初心者でも入りやすいサーフポイント【関東編】

lookingback
サーフィンを始めるとき、どこの海にいっていいのか悩みますよね。怖い人いないかな・・・、ローカルルールとか大丈夫かな・・・、車上あらしとか大丈夫かな・・・、などなど、なかなかポイントを決めるのが難しいと思います。このまとめでは、初心者でも入りやすい安全なポイントを紹介していきます。

初心者向かない条件とは?

いつも激コミ
混み過ぎたポイントは、ぶつかって怪我をしたり、波をとりあったりと、トラブルの元が満載です。
ロングとショートが対立している
波を先にとってしまうロングの存在は、ショートにとっては邪魔と感じる場合もあります。ロングが標的となるケースは多いので、ロングで入る方は十分に気をつけ、配慮しましょう。
リーフのポイント
下が砂でないポイントは、ワイプアウトする時などに怪我をします。初心者はリーフのポイントはなるべくさけましょう。
波が大きすぎない
いつかそのうちアタックできる日がきます。その日を目指して、まずはモモ~コシあたりのサイズを狙っていきましょう。
シークレットポイント
サーフィンをはじめると、誰にも邪魔されないシークレットポイントにはあこがれます。しかしシークレットであるには理由があり、想像以上のカレントがあったり、特定のローカルの人たちが大事に守ってきたポイントであったりします。基本的にはメジャーポイントに入りましょう。

関東近郊のおススメポイント6選

【千葉北】本須賀

果てしなく広いビーチ
本須賀の魅力はなんといってもこの壮大なビーチでしょう。
メジャーポイントである作田から歩いて7~8分の距離にあります。舗装された大きな駐車場が完備されています。
本須賀海水浴場
千葉県山武市本須賀3841-124

【千葉北】片貝新堤

東京からのアクセスよし
車でいくと、東京からのアクセスが千葉北で一番いいのがここ。となりのポイントの片貝漁港はトイレも駐車場も整っていないですが、新堤はとてもキレイなシャワー完備のトイレがあります。
ローカルのうまい人ももちろんいますが、ポイントが広いので少し駐車場から離れれば、それなりに空きます。
片貝海水浴場
千葉県山武郡九十九里町片貝

【千葉南】御宿・岩和田

入り組んだ地形が、乗りやすい小波を生む
東京方面からいくと、どのルートからも遠い御宿ですが、入り組んだ地形は常に他のポイントよりもワンサイズ小さい、乗りやすい波を運んでくれます。ロングの人が多いポイントでもあります。
御宿海岸
千葉県夷隅郡御宿町

【千葉南】平砂浦

内房唯一のポイント
ギリギリ内房にかかる房総半島最南端のポイント。周辺の環境はまさにリゾート感満載で、千葉とは思えない雰囲気を味わえます。このポイントも、他のポイントと比較してワンサイズ小さめになる特徴があります。
平砂浦海岸
千葉県館山市

【茨城】下津

風車がまわる幻想的なポイント
平井ポイントのすぐ隣、風車がまわる幻想的なポイントです。そこまで人が多くなく、乗りやすい形にキレイな波がポイントです。
平井海水浴場
茨城県鹿嶋市平井

【湘南】辻堂

富士山がキレイ
どこにいっても激コミな湘南ですが、鵠沼よりは人が減り、駐車場もひろい辻堂。なんといっても波待ち中に見る富士山は最高です。
辻堂海岸
神奈川県藤沢市

初心者は避けたほうが無難なポイント

【千葉北】志田下

ロング禁止
大会も頻繁に行われる、千葉を代表する重要ポイント。ローカルルールでロングは禁止となっているので気をつけましょう。うまい人が多いです。
志田下
日本, 〒299-4303 千葉県長生郡一宮町東浪見 九十九里ビーチライン

【茨城】とっぷさんて下

トラブルの多いポイント
ロングとショートなどでトラブルが多いポイント。もし入る場合には、十分にまわりに気をつけマナーを守りましょう。
とっぷさんて下
日本, 茨城県鉾田市上幡木1656−246
https://matome.naver.jp/odai/2134914997971826801
2015年08月13日