけたりはしてたけど…。

親戚の葬式

親戚の葬式に行ったんだ。
お寺さんで、読経が終わった後、トイレ行ったんだが
トイレに向かう長い廊下の途中で
ひやり、と言うか、ゾクッと言うか…
ちょっとだが、奇妙な感覚に陥って鳥肌立った。
んで、トイレ入って用足してる時は何でもなくて、
戻る時に、また同じ場所で同じ感覚。
なんだろ?と思って、ちょっと廊下脇の、凹になってるとこを覗いたら
白木の位牌と、人形やオモチャやお菓子がいっぱい。
位牌の戒名は~童子、~童女と、子供のばかり。
いったいあれはなんなんだ。
あの白木のやつって、仮のやつだろ?本チャンのができるまでの。
四十九日までは家の祭壇にあって、
法要の時に坊さんが拝んでから、本チャンのと入れ替えるんだろ?
その後は処分するもんだと思ってた…
ちょっとあっけに取られてたら、人形の目が動いたような錯覚に陥ったんで
慌てて皆のとこに走って戻った。
伯母さんが「そっちのトイレ行ってたの?…
新館のトイレ行けば良かったのに」と、ぽつりと言った。

お人形ごっこ

子供の頃から人形は怖かったけど 友達みんなでお人形ごっこするじゃない
私はりかちゃん人形を持っていたんだけど 遊びが終わって片付けるときに
りかちゃんハウスに入れたはずなのに朝起きると人形が枕元にあってビビッた
それからは 人形は机の鍵がかかる引き出しに入れて鍵をかけて寝てたんだけど
場所が変わるんだよね 引き出しの中に入れて寝る前には絶対確認して・・
でも朝起きると机の上にあったり ランドセルの中に入ってたり
親に相談したら あんた夢遊病じゃないのって言われて
今夜からは親の寝室に人形をおくからって
寝る前に母のドレッサーの引き出しに入れて鍵をかけて
その鍵は母の枕の下に入れて。
これなら 私が親の部屋に入ってガタガタやればわかるからって
その夜私は姉の部屋に寝かされて まぁ家族で見張ったわけだけど
翌朝 人形は私と姉の間にあった
ドレッサーの鍵は母の枕の下にあったし 引き出しの鍵もかかったままで

その後 人形はお寺にもっていって供養してもらったんだけど
あれはなんだったんだろう
今でも人形は当然 ぬいぐるみも私の部屋には一切おいてません

幼少から大事にしてたお雛様
娘が生まれてからも毎年飾ると
必ず熱をだしたりする…
娘は10歳で気持ち悪いから飾らないでと
言われます。しまうのがおそいとよく
お嫁に行きそびるとか聞きますが
もともと私のお雛様なので子供に何か
影響あるのか…今年は飾らないで
おこうかと悩みます…

日本人形

小学生の頃和室で遊んでて私が産まれた記念に母方の婆ちゃんが買ってくれた
日本人形があったから何気に人形の目をジィーと見て
動け動け念じてたら本当に両目が左に動いた。
おお~動いたと思い隣の部屋にいた婆ちゃんに
人形の目動いたよって勢いよく言ったら、そんな事ある訳ねーだろと言われ
もう一回人形の目をジィーと見て動け動け動けと念じたが再び動く事はなかったよ。
恐怖心は全然なく、再び動かなかった事が悔しかった。

淡嶋神社


https://matome.naver.jp/odai/2135493426624286001/2135493541024366503
人形供養の神社としても有名で、境内には供養のために納められた、
無数の雛人形や市松人形、はてはフランス人形までもが
所狭しと並べられ、異様な雰囲気をかもし出している。
そのため心霊スポットとしてマスコミに取り上げられることがある。
髪の毛が伸びることで話題を集めたお菊人形も安置されている。

市松人形

小さい頃実家の納屋で探検ごっこしてて
戦争行ってた爺さんの鉄のメット発見。
手に取ると中から薄汚れた市松人形が転がり出てきた。

下から俺を見上げて薄ら笑いしてやがった。

以来、女性型フィギュアを一切受け付けない体に…orz

みんなドールとか怖くないの?
中古とか前の人の念みたいなの入ってそう。

アンティークドール

子供の頃、夏休みに泊まったホテルの地下(レストランの入り口)に、
すごい綺麗なアンティークドールあった。
あまりに綺麗で、ヒマあれば見に行って、
しまいには夜中に目が覚めた時に部屋を抜け出して見に行った。
夜中にアンティークドールの入ってるケースに張りついてて、
警備員さんにみつかり、フロントのおにいさんに部屋まで連れていかれた。
「人形に呼ばれても、来たらあかんで」って言われた。

https://matome.naver.jp/odai/2135493426624286001
2012年12月08日