「学び」を「お金」に変える技術 – 井上裕之の心に残った言葉

actsan

「学び」を「お金」に変える技術とは

「学び」を「お金」に変える技術
医学博士・経営学博士・経営コンサルタント・医療法人社団いのうえ歯科医院理事長などの肩書きを持つ井上裕之氏による勉強法指南書。

主に取組み方、心の持ち方を指南。
初版:2012年9月
出版:かんき出版

人生は行動の結果です。行動によって人生の成功を達成する。

確実に成果をあげられる勉強法の第1のポイントは勉強を楽しむこと。

「人間性にすぐれた人でなければトップに登りつめることはできないのか、トップに登りつめる過程で人間性が練磨されるのか。たぶん、双方向なのでしょうね」

意識が変わると行動が変わる

原因をつくっているのはその人自身。あらゆる意味で、人生はまぎれもなく、その人自身のものなのです。

天職は誰かに与えられるものではなく、自分で天職に育てていくもの

苦しい努力、つらい努力はしないほうがいい

時間を制するものは人生を制する

苦手なことはそれが得意な人に任せることです。

「いつか……やりたい」ではなく、「いま、やろう」。

50歳までは勉強しなさい。そこまで勉強をつづける人はいないから、50歳まで勉強していると、もう後を追いかけてくる人はいなくなって、間違いなくトップランナーになれますよ

お金は使ってこそ生きる。

成功するための第一の条件は「自分が強運だと自覚することだ」

人脈をつくろうとシャカリキになってもダメ。自分を磨いていれば、必要な人とは自然に出会う。

自分自身の人生なのです。確信をもって自分のやり方をしていれば、周囲はちゃんと認めてくれます。

達成感を味わう。学びの喜びはその延長線上にあります。

「教養は武器である」

あきらめる口実を探さない

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2135230954117850101
2012年11月08日