【初級者、中級者ほど必要】スノーボードワックスまとめ【上達の近道】フクピカ ガラコ 家庭用アイロン

gooden2
あなたはスノーボードにワックスをかけずに滑っていませんか?「ワックスなんてかけたらボードが滑って怖い」なんて思っていませんか?ワックスをかけていない滑らないボードは”切れないナイフ”同様に危ないモノといっても過言ではありません。今年はしっかりワックスをかけてゲレンデに行きましょう!

■簡易ワックス

スプレーワックスは、ワックスの成分が溶けた液体を塗り広げることにより、持続性は短いが手軽にワックスをかけることが出来ます。

レンタルボードでも簡易ワックスをかけるだけで見違えることがあります。

長持ちはしないが、時間が無い時や、とりあえずワックスの効果を試したいときに。

簡易ワックスのかけ方

必要な道具

・リムーバー
・生塗りワックスorスプレーワックス
・ナイロンブラシ
・コルク
・キッチンペーパー

1 リムーバーを使って汚れを落とす。

リムーバーが乾く前にキッチンペーパーでよく拭き取りましょう。

2 ワックスをまんべんなく塗る。

スプレー、ペースト共にまんべんなく塗りましょう。

3 コルクで擦る

コルクで塗り終わったワックスをすり込むようにして
のばしていきます。

4 ブラシをかける

ナイロンブラシでブラッシングして
不要なワックスを取り除いて完了です。

NOTWAX

NOTwaxはDupont Krytox R901から製造された、100%純粋な液体フッ素樹脂(液体テフロン)です。

NOTwaxという簡易ワックスがよく滑るようです。

シーズンインや春先に使用すると調子がいいみたいですね。

■”固形ワックス生塗り”のかけ方

ホットワックス用、又は生塗り用のワックスをアイロンを使わずに塗ることを「生塗りする」と言います。

これをやるなら労力、効果的にもホットワックスしたほうがいいと思います。

必要な道具

・リムーバー
・固形ワックス
・ナイロンブラシ
・コルク
・キッチンペーパー

1 リムーバーを使って汚れを落とす。

リムーバーが乾く前にキッチンペーパーで
よく拭き取りましょう。

2 ワックスをソールにこすり付ける

あまりつけ過ぎると伸ばす作業の時に
コルクが引っかかって大変です。

3 コルクでソールをこする

コルクを高速で動かした時に出る摩擦熱で、
ワックスを溶かしてソールに浸透させます。

4 ブラシをかける

ナイロンブラシで不要なワックスを取り除きます。

5 馬毛ブラシでブラッシング

馬毛ブラシをかけて完了です。
(馬毛ブラシが無ければナイロンブラシで
終わらせてもよい思います。)

ワックスのかけ方以外でも大変参考になるサイトです。

■ホットワックス

ホットワックス(ホットワクシング)とは、固形ワックスを溶かしてスノーボードのソール(滑走面)に浸透させることです。

「簡易ワックスじゃ物足りない」
「今年はニューボードで気合が入ってる」って方は
しっかりホットワックスをしましょう。

家庭用アイロンカスタム

“ボードショップで売っているアイロンじゃなくてもOKですが写真の様に鉄面を鉄用のサンドペーパーで研磨し、銀色のテフロンを剥がして使うと使いやすいです。この工程は省いても使えます

ちなみにショップのワックス専用アイロンなら鉄部分の大きいいいやつは1万円以上します。
安物の小さいアイロンをショップで買うくらいなら衣類用を改造して使うことをお勧めします。

衣類にワックスがつきますので衣類用と兼用では使えません。”
ホットワックスの掛け方

家庭用アイロンなら1000円程度で購入出来るので、
節約したい方はこんなカスタムなんていかがでしょうか?
(アイロンは衣類と兼用にしないほうがいいです。ワックスのカスが衣類に付いちゃいます。)

