【泣ける】故スティーブ・ジョブズが家族の為に作っていたクルーザーがあった。

さいこう
アップル創業者の故スティーブ・ジョブズ。死期を悟っていた彼は家族の為にクルーザーを作っていた。デザイナーは世界的に有名なオランダ出身のフィリップ・スタルク。スティーブらしい画期的なデザインになっているそうです。

フィリップ・スタルクが明らかにした画期的なプロジェクトは”ヨット”の開発だった事が正式確認される


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295221073303
ヨットを製造しているFeadshipの”Breathe”というスーパーヨットのコンセプトデザイン

以前よりAppleとフィリップの間で、画期的な新製品を作っているのではないかと噂があった。

先日、フランスのデザイナーであるPhillippe Starck氏が、Appleと共に画期的な新製品の開発に取り組んでおり、今後8ヶ月以内にその新製品が発表されると明らかにし、その後、Appleがその事を否定し、最終的にそのプロジェクトはヨット(クルーザー)の開発の事ではないかとの予想に至っていましたが、Apple Insiderによると、その画期的なプロジェクトがヨット(クルーザー)の開発だった事がPhillippe Starck氏の広報より正式に確認されたそうです。

死期を悟っていたジョブズは家族の為にも、この企画が死後の後も続くように計画していたらしい。

なお、そのプロジェクトは現在もジョブズ氏の家族の為に進められているようです。

http://taisy0.com/2012/04/17/3348.html

その故ジョブズ氏が家族にために作っていたクルーザーが完成!映像公開!

http://www.youtube.com/watch?v=0mUp1PP98uU
故ジョブズ氏が家族にために作っていたクルーザーが完成。映像公開

“Venus”(ヴィーナス)と名付けられたこのヨットは美しい。


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295221074303
アップルらしいデザイン

例のフィリップ・スタルクがデザインした、スティーブ・ジョブズのヨットが公開されたようです。美しいと言えば美しいのだが、乗り物としての萌え要素は少なく、建築的な静かさをたたえたスタイル。


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295221074203
故ジョブズが家族の為に作ったヨット(クルーザー)

スティーブ•ジョブズのヨット、ついに公開。”Venus”(ヴィーナス)と名付けられたこのヨットは多数のiMac搭載で、長さは約70〜80メートル。


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295221074003
故ジョブズが家族の為に作ったヨット(クルーザー)。結構でかい。

多数のiMac搭載。これでコントロールするのか?


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295221074103
中にはi Macが並んでいる。

日曜日のオランダでのローンチセレモニーには妻のLaureneさんと3人の子供も出席したよう。


https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501/2135148295321076203
故ジョブズの最愛の妻
故ジョブズ氏の最愛の妻Laureneさん

故スティーブ・ジョブズ氏は家族をとても愛していた。天才が故に苦悩し、多忙を極める彼だったが、家族とともに過ごす時間をとても大切にしていた。

その彼が、このヨットで夢見ていた事は何だったのだろうと想像すると目頭が熱くなる・・・。

ちなみにデザイナーのフィリップ・スタルクさんについてはこちら

フィリップ・スタルク
バカラ(Baccarat)フィリップスタルク フールベース 2-106-000[並行品]

twitterでもこの話題で感動する人多数。

katshar@katshar

RT @honyakupress: スティーブ•ジョブズのヨット、ついに公開。”Venus”(ヴィーナス)と名付けられたこのヨットは多数のiMac搭載で、長さは約70〜80メートル。日曜日のオランダでのローンチセレモニーには妻のLaureneさんと3人の子供も出席したようだ。http://t.co/8B28Enoh
https://matome.naver.jp/odai/2135147896720548501
2012年10月29日