宇宙兄弟から学ぶパニック障害

yabe.sat
パニック障害(パニックしょうがい、英: panic disorder、PD)は、強い不安感を主な症状とする精神疾患のひとつ。従来、不安神経症と呼ばれていた疾患の一部である。分からない事が多いのでどういうものなのかをまとめました。
南波日々人(宇宙兄弟)
月面作業中の事故によりパニック障害 (Panic Disorder) を患い、地球帰還後は出世という形ながら閑職に着いており、宇宙飛行士としては危機的な状況にある。

▼パニック障害とは

突然起こる激しい動悸や発汗、頻脈(ひんみゃく:脈拍が異常に多い状態)、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいといった体の異常と共に、このままでは死んでしまうというような強い不安感に襲われる。
パニック障害ってどんな病気?

めまい、動悸や手足のしびれ、吐き気などを感じたり、死ぬのではないか、狂ってしまうのではないか、という恐怖に襲われて非常に困惑します。
パニック障害.COM パニック障害の症状・原因

パニック発作に強烈な恐怖を感じる。このため、発作が発生した場面を恐れ、また発作が起きるのではないかと、不安を募らせていく。これを「予期不安」という。そして、患者は神経質となりパニック発作が繰り返し生じるようになっていく。
パニック障害 – Wikipedia

▼原因

原因についてはまだ完全に解明されていないが、脳内不安神経機構の異常によって起きるものだと考えられている。
パニック障害 – Wikipedia

パニック障害は100人に1人ぐらいの割合で起こる病気です。

重度のストレスや過労、睡眠不足、それに加え風邪などの体調の悪い時がかさなった時などに発症することが多く誘因となるともいわれています。
パニック障害 原因

▼治療

①薬物療法

パニック障害の治療には、主に脳内神経伝達物質のノルアドレナリンとセロトニンのバランスを改善する薬物療法が行われます。
パニック障害ってどんな病気?

②心理療法

パニック障害の心理療法には、「認知行動療法」と「自律訓練法」があります。
パニック障害ってどんな病気?

不安やパニックが起きたときに呼吸法やリラクゼーション法によってコントロールする方法を身につけます。からだの緊張を解く→心のリラックスを引き起こすことを利用します。

暴露療法(エクスポージャー)
パニック障害 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室

不安や恐怖のために避けている場所や状況に少しずつ慣らし、克服した経験をつんで自信をつけていく方法です。「自分が避けている場所がパニック発作とは関係がない」ことを身をもって確かめていきます。最初の目標がクリアできたら、少しずつ段階的に目標のレベルを上げていきます。

▼対応

病気を理解する。
パニック障害 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室

周囲の人も病気について理解してあげることが必要です。
まず、身体に異常がなくとも激しい症状が起きる病気があるということを認識しましょう。また仮病や気の持ちようで治るものではなく、治るまで時間がかかることもあることを理解しましょう。

発作が起きてもあわてず騒がず
パニック障害 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室

周囲が騒ぐと本人の不安が増します。楽な体勢にさせてやさしく声をかけたり身体を摩ったりして落ち着かせ、「すぐに治まる」と安心させます。

▼著名人

堂本剛
『Panic Disorder(和訳すると「パニック障害」)』や、著書『ぼくの靴音』の内容からも、パニック障害の発症を告白しているという向きがあった。
小谷野栄一
「同病者を勇気づけたい」とパニック障害であったことを公表し、現在も疾患を抱えながらプレーを続けている。
大江裕
2010年11月の中頃に突発的体調不良から2012年2月まで休業していたが、2012年3月7日の新曲発表を兼ねた復帰会見でパニック障害を発症していた事を明らかにした。
高木美保
パニック障害の治療も兼ねて98年に栃木の那須高原に移り住み、農業を営みな
がらコメンテーターやエッセイストとしてのタレント活動を続けてきました。
https://matome.naver.jp/odai/2135288973093844201
2012年11月29日