ホットワックスに使う道具やホットワックスのかけ方が詳しく解説されています。

アルミホイルとキッチンペーパーを重ねて…
アルミホイルとキッチンペーパーを重ねる
家庭用アイロンのスチーム穴を塞ぐ
さきほどのアルミホイルとキッチンペーパーを重ねたモノで、スチーム穴を塞ぎます。
ソールに当てて破れないか確認
ソールにアイロンを滑らせて、アルミホイルが破れないか確認します。これでスチーム穴にワックスが入り込むことがありません。

家庭用アイロンを使ったホットワックス

コスレンジャーだけに素晴らしい修復技術をお持ちです。

「あったらいいな」ボードを固定する台

ホットワックス専用台がない場合は、ジャンプなどの雑誌を2~3冊重ねて
台にするとワックスがけが安定します。

週刊少年ジャンプや週刊少年マガジンなどを重ねて土台にします。ガムテープを巻いてページがめくれないようにしておきます。6冊あればベストです。ノーズ側、テール側、そして中間部に2冊ずつ重ねて置きます。4冊の場合はノーズ側とテール側に置きます。雑誌ごとに微妙に厚さが違うので、同じ厚さになるようにマジックで配置場所を書いておくと、あとあとわかりやすいです。
GALLIUM(ガリウム) EGスタンド GREEN JA-5561
ワックススタンド
こんなワックススタンドがあると最高ですね。
カスで部屋が汚れません。
SSPOWER(エスエスパワー) ミニワークベンチ MWB-60
ホームセンターなんかに売っている、
「万能作業台」でもいいと思います。

ホットワックスのかけ方

必要な道具

・固形ワックス
・ホットワックス用アイロン(なければ家庭用アイロン)
・キッチンペーパー
・ワックスリムーバー
・スクレーパー
・ナイロンブラシ
・馬毛ブラシ

注意点

・暖かい部屋で作業しましょう。ワックスが溶けづらく固まりやすいので大変です。
・ワックスの削りかすが出ます。しっかり養生するか、汚れても良い場所で作業しましょう。

1 バインディングのビスをゆるめる

きっちりかっちりやりたい方は、
バインディングのビスを緩めましょう。
なぜビスを緩めるかというと、
バインディングのビスを閉めたままだと
ビス部分のソールが凹んでしまって、
ワックスがけしづらいことがあるからです。

2 アイロンにワックスを当て、滑走面全体に適量垂らします。

最初の頃はどのぐらい垂らして良いのか分からず、
必要以上にワックスをボタボタ垂らしてしまい、
無駄にしてしまうことがあるので
ワックスをアイロンに一瞬当てて、
ボードに擦りつけてもいいかもしれません。
「ジュッ、ゴシッ、ジュッ、ゴシッ、」みたいな感じで。

3 ワクシングペーパーを使い、アイロンを止めないように注意しながら満遍なく伸ばします。

キッチンペーパーでも代用できますが、
ぶっちゃけワクシングペーパーは無くても
いいと思います。
ちなみに、ワクシングペーパーとダイソーで
売っているレンジフードフィルタはほとんど同じモノです。

4 常温まで冷えたらスクレーパーでワックスを削ります。

スクレーパーは最悪、定規でも代用できますが、
そんなに高価なものでもないので、
ちゃんとしたものを買ったほうがいいと思います。

ナイロンブラシでブラッシング

ソール全体をブラッシングして、
余分なワックスをとります。
ワックスを掻き出すようにスナップを効かせて
ブラッシングすると良いと言われてます。

丁寧に解説してあり、非常に参考になります。

クリーニングワックスのやり方です。
通常はリムーバーを使わずにこの方法で汚れを落とします。
(普通のホットワックスとやり方は変わりません)

こちらも分かりやすいです。

ホットワックス動画

動画だと分かりやすいですね。

番外編

実はフクピカでいいんじゃね?

「いちいち道具なんて揃えてられるか!」
「ワックスがけめんどくせぇ」なんて方は
フクピカで代用することも出来るみたいですよ。

スキーワックスの代わりにガラコを塗って滑りました

乾いた後にタオルで拭かずに、コルクでスキーワックスのように擦り込みました。

はたして滑りは・・・。

これがまたかなり滑り、温度指定のホットワックス程度

https://matome.naver.jp/odai/2135039464904773601
2015年01月05日